PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドキドキ!プリキュア第03話 最高の相棒登場!キュアダイヤモンド!!

o0445064012349870667.jpg
学校の資材で、キュアラビーズが地球の物質で無いとすぐに理解する六花ちゃん、ある意味、凄いんじゃね?
とか、思いながら、色々と思う中で・・・
正妻ポジを遺憾なく発揮する六花さん。その、家庭事情に色々とありながら、この、親後任の関係と言うのも、スイプリ以来か。
何ていうか、おかわり自由なのか・・・羨ましい。
二人は、本当に仲が良いわね。
「夫婦ですからね。」
とか、思いつつ、六花がプリキュアになったらいいんじゃね?って、話だけど、人の前に出るの苦手とか、あんな、ひらひらな服、マナの前では着たくないし・・・ト、それなりの理由が、マナがプリキュアになったのは理由はわかるけど、それは、六花が自分がなれないと思う理由は・・・
マナを独り占めしたいというある意味自己中的な欲求があるからか。
なるほど・・・ト、色々と理解しているわけですけどね。
マーモさん、少佐・・・思い切り、少佐・・・
なんだ、この、幹部の集まりの部屋。
この、敵の集まる部屋、好きだわ。
ついでに、マナに手を出したお兄さんを殺しに行く六花さん、素敵よね。
いや、そうじゃなくて。
そして・・・「ラブレター?(私への・・・)」
と、尋ねるマナさん、素敵よ。
六花「貴方!私のマナになんのようなんですか!?」
さて、もう、六花さん、見事に警戒しとるがな。
見事に、百合娘やがな。
六花さん、百合娘やな。
すっげー、警戒しとるがな。
本音としての、「私のマナに手を出すな!!」って、本音が丸見えでございますわね。
いやはや、なんていうかですね。素晴らしいですわね。
って、思ってたら、最近、ある意味、敵が良い人たちなのではなかろうか。何て、思えてきたわけでございます。ま、なんか、もてない男の僻みを代弁する兄ちゃんの心からジコチュー生まれましたね。
兄ちゃんを警戒する六花さん、なんか、好きだわ。
警戒するわ、マナに手を出すなや。と、警戒していたら、敵が出てきたわね。
ってか、思い切りピンチやん。
そんなとき、突然の、百合回想・・・
これは、咲だと覚醒フラグだわ。
六花と一緒なら今まできなかった凄いこと(隠語)ができそうな気がする。
かぁ・・・なるほど。
なんていうか、りつマナ、何処まで、夫婦なのよ。と、問いかけたくなりますね。夫婦、美味しいです。
なんていうかさぁ・・・
幼馴染百合が美味しすぎる。
何、この、久しぶりにひびかなレベルで来そうな気がする。
六花が必要とか、絶対に告白よね。
えぇー・・・凄いわ。
いや、まじでさぁ。
そして、終わったら、全ての混乱が身にしみるようで。
さて、愛人の・・・西住さんがやってきた。
来週から、修羅場や。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5150-d7ec2782

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT