PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SUMMER BREAK

ブレイク


「今日は、ミッドチルダ、良い天気だろうなー」

「だろうねー・・・」

まぁ、向こうの天気なんてわかりませんが。

こっちも夏だし、向こうも夏なんだろうなー

なんて、感じで、あれですよ。

「お母さん達、デートしてるんだろうなー・・・」

なんて、感じで。

今日は、あれです。

桃子姉さんと一緒です。

「なのはとフェイトちゃんは邪魔するんだろうなー」

「え・・・?」

「うん。邪魔するよー・・・」

「え、でも・・・」

「出来るのよー」

「ぷい~」

アリア社長も同意するの!?

「あの子達は。なのはは、向こうのフェイトちゃんが好きだし、フェイトちゃんは向こうのなのはが好きだし。」

「え、でも・・・」

「5,6歳でも、フローレンスの血を引くなのはと、その嫁のフェイトちゃんだかんねー・・・」

「あ・・・」

忘れていた・・・

フェレット恐怖症で無限書庫が大変なことになって暴走を止めるのに一苦労だったと言う、あの事件を・・・













「ごろにゃぁ~なの~」

今日も良い天気なの~

良い天気すぎて、眩しいの~

デートにはもってこいなの~

「フェイトちゃんと、デートなの~」

「なのはとデートだよ~」

「にゃ~」

なのはなのー

なのははねー

なのはでねー

なのはなのー

今日のなのはとフェイトちゃんはねこさんなのー

「な、何で、二人が付いてきてるの?私は、フェイトちゃんとデートって言ったのに・・・」

「私も、なのはとデートって・・・」

「なのはがフェイトちゃんとデートするって言うから、私、遊びに来た!」

「なのはも、フェイトちゃんがなのはとデートするっていうから、ついて来たのー!」

とりあえず、此処では従姉の娘さんと言う設定なの~

なのはなの~

「って、ことは、そういうことか・・・」

「もう、仕方ないから、4人でいこうよ・・・追いかけても、追いかけても、何故かすぐそばにいるんだから。」

「うん・・・」

「抱っこなの~」

「あ、はい・・・」

こうして、二人っきりの幸せをブレイクなの~

なのはとフェイトちゃんも混ぜるの~

(せっかくの休日が・・・デートが・・・)

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 本当にブレイクしている(汗
 しかし、五歳だというのに、末恐ろしい子たちですね~。
 言うなれば、この子からすでにハイスペック。
 まぁ、その分、いろいろと、まぁ、その、うん(苦笑
 これからもそういうところでブレイクしまくるんでしょうね、このふたりは。
 五歳児ってわりと残酷ですね(苦笑
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/08/28 05:30 | URL |

Re: タイトルなし

ブレイクしましたー
なんていうか、あの、大きいのが好きで好きで仕方ないのかもしれませんね
とりあえず、別世界の自分とは言え、幸せに見えると自分も幸せ。
って、言う感じで、舞い上がりすぎている気がしないでもないです。
毎日、夜の営みが・・・
なんていうかですね・・・ブレイクされているそうな、そうでないような。
五歳児ですからね。
そんな感じで、あれです。
明日も頑張ります

| 月 | 2012/08/28 08:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4755-2bea7fce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT