PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

絶対無敵の子供たち!

勇者シリーズですが、今回は自分的に勇者シリーズにはいると思うエルドランシリーズについて語りたいと思います。
外伝的な扱いだと考えてください。それでも、しっかりとやりたいと思います。
エルドランシリーズという作品の中の第一作でありながら、一番人気のあるこの作品。私も幼い頃に良く見ておりました。バイト大で二番目に買ったDVDBOXがライジンオーです。最初に買ったDVDBOXマイトガインですがね。そのライジンオーの魅力というのは、自分達の学校が機知となって地球防衛組みと呼ばれる子供たちが、巨大な悪と戦っていくという設定でしょう。自分達の学校が変形というてんで、私の学校も変形しないものかと良く見ていたものです。辛いとき、悲しいときはいつもこのエルドランシリーズや、勇者シリーズを見て励まされていました。いまや、スーパーロボット大戦にも登場しているこのアニメ。凄いことにスパロボにはメンバーが全員出てくるという心意気!それに感動したライジンオーファンは私だけではないでしょう!更にはOVAまで製作されたというここまで、凄いものは無いでしょう。
また、人間の迷惑になるものになって町を破壊するジャーク獣。
それは、我々に何かを訴えているのかもしれません。
メカの設定もリアルだし、コミカルな戦いで笑いを誘い、最後は決め技でちゃんと決める!
そんな活劇的な部分に私は引かれたのかもしれません。そして、ロボットはライジンオー、バクリュウオーの二体ですが、数多い仲間たちに彼らは救われ、そして、成長していくのです。
でも、注目すべきは、ライジンオーとバクリュウオーを駆る子供たちの関係、そして、二体のメカが合体した、ゴッドライジンオーでしょう!
そのカッコよさは、サンライズのロボットの中でも五本の指に入ります!
ここまで、魅力的な作品を作れるサンライズに感激です。
あらすじ!
陽昇学園の5年3組は元気な少年少女たちの集まりだ。元気が良すぎて脱線気味なのが担任の篠田俊太郎の悩みの種。そんな5年3組が居残っていたある日、陽昇学園の上空から巨大ロボットとそれを操縦していた「光の戦士 エルドラン」が落ちてくる。5次元人との戦いで深く傷付いていた彼は自分が戦えないことを語り、大地の使者、ライジンオーを5年3組の生徒たちに託す。その日から5年3組改め、地球防衛組と5次元世界「ジャーク帝国」との戦いが始まった。
ってな感じで、また篠田先生も良い味を出しているキャラです。

登場人物
地球防衛組
日向仁(ひゅうが じん) 声優:(松本梨香)
主人公。10月18日生まれの血液型O型。出席番号8番。剣王パイロット、ライジンオー及びゴッドライジンオーのメインパイロット。両親は酒屋「日向酒店(看板表記は日向ストア)」を経営。勉強は苦手だが運動神経は抜群。無鉄砲なお調子者だが正義感は人一倍強く、地球防衛組を引っ張る。マリアとはケンカが絶えないが誰よりも彼女を信頼している。ラジオドラマ版では彼女に告白した。テストと注射が嫌い。将来の夢はF1レーサー。出動時には椅子が床ごと沈み格納庫へ移動する。所有ライジンメダルは円形。

月城飛鳥(つきしろ あすか) (岩坪理江 スーパーロボット大戦での代役:甲斐田ゆき)
5月21日生まれの血液型AB型。出席番号7番。鳳王パイロット、ライジンオー及びゴッドライジンオー飛行及び姿勢制御担当。家族構成は両親で、父親は出張が多いらしい。キザで女の子には優しく、ファンクラブまで存在していたほどだが、中学に入ると呆気なく解散状態に追い込まれる。成績の優秀な優等生だが、周囲からの過剰な期待には多少辟易している。意外と間抜けな一面もあり、その事で「見掛け倒し」と言われる事に対しては反発心を見せる。一度だけ決まり文句の雄叫びを叫んだ事がある。将来の夢は会社社長。出動時は掃除用具入れから降下し格納庫へ移動する。所有ライジンメダルは三角形。

星山吼児(ほしやま こうじ) (まるたまり)
10月30日生まれの血液型B型。出席番号9番。獣王パイロット、ライジンオー及びゴッドライジンオーパワー制御及び武器操作担当。家族構成は両親、兄弟が何人か。気が弱いがここぞと言うときには勇気を振り絞る。UFOや宇宙人を信じている。おのぼり山で出会った一学年下の山口梢と文通で清い交際をしている。また、世界中に文通相手を持つ謎の交友関係もある。本編中メインパイロット中では唯一最後の雄叫びを上げる事がなく終わった。将来の夢は宇宙飛行士。所有ライジンメダルは六角形。出動時は教室壁際の連絡版の壁から入り、グリップを握ったまま格納庫へ移動し、空中を飛んで獣王の口にある操縦桿を掴み搭乗するという、3体の中では搭乗時、最も怖い出動シーンと言われている。常におっかなびっくりな表情であったが、OVA版で凛々しい表情で搭乗する。

白鳥マリア(しらとり-) (吉田古奈美)
5月7日生まれの血液型B型。出席番号16番。地球防衛組の女子委員長で司令官兼バクリュウオーメインパイロット。画家の父を持ち、父にも負けない画家になる事を夢見ている。祖母がフランス人のクォーター。勝ち気な性格で仁のお目付け役だが、誰よりも彼のことを気にかけている。所有ライジンメダルは星形で、教室を司令室に変えるキーにもなっている。邪悪獣の弱点を探るために、銀行強盗の仲間になった事もある。

春野きらら(はるの-) (南杏子)
9月13日生まれの血液型B型。出席番号17番。主に外部との通信担当。クラスの放送委員で。将来の夢はニュースキャスター。表裏のないさっぱりした性格。思ったことをそのまま口にしてしまうため相手を傷つけることも。飛鳥ファンクラブ会長。

今村あきら(いまむら-) (南杏子)
4月28日生まれの血液型A型。出席番号1番。コアロボ発進システム、バクリュウカノン担当。見栄っ張りで負けず嫌い。いわゆるロック少年で髪にメッシュを入れている。もちろん将来の夢はロックスター。

池田れい子(いけだ-) (鈴木砂織)
7月2日生まれの血液型B型。出席番号10番。主にライジンオーとの通信担当。クラスで一番背が低く、そのことにコンプレックスを感じている。プロレス大好きで、ジャントニオいのばばと、アントニオ稲木を崇拝している。邪悪獣ハッカルーの力で巨大化したことがある。家はガソリンスタンドを経営している。邪悪獣アブラーの事件では、ガソリン不足で家が経営危機に追い込まれ転校を余儀なくされそうになったり、おまけに飲み込まれてしまったりとさんざんな目に遭っている事から、1番の被害者と言える。

真野美紀(まの みき) (鈴木砂織)
10月22日生まれの血液型A型。出席番号18番。エネルギーゲージチェック、バクリュウオー各種武器類セーフティー管理担当でバクリュウカッター発射担当でもある。飼育委員で動物の世話をしている。真面目だが、諦めが早く積極性に欠けるところがある。ラブのスパルタ教育を受けた事がある。以前は犬だけは苦手だったが、邪悪獣ノラネゴンの事件の折、シッポという子犬と出会い、この事件をきっかけに犬嫌いを克服した。その後シッポは彼女の飼い犬になっている。将来の夢は獣医師。

高森ひろし(たかもり-) (松井摩味)
7月13日生まれの血液型A型。出席番号6番。地球防衛組の副司令官及びライジンオー各種武器セーフティー管理担当、バクリュウオーサブパイロット。男子委員長でその為初期のあだ名も「委員長」だった。実家の電器屋「高森ラジオ」は仁やときえの家と同じ商店街にある。クラス一の常識人で普段はあまり目立たないが、クラスメイトからの信頼は厚い。ただし、融通が利かない頑固な面もある。基本的に穏健派だが時には仁たちと一緒になってケンカをする事も。栗木容子とは幼稚園からの幼なじみで彼女に思いを寄せている。OVA第1巻で彼女に告白した。将来の夢は学校教師。

石塚織絵(いしづか おりえ) (松井摩味)
1月2日生まれの血液型B型。出席番号11番。鳳王各種センサー系モニター、ライジンオーダメージカウンター担当。食べることが趣味でポテトチップスが好きなことから「ポテト」と呼ばれている。おおらかで太目の体型も気にしていない。家は肉屋「石塚精肉店」。将来の夢はパティシエ。

栗木容子(くりき ようこ) (岩坪理江 スーパーロボット大戦での代役:あおきさやか)
3月19日生まれの血液型A型。出席番号13番。主にライジンオーレーダー担当。幼児体型で外見どおり無邪気。「クッキー」の愛称で親しまれている。ぬいぐるみ集めが趣味。依存性が強く一人では何もできない性格。だが、タイダーを鉄パイプでぶん殴ったことも。高森ひろしとは幼なじみ。ゴキブリが嫌い。将来の夢は保育士。キャラクターデザイナー一番のお気に入りで、彼女の姿をしたキャラを別漫画でも出演させている。所有ライジンメダルはハート形。

小川よしあき(おがわ-) (佐藤智恵)
2月15日生まれの血液型B型。出席番号2番。剣王回路系モニター、バクリュウオー変型担当。マイペースで協調性に欠け、クラス一の問題児だがどこか憎めない少年。よく、仁やあきらとつるんで悪さを働いている。テレビが大好きでよく父親とチャンネル争いをしている。あだ名は「ヨッパー」。これは、「よしあきはパー」の意。将来に対して夢は持っていなく、成り行き任せの人生を送ろうと考えている。祖父はおのぼり山に住んでおり、邪悪獣に複葉機で戦いを挑もうとした。

坂井ときえ(さかい-) (佐藤智恵)
7月1日生まれの血液型O型。出席番号14番。獣王各種センサー系モニター、バクリュウオーダメージカウンター対応。家が居酒屋「陽昇亭」を経営しているため、下町気質でおせっかい焼き。店を継ぐ準備として、時々店を手伝っている。家が小火騒ぎに巻き込まれた事がある。スーパーヒーロー大好きで、邪悪獣オセッカイザーと親交をもった事もある。

近藤ひでのり(こんどう-) (吉田古奈美)
3月21日生まれの血液型A型。出席番号4番。主にレーダー担当。地元有数の企業体「絶対グループ」御曹司で優しい性格。川で溺れ掛けたことがあるために泳げないでいたが、克服。それがきっかけで、今では銭湯愛好家に。箱入り息子で庶民との感覚のずれが目立つことも。実家は資産家であるが将来の夢はピアニスト。

小島勉(こじま つとむ) (島田敏)
6月6日生まれの血液型AB型。出席番号3番。防衛組の参謀格でコンピューターオペレーター。典型的なガリ勉タイプでやや融通が利かないが、ドッジボール大会用に考えた必殺技がルール違反だったり、アークダーマを探すために霊媒師になるなど意外な面も持っている。ツインファミコンのようなコンピューターでライジンコマンダーを分析し、装備の使用法や戦法をいくつも編み出し(失敗も多いが)、クラスに貢献している。祖母が心霊道場を営んでいる。好きな教科は算数。将来の夢はコンピュータープログラマーやIT技師。所有ライジンメダルは正方形。

佐藤大介(さとう だいすけ) (塩屋浩三)
9月3日生まれの血液型O型。出席番号5番。獣王回路系モニター、バクリュウオー・ファイター時センサー系モニターチェック担当。クラス一背が高い。気は優しくて力持ち。年下の弟妹が大勢いる。女装するとかなりキツイが、母に似ている。将来の夢はエンジニア。

泉ゆう(いずみ-) (林原めぐみ)
4月11日生まれの血液型A型。出席番号12番。ライジンオー合体チェック、バクリュウオー・ドラゴン時センサー系モニター担当。女子で一番の長身。引っ込み思案で気が弱いが、妹のルリ子には姉らしい面を見せる。当初は体も弱かったが、防衛組として活動するうちに体力もやや付いていった。将来の夢は看護師。

島田愛子(しまだ あいこ) (さとうあい/松本梨香)
8月19日生まれの血液型AB型。出席番号15番。剣王各種センサー系モニター、バクリュウパルスチェック担当。クラスの体育委員。運動神経抜群で、美紀を鍛えたことも。精神的に大人で、担任の篠田先生からの信頼も厚い。愛称は「ラブ」。唯一、主人公となったエピソードがドラマCDの一部でしかない。将来の夢は体操のオリンピック代表選手。

地球防衛組を見守る人々 他
教職員
篠田俊太郎(しのだ しゅんたろう) (梁田清之)
12月10日生まれの血液型A型。地球防衛組こと5年3組の担任。教育に命を掛ける若き熱血先生。戦いで授業が遅れがちになるのが悩みの種。彼らが卒業後、一年間オーストラリアに体育教師として臨時赴任。生徒達のことを本当に大事に思っている。愛車は黄色いスバル360で、邪悪獣に体当たりしたことも。

姫木るる子(ひめき-) (林原めぐみ)
5月31日生まれの血液型A型。陽昇学園の保健室の先生。篠田俊太郎の憧れの人。実は彼女自身もまんざらではない様子が、オリジナルカセットドラマで語られている。エアロビクス教室に通っている。愛猫ララと一緒に暮らしていて、愛車はホンダtoday。武内氏の妹がモデル。

矢沢永吉郎(やざわ えいきちろう) (石井敏郎)
謎多き陽昇学園校長。地球防衛組の良き理解者。理不尽な者には毅然とした態度を取り、防衛隊長官でさえ威圧したほど。拳法の達人で、龍尾脚でヤクザを倒したこともある。イギリスに留学した経験がある。名前のモデルは、勿論矢沢永吉。その事もあってか、学校で飼っているヤギ(一緒にいる事が多い)の名前がキャロル。余談だが、第13話冒頭の時代劇に、よく似た御隠居が登場している。

エルドラン (島田敏)
地球の守護神。光の戦士と呼称される守護天使。複数のロボットを所有しており、仁たち5年3組の子供達にライジンオーを託す。ただし、敵との戦いで負傷して戦線離脱したり、少年らにロボットを託した後に、より重要な地域や時間軸へ転戦してしまい、基本的に子ども達を放置するため無責任と取られがちである。「エルドランは迷惑」と言ってしまい、彼をモチーフにした邪悪獣も出現している。

武田長官(たけだちょうかん) (西村知道)
防衛隊の指揮を一手に任されたエリート。軍人でない子供たちが戦うことを快く思っていなかったが(これに関しては、子供たちを無責任に命懸けの戦場に出向かせる訳には行かないと言う、大人なりの責任感が故、と言う見方を取るファンもいる)、地球防衛組の活躍を見て共に戦うようになる。ライジンオーと比べると格段に劣る防衛隊の戦力ではあったが、終盤にワルーサとの直接対決では懸命の攻撃が地球防衛組に反撃のチャンスをもたらすきっかけを作った。エルドランシリーズ全作を通して登場。

五次元世界ジャーク帝国
皇帝ワルーサ(笹岡繁蔵)
五次元を支配するエネルギー生命体。エルドランとははるか昔から敵対していた。部下を単なる道具としか見なしていない態度や、終盤の防衛隊の総攻撃を「蚊に刺された」程度に受け流していた事が、後に命取りとなる。

ベルゼブ(梁田清之)
五次元帝国の幹部の一人。顔は美形だが、その胴体はがらんどうでファルゼブが潜んでいる。

メカニック
小型アイテム類
ライジンメダル
エルドランから防衛組全員が託されたメダル。

ライジンブレス
パイロット3人が着用しているブレス。教室内でメダルをはめると、各コアロボへ運ばれる。

ライジンコマンダー
ライジンオーへの合体やバクリュウオー発見などに使用された指令調査端末。

エルドランのロボット
剣王
富士山の火口に封印されていた人型ロボット。仁がモーショントレースで操縦する。普段は校庭の地下に格納されており、発進時は校庭中央の100m走レーンをカタパルトにして射出される。

鳳王
ナスカの地上絵に封印されていた鳥型ロボット。飛鳥が戦闘機の操縦桿で操縦する。普段はプールの地下に格納されており、発進時はプールの底が開いて格納スペースごと上昇し、発進する。

獣王
エジプトのスフィンクス内部に封印されていた一角ライオン型ロボット。吼児がバイクの要領で操縦。普段は体育館の地下に逆さの状態で格納されており、発進時は体育館の天井が展開し、床が回転。そのまま射出される。

ライジンオー
光の戦士・エルドランから陽昇学園5年3組の少年少女18名に託された大地の使者。人型の剣王、ライオン型の獣王、鳥型の鳳王が無敵合体することでこの姿となる。合体に要する時間は2.8秒。生きとし生けるモノの活力と大気と大地の力「ライジンエネルギー」を動力源とし、角からエネルギーを吸収し、超金属エルドナイトで身を固める。また、強大な威力を誇るがエネルギー消費率もバカにならない。エネルギー残量は角に表示される時もある。

バクリュウドラゴン
陽昇学園校舎の地下に封印されていた、ライジンオーの支援メカ。通常は龍型メカ「バクリュウドラゴン」として司令室に常駐する15名で遠隔操縦する。発進時は校舎前面が展開し、地下から出現。教室に閃光遮断板がセットされた後、校舎前面に前足をかけ、発進していく。ライジンオーに匹敵する大きさで、剣王、ライジンオーを乗せて飛行も可能。「ライジンエネルギー」を自ら吸収することが可能。

バクリュウオー
ヨッパーの悪戯がきっかけで、バクリュウドラゴンが人型に変形した姿。パワーはライジンオー以上。遠隔操縦のためやや動きが鈍く、素早い相手に反応が追いつかないのが欠点。

ゴッドライジンオー
超次元融合によりパワーアップしたスーパー邪悪獣に苦戦するライジンオーとバクリュウオーが努の涙がきっかけで発動したプログラムにより超無敵合体した最強形態。合体にはライジンオーコクピット内の仁と、教室の司令室の委員長が同時に起動レバーを操作する必要がある。コドモスキーに幼児化されてしまったコクピット内の3人が同時にレバーを操作して起動させた事も。
主題歌は・・・
オープニングテーマ
「ドリーム・シフト」
作詞:篠原仁志、作曲:和泉一弥、編曲:和泉一弥、歌:SILK
エンディングテーマ
「地球防衛組応援歌」
作詞:園田英樹、作曲:田中公平、編曲:藤原いくろう、歌:地球防衛組合唱隊
ってな感じで、かなり書きすぎてしまいました。
しかし、それだけ魅力的な作品だということです。
主題歌も良い感じカッコいいですしね。
良く歌いましたよ。
OP

合体・出撃・必殺技1

合体・出撃・必殺技2

ED

| 勇者シリーズ | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/52-74a8289e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT