PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

この人、何を言ってるの

イリヤひく・・・


「え、と………妹?」

ってか、それ以上に、春だからって露出度高すぎじゃなかろうか。

「あのですね…」

とりあえず、おはようございます。

昨日の面倒くさい、あの体験から色々とございましたけどね。

「あの。アリアを見ていたのに、何のようですか?」

ってか、フォン・アインツベルンとか・・・

お母様と、キリツグの隠し子か?

でも、爺ちゃんから、そういう情報聞いてないしな。

「とりあえず、私のファンクラブの方ですか…?」

「え…?」

この人は、何を言ってるんだ。

って、表情をするのは止めてほしいんだけど。

「あの、とりあえず、クロエちゃんだっけ?こっちにこようか。」

「私に、触るな。」

見た目はイリヤそのものだが、肌は褐色で髪の色は銀色に近い。

・・・てtか、外見が、士朗の大好きなエミヤマンにそっくりだな・・・

「あ、エミヤマンのコスプレの方?」

「違う…」

待て、じゃぁ、あれか…?

「士朗が欲しいのか!?」

「あんな男など、いらない!私は、お前が、この世界で幸せにしているのが許せない!」

(えぇぇぇぇーーーーー!?!??!?この人、何を言ってるの!?)

そんな、あの、流石に危なさを感じ取ったのか…

「イリヤちゃん、離れて!!」

「もう、離れてますけどね!?」

気づけば、あの、エミヤマンと同じ弓矢の武装をしてるし!?

どういうことよ!?

「チェーンミラージュバインド!」

「っ!?」

クレアさんによって何とか拘束された、黒い私…

これは…

始まるわけ?

え、ちょっと・・・

勘弁して・・・?

今日は寝たいんだけど…?

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 イリヤさんの最後の寝たいんだけどが、緊張感をいい感じになごませますね。もしくは、緊張感なんて欠片も抱いていなかったかですが(笑
 しかし、なんでしょうね、この2Pカラーさん。節々から、ツンデレ要素を感じられるんですが。
 最終的には、イリヤおねえちゃぁぁぁんみたいな感じになりそうな気がして(苦笑
 まぁ、実際どうなるのかはわかりませんが。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/04/21 06:24 | URL |

Re: タイトルなし

イリヤさんも、流石に、この状態じゃ、色々とあるようでございますわよ?
まぁ、この2Pカラ―、色々とありますが、まぁ、あれです。
大筋は予想通りの結末を辿るような気がしないでもないです。
基本、今回は、死なない明るい物語を目指そうと言うことで。
そういう感じでですね…あれでございますが。
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/04/21 12:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5225-1ea22fa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT