PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

輪廻のラグランジェ season2 第5話 「鴨川上空衛星軌道にて・夏」

1344171693585.jpg
いまさら、何を言っても仕方ない。
まぁ、そりゃ、そうだ。
あの三人組、なんていうか、あれですね。
馬鹿ですね。
この三人。
しかし、なんていうか。
可愛いんだけど、話の行く末が良くわからないわけですが。
あれ・・・?
これ、どういう話だったっけ・・・?
いまいち、わからなくなっていくような感じがして仕方ない。
まぁ、もう、どうでもいいかなー・・・
1344171917177.jpg
OP映像、綺麗だし・・・
そういう問題なのかな・・・?
いや、どうでもいいか・・・
しかし、ウォクスのかっこ悪さは異常
1344171926883.jpg
そして、OPが終わっても、よくわからない話になっていく。
いや、マジで。
なんていうか、この小野大輔の違いがアレである。
まぁ、どうでも良いんですが。
この兄ちゃん、表と裏の顔をちゃんと使い分けてるな。
などと、良い感じになっていたわけですが。
兄ちゃん、本当にあれだなー
なんて、思いながらですね。
どうでも良いんですけどねー
しかし、まぁ、兄ちゃん、絶対にあれだろ。
ユリカノをものにしようとか、いや、まぁ、どうでもいいんだけど。
いや、兄ちゃんの法の性格、表と裏の性格
・ ・・そういうアレが見えて仕方ないですね。
しかし、この手の色気演出でアレですね。
ああいう風になるのは、どうなんでしょう。
そして、お風呂を出ればまどかがいない。
ん出、彼女は迷子である。
どうでもいい話、兄ちゃんとヴィラジュリオの薄い本が出そうですね。
いや、見てる人少なそうだけど。
腐の方々の仲には。
そして、乗り込むのか。
しかし、面倒くさい扉の開き方である。
そして、兄ちゃんの裏の顔が出てきたなー
まどかに対しても。
そして、案内された場所には、ユリカノさん。
ムギランは、友情名感じで。
二人はまどかラブって感じか。
実は、兄ちゃんに捕まってたりしてー
つかまってました。
言葉巧みにだまされて。
合わせると同時に実験標本にされました。
ユリカノの抜け殻に、まどかを使うと。
兄ちゃん、鬼畜だなー
裏の顔がどんどん、でまくってるぜ。
そこで、ヴィラジュリオの兄ちゃんが出ているのね。
ランちゃん、あれだろ。まどかを助けるためのあれでしょ?
演技でしょ?
まどかラブか。
兄ちゃんの怪しい笑み・・・を信じられない?まどかさん。
そして、タダではつかまらないムギナミさーん
流石
そして、ランちゃん、やっぱ、あれか。
どうでも良い話のまどかラブか。
そして、このアニメ、何のアニメだったっけ?
あ、まどかと、ユリカノさん、融合?するの?
あー・・・
ユリカノさん、そういうことだったのね。
なんやかんやで、結構、鬼畜なことを・・・
いや、どうでもいいんですけどね。
あくまでも、王としての使命ってやつですね。
そんな感じで、会いに来ました。
ついでに、なんか、殴り合いに発展してた・・・
あ、うん。
なんか、アレになってた。
戦艦に黴が・・・
どういうこった。
兄ちゃん、悪い顔してるな。
そして、まどかにユリカノの人格がwww
えリンファとアウラとフーポゥ出んの?
どういうこった・・・
そして、いきなり、エンディング・・・
絵、何・・・これ?

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4757-e2121816

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT