PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

え、妹?

え、妹?


「ぷいにゅぃ?」

「どうしたドド?」

「シシ?」

「ぷいにゅぷい。」

「なら、ぼくたちとお話しするドド。」

・・・アリアと、アコのプリキュアになるための妖精が話してる。

なんだっけ?

ドレミファソラシドの原理で、ドドリーとシリーって、名前だったっけ?

まぁ、そんなこと、どうでも良いんですけどね。

えぇ・・・

ただ、あの、迎えに来たんだけどさ。

「ぷい♪」

話に行きたくても、あの、練習に連れだせないって言う…

緊急事態。

「どしたの?イリヤちゃん。」

「あ、クレアさん。」

あれ・・・

って、感じで、手を刺しのばすとあれですよ。

「ぷ、ぷいにゅぅ~」

めっちゃ、楽しそうで、あの、アリアを連れだせないって言う。

とりあえず、どうしよう。

いや、マジで…

「ぷい、ぷいにゅぅ・・・」

って、感じで、アリアが見事に驚いてるわけでございますが。

「めっちゃ、楽しそう・・・」

「ね…」

とりあえず、こうして覗いていると、まぁ、あれなんですけどね。

「にゃぁー」

あ、アルトリアだ。

「にゃ、にゃ。」

「ぷいにゅ!」

「こっちに来るドド」

なんだ・・・?

アリアと、あの、ドレミファソラシドが、一緒だと、そうなるんですかね。

とか、思いながら、まぁ、こう、見ているわけでございますが。

「イリヤスフィール・フォン・アインツベルン…」

「はい?今、良いところだから。ってか、クレアさん、何の用です?」

「え、私、何も言ってないよ?」

「はい?」

って、ことで、後ろを振り向けば…

「私のソックリさんがいた…」

ってか、ソックリさんだけど、肌が黒い…

「クロエ・フォン・アインツベルン・・・」

え、妹?

隙だらけの私の後ろにいるとか…

意外と、お間抜けさん・・・?

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 イリヤさんの、いわゆる2Pカラーっ子ですね←ヲイ
 自分で言っておいて、なんですが、思いっきり2Pカラーな感じのお子のようで(笑
 さてさて、2Pカラーさんは、はたして、アコさんのライバルキャラになりえるのか。まぁ、なったらなったで波乱な感じがしますけども(汗
 さてさて、どうなることやら。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/04/20 06:27 | URL |

Re: タイトルなし

そんな感じで、2Pカラ―です。同一人物が出たと言うのに、この緊張感。
まぁ、そんな感じで、これから、アホ度全開な・・・あれが。
始まるような、始まらないような感じで…アコさんのライバルになりそうな気がしないでもないですけど、色々とあれです。面倒くさそうですわね…
そんな感じでーですねー
多分、あれですよ。
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/04/20 15:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5224-5e5e98ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT