PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

吸引力

大そんレベル


「ぷいぷいにゅぅ・・・」

「お母さん!?」

「あ、クレア~」

親子、感動の再会って言うのかな?

これ…

まぁ、どうでも良いんですけどね。

なんか、すっごい、驚いてるのは、それはそれで仕方ないんですかね。

「ぷいにゃぁ?」

アリア社長もなんていうか、可愛い。

アリアカンパニーの制服を身につけて、そして、アリア社長を抱っこしているフェイトちゃん。

形だけを見ると、様になって見えるから不思議。

ま、元が綺麗だから

とうぜんっちゃ当然。

などと、思いながら、あれですよ。

フェイトちゃんの周りに子供たちがたかっているのは、

「あぅー」

「うー!」

「ぷいにゅ~」

なんていうかですねぇ…

理由はあれだよね。

アリア社長を、かれこれ、3時間くらい独占しているからで、なんていうかですねぇ…

「フェイトちゃん、アリア社長を離してあげてー…」

「はっ?!」

「離してあげてー・・・」

かれこれ、3時間ほど、ずっと、此処にいるからなー

なんていうか、あれですよ。

そして、三時間独占してるって言う。

アリア社長を独占したくなる気持ちもわかるけど。

あのもちもちぽんぽんの放つ毒素がわかるとしても、これが、まさか、数年後も変わることはない。

って、ことは多いわけだし。

まぁ、どうでも良いんですが。

まだ、解放しないのはどういうことなのか…

「もちもちぽんぽん・・・」

なのはが最中のフェイトちゃんを連れてきちゃって、もう、大変。

と、でも言うべきなのか、どうなのか。

向こうのなのはは、なんていうか、あれよね。

こっちの世界に来れないと言うか、なんていうかで。

今頃、大慌てなんだろうなぁ…

大慌てどころか、もんもんしてそうな感じがする。

「なんで、最中に連れてきたの…なのは…」

「あー・・・・よく、わかんないの~」

空気が読めないのか、ただのバカなのか、どうなのか。

まぁ、そこは、どうでもいいか…どうでも良いよね…

「ぷいにゅ。ぷいぷい。」

え?

何?

アリア社長?

「あ、フェイトちゃん倒れてるの。」

おかげで、自由になりましたね。

アリア社長。

「うー・・・」

犯人は、お前か…

「う?アイリなのー」

私の妹は凶悪ですよ。

と…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 フェイトさんが(汗
 さすがは、ある意味、争いを終結へ誘える最終兵器な方ですね。
 精気吸われたら、もう立っていられないですからね~(汗
 しかし、メイドの方は、本当に、フェイトさんやクレアちゃんを獲物みたいにしか思っていないんでしょうね(しみじみ
 獲物から脱却できる日はいつ訪れるのやら(遠い目
 今回もごちそうさまでした。 
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/07/19 08:51 | URL |

Re: タイトルなし

まぁ、アリア社長の独占は敵を作ると言う感じで。
なんていうかですねぇ・・・相変わらず、精気吸っちゃえば完結しちゃいますね。彼女は・・・
ちなみに、結構、お肉関係の味だそうです。
人妻+百合+もちもちおっぱいと言う要素は美味しいそうな。
獲物というか、今回の場合は、アリア社長を独占してしまったが故のなんとやら…って、感じのような気がしないでもないような。
そんな感じで、あれです。
明日も頑張ります。

| 月 | 2012/07/19 12:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4711-bd354982

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT