PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ふぁんれたー

れたー


「ぷいぷいにゅぅぃ♪」

「ただいま~アリア社長~」

ふぇー・・・

今日も、疲れたわー・・・

なんていうか、色々とあれです。ウンディーネやってるとですね、色々とあるんですよ。

私のように、売れっ子になると、領家のお嬢様に嫁にならないかー?

とか、言われたり。

「ぷいぷい?」

「大丈夫ですよ~アリア社長。」

と、まぁ、そんな感じで、アリア社長の頬にもちもちぽんぽんにキスをする・・・

贅沢行為をするという桃子ちゃんです。

あぁ、可愛い。

こういうことすると、どこぞの社長に目をつけられたりするけど、気にしない方向で。

「ぷいにゅぅ~」

頬を赤く染めて喜ぶアリア社長。

可愛いなぁ・・・

もう・・・

あぁ、アリア社長、可愛い。

可愛すぎて、抱っこして、頬ずりしたくなるわ。

普段は社員のメンタルケアとかしているアリア社長。

疲れても、アリア社長にこうして、奉仕されるだけで、癒される…

あぁ、アリア社長、ヤバいわぁ。

「ぷいにゅ♪」

アリア社長が今日も可愛いです。

「って、イリヤちゃん、何してるの?」

「ファンレターを貰ったので。」

「おー、ペアでファンレター…凄いじゃん。」

「アリアが、貰ってきてくれたんですよ~」

「にゅぅぃ♪」

「アリア社長、お手柄ですね~♪」

「にゅぅぃ♪」

頬を持ち上げて喜ぶ、この姿が可愛くて仕方ない。

アリア社長を抱っこしながら、見学ですよ。

どんなことが書いてあるのか。

「拝啓、イリヤ様、初めまして…」

から始まり、文章はなんていうかですね。

女の子の文字ですね。

あぁ、必死に書いたんだなー

ってのが、良くわかります。

まぁ、この世界は憧れの女の子のにラブレターを出すと言うのは、当たり前の世界ですしね。

「ぷいにゅ!」

あぁ、なんか、淡い少女の思いが恥ずかしげもなく、書いてあったりして、あれです。

若いわねぇ…

あたしも、まだ、19だけど・・・

「はぁ・・・」

「イリヤちゃん、どうだった?初めての、ファンレターは。」

「なんか、すっごい、嬉しいですね~」

凄い満面の笑みで喜ぶ姿は、まだ、この子も10歳の女の子なのよね。

「ぷいにゅぅ♪」

ただ・・・

その姿を・・・

恨めしそうに見る少女が一人、ありけり・・・

「私のイリヤに・・・そんな文章を・・・」

「アコの殺気が伝わってくる・・・」

「気にしてはダメよ。」

あのアコは声優的な意味で吉川ちなつと性格を統合しているのでは・・・?















「イリヤにラブレター…」

「キリツグ、気にしすぎよ?」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 ああ、やはりアコさんは、嫉妬しましたか、と思っていたら、まさかの、ラスト(苦笑
 いや、まさかってほどじゃないですね。
 充分に考えられることでした。
 まったくこの親バカさんは(しみじみ
 しかし、この親バカさんなら、ファンレターを送った子を見つけ出しそうで怖いです(汗
 まぁ、そこまでしないと思うんですけど、やりかねないかなぁ~、と。
 逆にアコさんはやりそうな気がします。
 イリヤさんは、本当に大変ですね。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/10/27 06:18 | URL |

Re: タイトルなし

嫉妬はします。好きな子にラブレターとかもらったら、そりゃぁねぇ。って、感じでございますですよ。
両親も心配したりと・・・
まぁ、なんていうか、十分に考えられたことですし。
あの、キリツグさんですしねー
見つけられるんでしょうが、それ以上に、精神的なショックがでかいような感じで。。。
流石に、子供に罪は無いと解っているので、色々とあれです。
アコさんは・・・はい・・・あの、ストーカーですので・・・
ああいう人が嫁になると色々とアレなような気がしてなりません。
そんな感じで、あれです。
明日も頑張ります。

| 月 | 2012/10/27 15:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4860-231b99a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT