PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アリア社長とクレアちゃんが劇場版魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語を見て来たようです。

ぷいにゅぅ・・・


「えっぐ・・・えっぐ・・・」

「ぷ、ぷいにゅ・・・」

もう、なんていうか、耐えきれません・・・

涙腺決壊です。

japan.jpg
そんな感じで、劇場版魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語を見て来たわけですが…

「ぷいにゅぅぅぅぅぅぅうぅ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

もう、泣いちゃいましたよぉ…

うぅ…

あの、まどかちゃんがぁ…

「にゅぅ…」

うぅ…

なんて言うかねぇ…

もう、ヤバいよねぇ…

テレビ版の再編集とか言ってたくせに…

再編集で余計、泣かされるって、どう言うことよぉ…

「ぷいぷいにゅぅ…」

最初のOPのルミナスで泣いちゃうし。

死体のさやかちゃんを目の当たりにしたまどかちゃんのところで泣く。

まどかちゃんと杏子ちゃんが一緒に助けようとするるシーンで泣く。

杏子ちゃんと、さやかちゃんがお亡くなりになるところで泣く。

ほむらちゃんのまどかちゃんへの愛情を感じ取って泣く

コネクトがまどかちゃんとほむらちゃんの二人の愛を確認させる構成で泣く。

そして、ほむらちゃんがまどかちゃんへの思いを伝える部分で泣く。

さらに・・・

ほむらちゃんの

「だって、私は…私はまどかとは、違う時間を生きてるんだもの!!」

から、泣きっぱなし。

まどかママさんがまどかちゃんを送り出す部分で、涙腺防波堤が決壊ですよ・・

まどかちゃんが魔法少女になって全ての魔法少女達を助けるシーンで第二防波堤決壊でですね・・・

アルティメットまどかちゃんの部分で第三防波堤決壊・・・

そして、まどかちゃんの・・・

「いつかまた、もう一度ほむらちゃんとも会えるから。それまでは、ほんのちょっとだけお別れだね」

で、最終涙腺防波堤が全て決壊して、あの、上映終了までずっと、泣いてた。

「ぷ、ぷいにゅぅ・・・」

「うぅー・・・アリア社長~!!!」

「ぷいにゅぅ~~~!!!!」

一緒にいるあの子達が、こんなに、こんなに苛酷な運命を背負って…

うぅ…

なんていうことなのでしょうか…

もう、泣いちゃって、泣いちゃってですよ…

でも、ほむらちゃん、まどかちゃんを取られそうだからって…

私の寝巻の中に時限爆弾は止めてほしいと思った…

うぅ…

でも、ほむらちゃんは、本当に、まどかちゃんのことが大好きなんだね…

まどかちゃんを助けるために、いくつもの並行世界を

「ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・・・・!!!!!!!!!!!!」

「ぷいにゅぅぅぅぅぅぅうぅぅぅぅぅうぅ!!!!!!!!!!!!」

って、ことで…

この後ですね…

あの、カフェ・フロリアンで、劇場版まどマギをアリア社長と語っていたら、10回以上は泣いてしまった…

此処の映像世界は別世界の現実って設定、何気に、重いよ…?

だって、何があったとしても、私たちはただの傍観者なんだもん…

でも、ほむらちゃん、時折、拳銃を私に向けるのは辞めてほしい…














「ぷいにゅぅ…?」

「アリアしゃちょ?」

まどかちゃん達が大好きなアリア社長。

やっぱり、皆のことが心配になってしまうようです。

「ぷいぷいにゅぅ?」

「大丈夫だよ。アリア社長。ね?ほむらちゃん。」

まどかちゃんが笑いかけて…

「ぷいにゅぅ・・・」

「えぇ。だから、泣かないで。アリア社長。」

ほむらちゃんがまどかちゃんと一緒にアリア社長に大丈夫だよ。

って、言って…

「大丈夫。皆、いつまでも一緒だから。」

マミちゃんが笑顔で声をかけてですね…

「なんだー?アリア―心配なのかー?」

杏子ちゃんが悪戯な笑顔でアリア社長を撫でて…

「あたしたちはずっと、アリア社長から離れないよ?」

さやかちゃんもよしよしするわけで。

「ぷ、ぷい・・・・ぷいにゅぅ・・・」

アリア社長は、なんだか、嬉しくなって五人の前で・・・

嬉し泣きしちゃいました。

「泣き虫さんだね。アリア社長は。」

そう、言いながら、まどかちゃん達になでなでされるアリア社長は、とっても幸せそうだったのです…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 ほむらさん、時限爆弾や拳銃を向けちゃだめですよ、と言いたかったけど、まぁ、仕方がないのかなぁ~と思えてきますね。
 あ、物騒なものを向けるのがいいという意味ではなく、まどかさんのために~っていう気持ちを考えると(しみじみ
 本当にまどマギはその絵柄にしては、内容がハードすぎますが、ハードさ以上のものがあるからこその人気ですからね。
 本当にまどマギ勢には幸せになってほしいものです。
 そんなことを考えつつ、今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/10/21 06:24 | URL |

Re: タイトルなし

ほむらさん、どれだけ、まどかを愛しているのか改めて身にしみる劇場版総集編でございましたのよ。と、言うか、まぁ、そんな感じで。
まどかのことを、どれだけ愛していたかをしるとですね・・・泣けて泣けて、劇場版を見ていた時、殆ど、泣きっぱなしでした。
絵柄にしては、本当にハードなんですけど、そこに確かな愛があるから素晴らしい物語になって、多くの人を魅了する作品なんだな。ってのは、思いました。
この世界では幸せなので…あれです。
大丈夫ですよい。
そんなかんじで、まぁ、あのですね。
明日も頑張ります。

| 月 | 2012/10/21 11:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4925-fa727932

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT