PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あいどる

ぷいにゅ


「おい、塵芥。」

「さ―、今日も、あれだ。」

お母さんはお買い物。

いるのは私だけ。

ロードはレヴィ・シュテと遊んでるから、別に私の知ったこっちゃない。

ガっくん寝てるし。

エレノアいるし。

「ぷいぷいにゅぅ~」

「は、この声は・・・」

「アリア社長、すぐ行こう!さぁ、行こう!」

「ぷいにゅぅ~~・・・・・・」

と、まぁ、そんな感じで、幼女を振り払ってネオ・ヴェメツィア・・・

















「ぷいにゃ。」

「あら、いらっしゃい。クレアちゃん。」

「お姉ちゃん。」

今日も今日とて、ネオ・ヴェネツィア・・・

娘の智恵理と凪沙が可愛くて仕方ない。

これは、生意気な妹やら、義理の妹のせいで、より、こういうことをですね…

さて、まぁ、我が娘二人なんですが。

この世界の人と、ミッドチルダ出身の私のなんていうか混血児?

孫御飯的な存在なわけですが。

魔力ランクとか測定したらなんか、凄いことになったのは言うまでもなく。

「智恵理ー、凪沙ー・・・は、本当に、時空管理局に入らないの?」

「はいらない!」

「凪沙と一緒に0048に入るの!」

まさか、版権キャラから生まれたオリジナルキャラが版権キャラを生むとか・・・

いや、なんでもない。

そんな感じで。

「0048に入るー!」

キュゥべえプロデューサーのアイドルAKB0048に夢中な女の子。

原点が原点である分、あれです。

アイドル路線確実だろうけど。

母親視点としてはアレなのかな・・・

最近、管理局に入って怪我するよりも、アイドルをやらせた方が良いのかな。

なんて、思ったり。

キュゥべぇのアフターサービスも良いようだし。

そして、0048の人たちを見るたびに思う。

「お姉ちゃんの愛人…」

「あぁ、そうね。」

ニア姉さんと合わせて、0048のメンバーの7割が愛人だったそうです。

まぁ、美人な人多いけどさ・・・

これは、これで、アリなのだろうか・・・

「あぁー・・・やっぱ、此処は良いわー・・・」

「にゅぅぅぅぅい」

なんだろう、この、お婆ちゃん家に来たような感覚なんですけど。

「クレアママもニアママも大好きだけど・・・」

「こっちのクレアママも大好き~」

「おー、私も、智恵理と凪沙が大好きだよ~」

「本当、此処に永住しちゃえば?どうせ、まだ、してないんでしょ?ガっくんと。」

「うぅー・・・」

その誘惑は怖い・・・

「ぷいにゅっ♪」

アリア社長が目を輝かせてこっちを見るのが娘二人と同じレベルの誘惑だ…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 永住するかどうかを迷っていますね、クレアちゃん。
 まぁ、実際永住するとしても、難しいことでしょうけど(しみじみ
 まぁ、ミッドチルダよりもいい世界ですから、永住したくなってしまう気持ちもわからなくはないんですけどね。
 しかし、実際にやると難しい。そんなところですかね。
 さてさて、クレアちゃんがどんな答えを出すのか。そこんところが気になるところです。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/09/16 05:59 | URL |

Re: タイトルなし

永住すると、色々とあれですしねぇ…
ウンディーネも色々とやりなおさないと面倒くさいことになりそうですしねー
そんな感じで、まぁ、永住はしないんですけどねー娘二人も、色々とありますし。
実際にやるとなると、ミッドまであれですしねーましてや、マザコンの彼女が…いや、まぁ、今、本当に今は永住に近い感じですが。
どんな答えを出すかは…まぁ、永住しませんし…
そんな感じで、あれです。
明日も頑張ります。

| 月 | 2012/09/16 08:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4794-b0e804f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT