PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

灯里ママ・・・

ARIA レギュラー
ハッピーバースデー


そんな感じで、今日、何があるかと言えばです。

「灯里ママ―!!」

「誕生日―」

『おめでとー!!!!』

と、言うことで、クラッカーと同時に、鳴り響く誕生会の、あれでございます。

凄いな…

そして、娘達が、一気にお母さんに抱きつくって・・・

すげーな。

うちでも、こんなことは流石にやらないぞ。

と、毎年、思うわけです。













「や、やっと、抜け出せた…」

「ぷいにゅぅー」

「ありがと、アリア。」

祝福の言葉を送るのも、そこから、出るのも大変と言うわけで。

今日は、あの、遠くから見ているわけですが。

「イリヤちゃん、お疲れー」

「どうもっす・・・いやぁー…凄いですね。」

「だねー」

毎年、これを開いてるんだからね。

「ぷいにゅっぷい。」

「そんな感じで…灯里ママの誕生日と言うことで…」

「うわー・・・今年も、すげー・・・」

「去年も、凄かったすよねー」

「ねー」

「スイートプリキュア組が、最終回直後に来訪とかね。」

えぇ・・・

懐かしい。

「ぷいぷいにゅー」

そんな感じで、あの、灯里ママの誕生日と言うことでですね…

装飾とか、街全体が凄い。

「これ、装飾に、どんだけ…」

「まぁ、そうなんだけどさ。」

見ているだけで、飲み込まれてしまいそうな装飾に驚きつつ。

「ママ―♪」

「あれ・・・ヴィヴィオさん?」

「もう、ヴィヴィオったら~」

「ママの前では、いつでも、子供のヴィヴィオなのー♪」

・・・うわぁ、ヴィヴィオさん、退くわー。

でも、なんていうかですね・・・

これだけ幸せを言わってもらうと、凄い、嬉しそうな灯里ママさんが…

素敵と言うか、なんというかで。

「灯里ママさんに、おめでとーを言ってきたんですけどね。」

「うん?」

「一人一人に、律義に返事をするんですね…」

「そこが、慕われてる理由じゃないかな?」

「なるほど。」

「ぷいにゅぃ。」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 灯里さんの誕生日でしたね。
 しかし、街中でお祭り騒ぎとは。
 それだけ、人気者かつ慕われているという証拠でしょうけど、やっぱりそれを踏まえてもすごいですね。
 さすがは、灯里さんですな。
 今日ばかりは、ヴィヴィオママンもいつも通りではなく、娘っぽくなっていますし。
 これも灯里さん効果でしょうね。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/01/30 10:25 | URL |

Re: タイトルなし

そんな感じで、誕生日でございました。
やっぱり、灯里様ですから…全員が、大好きになってしまうのも止むをえず。
こうして、皆から愛されるキャラであるからこそ、娘達にも慕われたり、横恋慕だったり。
愛し愛されって、奴でございます。
ヴィヴィオママは、あの、いつも通りですけどね!
灯里ママがいると、いつでも、子供でいたくなるそうです。
そんな感じで、あれです。
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/01/30 16:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5109-7e6fc1c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT