PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宇宙刑事シャイダー再視聴終了


宇宙刑事シャイダー vol.10-完- [レンタル専用商品]宇宙刑事シャイダー vol.10-完- [レンタル専用商品]
(2003/02/21)
円谷浩 森永奈緒美 大石麻衣(大内弘子) 叶和貴子 飯塚昭三 名代杏子 加納綾 川島芳美 小島憲子 直井理奈 名和慶子 西沢利明 吉田淳 原美穂 久保和彦 鈴木正幸

商品詳細を見る

さて、宇宙刑事三部作の締めと、でも言うべき…この作品でございますが。まぁ、僕としては、宇宙刑事シャイダーは、一番好きだったりします。

宇宙刑事!シャイダー!!
円谷浩さんの若々しい演技とか、途中で、アニーレベルのアクションをしたりとか、そういう部分があったリスのですが。
何より、円谷浩さんの演技が、大好きで、円谷と言う威光に頼らずにまっすぐに演技をする姿勢がシャイダーを見ていると良くわかって、大好きなんです。
彼は、成熟した宇宙刑事と言うわけではなく、未熟も未熟で、円谷さんの演技も未熟。お互い、む熟同士の物が絡み合って、そして、コム長官から活を入れられる。
大「俺が未熟だと仰るんですか!?」
コム長官「…はっきり言おう。君は未熟だ。君が未熟なために、アニーはもう少しで命を落とすところだったんだ」
大「……。」

この、未熟さを上手くついて、慢心している大に渇を入れて、滝を二本当出来るって言う、そういう話があるのですが、とても、印象的でしたね。
フーマが大の慢心を上手くついた、そして、その慢心ゆえに、レーザーブレードがスパークしないって言う、部分を上手くつき、そして、慢心から決別する。
若さあふれる部分から洩れる未熟さを決別するような、そういう話が、僕は好きだったりうる。ギャバンも、好きなんだけど、どこか、あれだよね。
完成されすぎてる部分があるからね。シャリバンもなんだけど。
そういう部分じゃ、シャイダーが未完成のヒーローとして描かれていく、かつてのウルトラマンレオのような、攻勢を思い出すから、どこか、好きなんだろうな。
アニーは、どうでも良いとして…あの、彼女は、まぁ、はい。良いパートナーだったと思います。
アニーにおまかせに関しては、歌唱力はお任せできない。
と、まぁ、そういう感じですよね。
気づいたら、家族の怨念~振り払ってた感。あぁ、でも、大とビビアンがいちゃついてるときに、頬を膨らませる顔は、良かったねwww
劇場版も、劇場版ならではのダイナミックなシャイダーの動きがかっこよかったですねw
敵の幹部は、ポーが一番好きだったりしますwwwあの、中性的なしゃべり方なんだけど、どう見ても、お前、男やんwwwと、まぁ、俳優さんの都合なんですが、そういう部分、含めて好きです。
敢えて、地球の美しさをとどめて、人の心を破壊する。そういうスタイルは、新しいよね。
ミニヤプール的な、そういうキャラを思わせます。
こう、ボスよりも、ポーの印象のが強いんですよねwww後、あの、不思議獣を生み出す謎のダンスな・・・あれを、親の前でやって、気まずくなりましたwww
いやはやwww
とりあえず、楽しかったですよ。
さらに、話もね…上原さんが全部、書いててですね。
それでいて、こう、身体的な挑戦を描いた、この、宇宙刑事のギャバンとシャリバン。
しかし、シャイダーは人の心を試す…そういう、作品でもあったと思うんですよね。そういう部分じゃ、同じか、それ以上の名作を生み出し、見応えのあるドラマがあったのですよ。
さらに、最終回に近づくたびに始まる6部作が、また、おぉー…って、思わせてくれるような、盛り上がり方。あの、盛り上がり方は、ギャバンの終盤3話と同じか、それ以上に好きです。
さらには、いろいろと、かっこいい・・・バビロスとかね。
子供のころに見て、あの、バビロスの変形は、度肝を抜かれてしまいました。
あの、戦艦が巨大な銃になってドーンって、ビッグマグナムを放つような、そういう部分が良いよね。
さらに、あの、メタリックブルーの反則加減!!
あの、シャイダーのメタリックブルーのボディは、反則の中の反則だろ!!
と、もう、造形から、全てが!!メタリックブルーのね!!
もう、あぁぁぁぁ!!!!!
って、叫びたくなるかっこよさの中。
やっぱ、あれですよね・・・戦闘が、全て、1パターンなんだよね。
ギャバンから続く…
巨大メカ戦→そして、お決まりの戦闘パターン→フィニッシュって言う。
ドラマは見ごたえがあるのに、戦闘シーンが、もう、ワンパターン化して、色々と、残念な結果になってしまっているのよねぇ。これは、子供も飽きるわと。
レーザーブレードのテーマとかもかっこいいですが…
もう少しねぇ・・・この、後半の戦闘部分を、もっと、ねぇ・・・?盛り上がりのできる構成に出来なかったのか…と、思いましたね…
やっぱね・・・あれは、3年続けば、子供も飽きるし、視聴者も離れるわ。なんて、思いましたね…
これは、一つの課題ではなかろうかと。
そう、思いました。
まぁ、楽しかったですよ。現行の特撮よりも、ね。
と、そう、思いながらー

このシーンと一緒に…そして…
ハローシャイダーも、良いエンディング曲ですよ。
あぁ・・・それにしても・・・
円谷浩さんの「シャイダーブルーフラァァァァッシュ!!!!」「焼結ッ!!」の掛け声が好きだった分、なんか、惜しい人を本当に無くしてしまったなぁ…残念だわ。円谷浩さん、本当に、好きな特撮俳優でした…
では・・・

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/5030-f8ef9ee0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT