PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラブライブ 4話「まきりんぱな」

zaavmwf8f3frekidego9.jpeg
3話は面白かった。でも、そこから、ゼロからのスタートを描くと言うものの中で・・・これから、どうするんでしょう。これからやってくれればいいんですが。
3話から、此処のドラマを描きつつ、物語を進展させれば、いけるんじゃね?たぶん。総、思いたい中で、例の引っ込み思案ちゃんこと・・・花陽か。
まぁ、そんな感じで・・・アルパカがいる学校って、いったい。なぜ、この組み合わせなのか・・・ト、思いながら。
ほのかさん、花陽さんのことを落として、なんていうか。
まぁ、あの、どうでもいいんですけどね。
花陽ちゃん、あれだろ・・・?凛ちゃんと出来てるんだろ。って科、凛ちゃんと百合えっちしてるんでしょ?まぁ、攻めでしょうな。凛ちゃん。
花陽ちゃん、なんていくか、誘い受け度合がやばい・・・
気がしてならない。
あるべくした形・・・
まぁ、なんていうか、一種の青春とでも言うか、なんと言うかな感じなわけでございますが。
生徒会は、百合えっちしてますからね。
いつの間にか、色々とございました。まぁ・・・ライブ視ながら、百合えっちとか。
んなことは、どうでも良いんですが。
真姫さんの家に来訪する花陽さん。
まぁ、そんなこと、どうでもいいんですが。
えてして、落ちてたものが、拾ったがゆえに。
真姫ちゃん、あれだろ。受けだろ・・・
誘い受けに笑われると言うことは、受けの要素がいつもございな様な感じがします。
真姫ちゃんがアイドルやら無い理由は、そこか。もう、そういう部分があるんですね。
とか、思いつつ・・・
どーなんだか。
まぁ、花陽ちゃん、ほのか家へ上がるわけでございますが、そこで見てはいけないものを見ると言うそれ。
そんな感じで、スカウト。
色々と、コンプレックスを打ち明けて、やりやすいアイドルという感じで。
女学園+アニメ=百合と言う感じで、まぁ、百合ライブ。
そんな感じで、いらっしゃいました。
と、思いながら・・・
真姫×花陽も、良いんでね?
と、思ってるわけでございますが。
どうでもいい話、凛と真姫が、花陽を奪い合って修羅場
ま、花陽と真姫の百合ップルで良いんじゃないですかね。
はい。
そんな感じで、まぁ、アイドルになりましたね。
花陽ちゃん。引っ込み思案で、何とやら。
とりあえず、一気に三人、メンバーが増えましたね。
そして、イメチェンのコンタクト・・・
真姫ちゃん、関係性を深めるために、下の名前で呼ぶって言う。
あぁ・・・関係性を進めた百合。
しかし・・・なんていうか、ゆっくりね。大丈夫なん?
てか、2クール・・・なん?

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5111-3c7a9fda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT