PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

気づけば娘

いる


「あぁ・・・なんていうか・・・あれだね・・・」

「あれとは?」

「智恵理と凪沙ってさぁ・・・」

「うん?」

「可愛いよねぇ・・・」

ニヘラーって、顔をしたくなるほどにあれです。

「いやぁ、自慢ですわぁ・・・」

じまん・・・

娘が、自慢・・・

いや、今の自分の娘も仲が良いんですよねぇ。

あの二人と智恵理と凪沙・・・

何れ、結ばれるのかなーって、思ったら・・・

あの二人、夫婦で出来てるし・・・

姉妹で出来てるし・・・

うん・・・

って、ことで、美味しいです。

「そういえば・・・AKB0048で、付き合ってる女の子とか・・・」

気になっているわけでございますが・・・

「馬鹿ねー。あの子達、一人は彼女がいるものよ?」

「全員に一人!?」

「うん。」

と、まぁ、そういう関係になっていくようです。

「んじゃぁ、智恵理と凪沙も・・・」

「あの二人は、二人で夫婦でしょう?」

何を、今さらなことを。

と、でも、いうかのように…

食物を口に運ぶお姉ちゃん。

「あぁ・・・疲れたー。ってか、クレアさん、いらっしゃい。」

「んー、イリヤちゃん。」

25歳のイリヤちゃんですよ。

すっかり、プリマです。

「アコちゃんとは、どう?」

「まぁ、ぼちぼちっすかねー」

と、お茶を飲む、あれ。

まぁ、結婚式は呼ばれたけど、子供も出来て・・・

「って、子供、出来たんだっけ。」

「はい、まぁ、今年で5歳です。」

なんていうか、可愛い。

娘、可愛い。

何、このイリヤちゃんの娘、可愛いです。

「ぷいにゅっぷい。」

「ただいま、アリア―」

「ぷいにゅー」

って、感じで・・・

「智恵理と凪沙のでーと、見に行くかな。」

「ぷい♪」

「社長も行こうか。」

「ぷいにゅ!」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 あー。結局イリヤさんは、アコさんとゴールインしたんですか。
 まぁ、だいだいそうなりそうな気はしていましたが(苦笑
 つまりは、ついにアコさんに攻略されてしまった、と。
 難攻不落っぽかったけど、アコさん、頑張ったんですね。
 しかし、よくあの親バカなスナイパーを説得できたものですよね。
 結婚したいまも密かにアコさんをスナイプしようとしている気がしてならない。まぁ、ないとは思いますが(苦笑
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2013/02/22 06:21 | URL |

Re: タイトルなし

まぁ、そんな感じで、イリヤちゃん、陥落しちゃいました。
いや、陥落して上げた。と、でも、言うべきなんでしょうけど。
本人いわく、攻略して上げた。って、言うべきなんでしょうけどねwww
過去に、色々とあったそうでございます。
お母さんは、おっけーだった分、お父さんの説得力は力押しで、なんとかなったそうです。
結婚した後は、流石に、色々と大人しくなったそうでございますが、これは、これで、国際問題になりかねないと言うかぁ…
そんな感じで。
明日も頑張ります。

| 月 | 2013/02/22 07:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5097-a0b7d7c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT