PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

AKB0048 Stage25-劇場への道-

2013y03m17d_102603426.jpg
そんな感じで、アキバスター奪還へと動き出すわけでございますが、彼方の襲名とか、そこら辺を残してどうなることやらーなんて、思っちゃったりするんですけどね。
まぁ、あの、それ以上に智恵理がどう立ち直るのか、そこから、凪とも殿関係も、より、深まるはず・・・後、二話になると、この話も、どうなるかわかりませんね。素晴らしい終わり方になるんだけど、どういう風に、なるかね、ほんとうに、解らないわけでございますわ。
父親、一応の唯一の肉親を失ってしまった智恵理。あんな、オヤジでも、好いていたんだよなーと、思うと、智恵理も泣けてくる。
それゆえに、凪沙に依存して、そのまま、百合的に美味しくなれば、それは、それで、あたしとしては、美味しいわけでございますが。
アキバスターの奪還を含めて、今回は、予告を見る限りは練習回になるのかな?と、おもったりするわけで、このアニメの最終回を締め括る歌は、何になるのだろう。と、思いながら、襲名メンバーで喋って無い子たちもいるので、北原さんとかなwwwカムジャタンとかも、出てきたので。
此処から、どうなるか楽しみでございますわね。
0048anothermenber.jpg
お嬢も、倉持もいるし、高城亜樹もいるし・・・
これは、もう、そろそろ、彼女たちも復活して良いのではなかろうか?
特典ドラマCDとかで、なんか、ありそうだけど。
彼女らも、彼女たちで、あれで終わらせるのは勿体ない…大体、喋って無い!
OPで、毎回、映ってたのに!!
と、思いながら、ねーまぁ、CGで、今、一番、良く動いてるアニメでもなかろうか。
とか、思ったりするのでございますわ。
まぁ、あの、リクエストアワーの最終日、アンコールような、真夏のSounds Good!をですね、0048でも、やってほしいな!!
とか、思ってしまうのですが、難しそうだねw
でも、あの祭っぽい雰囲気は、作品の死目に相応しい曲じゃないかな?
と、思いつつ、新規で曲を作ってそうな気がしないでもないですねw
いや、あそこで、主なきその声か。
あ、そういう、あれか・・・有だわ。
とか、思いつつ、早く見たい―!
親父の死から立ち直れない・・・同時に、それだとアキバスターは奪還できない。あくまでも、冷酷に言い放つツバサ・・・彼方たちは親父の死から乗り越えてない。事実見たからなんだろうけど、確かに、そういうのってきついわな。
ただ、それに構ってばかりだと、ツバサも流石にあれよね。
下手すると最後の希望である0048が崩壊する危機だって含んでるわけだし。
ゆえに・・・ってのがあるわけだけど、そこにある、仲間たちの絆は強いものなんだな。って、思ったわ・・・
さて、その絆をおうに見せていくのか、それが楽しみでなりませんね。
まぁ・・・ランカスターに乗り込んだ・・・あ、護たちがおる。
え、お前等、何しにきたん?とか、思いながら、アレですね。
空の色とか心理的に抑圧している色とか・・・
DES軍、うぜーにゃ。
希望を完全に失った住人のマインドコールは楽だろうな。それでいて、逃亡したと思われれば、もう、それは、彼等の心理的な隙を突くって、それは大変だろ。
やることは下種いとはいえ、確かなやり方だわ。
そこまで、人の精神の成長の妨げになるんだろうか?と、思いつつ。
あ、ばれた。
そこで、あ、こじはるさん、久しぶりの活躍やん。
・・・あの、あのですね、ともちんさんは!?
ともちんさん、具合、悪いのか?怪我?いや、頭痛か・・・どうも、色々とあれだったのは、そういうことなのな。
んで、00はアキバスターを見捨てたと思われたのか・・・どういう風にすればいいのか・・・と、DGPOに瞬く間に占領された今、なすすべのない仕方のないことだったのな。
捨てられたと思われてしまう人間のことも、それは仕方ない。
さて、まぁ、フライングゲット内・・・ツバサさん、焦りっぷりがやばい。
ついでに、きららが・・・光り輝いている・・・
でも、ミスった・・・
ツバサに対する一つの嘆願・・・アキバスターを救うために必死になのな。
願いも祈りをも超える強い思いが・・・輝かせるのか。
しかし、ツバサさん、婆扱いはひでぇwwwwwwww
でも、それで、火をつけたのか。
良い感じに踊ってるわ。
約束を果たす場所か・・・智恵理は・・・?そこで、智恵理は・・・?
一人、練習か。凪沙が動くことを期待してたんだけどな。
あぁ、皆の想いがまぶしすぎる・・・
ってか、本当に、まぶしい!?
んで、気づけば、列車の中に・・・あれ?どういうこったい。
突いた先は、アキバスター・・・?
って、いう夢を見たんだ。
んで、倒れたまま、目を覚まさない凪沙・・・あ、智恵理も?
凪沙は一人、列車の中・・・いや、智恵理と一緒に?
やっぱ、この二人の邂逅は大切。
全てから立ち直れない智恵李・・・
そして、この場所は・・・たどり着いた場所には、優子さん・・・?ってか、二期一話の冒頭・・・そのステージ・・・
多量のセンターノヴァの墓場か!?此処・・・
さて、智恵理と凪沙が見たのは・・・滅亡前の地球の・・・絵、マジで?
この世界、地球は崩壊したんか・・・その強い思いが思い描いた空間というわけね。
優子さん、センターノヴァ発生条件は満たして消失条件も満たしてないって・・・優子さんがあの場に止まっている理由って、全てと一体になるような、そういうアレが必要ってわけね。
とりあえず、アキバスターに・・・
謎を残しつつ・・・な。
とりあえず、ゼロゼロを信じて待つとか・・・きついなー
さてさて、まぁ、ともちんさんのエスクアドラブルからの伝言、今回のライブの鍵がNO NAME・・・?どういうこっちゃ。
さて、凪沙・・・智恵理に何も出来なかったの、悔やんでいたのか。
うあぁぁぁぁ!!!!!!!
そこで、智恵凪を持ってくるか!!!後姿とはいえ、抱きしめるとかぁぁぁぁ!!!!!
一極目は、RIVER・・・か。単語は、コレで、あってるか?
そりゃ、帰れって言われるか。
一人、勝手に逃亡したからな。
暴徒と化した民衆の前じゃ、心は響かないか。
デュアリウムには観客の感情も必要という・・・コレは、ラストで辛いなぁ。
楚方、楚方・・・ラストで・・・
凪沙、ラストで、どうする?って科、これ・・・収集つくのか?
来週で最終回だろ・・・どうなんだよ。これ。
まさかの、民衆が、そういうことになるとはおもわなんだ。
そりゃ、一軍、逃げて、そしていまさら帰ってきても・・・って、話にはなるわな。
此処から、どうやるんだろう。
動き出す凪沙と、それに触発される研究生がメインになるんだろうな。それが、キーになるんだと思ふ。
しかし、まぁ、マインドコントロールされたとはいえ、あれは白状といわれるのも無理はないというか、一種の人の闇を描いた瞬間であるとも思った。
人間ってのは、そういう観点から簡単に希望を捨てられるものです。
ナックル星人に負けたウルトラマン、シャドームーンによって殺された仮面ライダーBLACKを見た瞬間、人から生きるという活力が消えたように。ある種の、救うべきものと希望がないと人は無気力になり、その心に付け入る隙というものがある。
さらに、0048の場合は、そんな中で、恐怖を持って脅せば、あの時、俺たちを救ってくれなかったAKB0048という存在が悪意へと変わってしまう。
人とは弱く、常に希望にすがりつきたくなる。
そして、希望に捨てられたと思われれば、それはすぐに、憎悪に変わる。そんな感じがしたな。

| AKB・乃木坂 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5214-07a57a35

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT