PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トータル・イクリプス 第3話

dai2wa_l5.jpg
とうとう、主役のユウヤが登場って、ことで、まぁ、遅くね…?などと、思いながら、そこはどうでも良いか。ここから、世界観とかもどうなっていくのやら。
いや、重いことには変わりないわけですが。
食われてちぎれて、人の尊厳を踏み弄る無残な死をこれでもかと行うBETA・・・その、生命体としての機能はなんとやら…って、感じで、あいつら、嫌いだわ…
そういえば、宇宙怪獣規模だけど、色々とどうなってんだろ。
作者はトップをねらえ!のファンだったりしてなー
イーニァとクリスカの二人はなんとやら。。。って、感じで、アメリカ代表でアメリカへーって、言う、あれですね。まぁ、一体、何があったと言うのか。なんて、思いながら、あれですね。
相変わらず、作画が良いわ。
ユウヤさん、何で、ああなったかってのは色々とあるわけですけどねぇ…しかし、あの二人、この世界で、輸送機の前で戦闘とか、演習とか、何を考えているのか良くわからない
ま、そんな感じなんだろうけどね。
イーニァとクリスカは個人的には、あれなんですけどね。
百合だと思うのですよ。
ロシア代表の百合ップル
爽やかに、こういうリアルロボットが多く配備されてるのは良いことだい。
MSVみたいなもんだからね。
トータルイクリプスは。
なんていうか、まぁ、どうでも良いんですがぁ…アメリカでござい。
チェルミナートルとか、かっこいいよねーなんて、思うわけですが、この作品的には不知火のが好きだったりするのです。
唯衣とイーニァの出会いで前半終了か
んな感じで、全員集合か。
ロボットアニメは好きだけど、この世界には行きたくないねw
まぁ、計画とかは色々と語ってるからwiki開け。
レクリエーションかー・・・
まぁ、そういうあれでございますわね。
なんだかんだで、此処にいる連中は色々とあんのよね。
国的な意味でなんとやら。
XFJ計画とか、まぁ、ググれ。
不知火・弐型は後期主役機って扱いになるんだろうなぁ…
そんな感じで、あれか。
ストライクではなくアクティブか。
まぁ、作品のBETA云々の完結はゲーム版やろうね。って、話で。
本編的な意味で
まぁ、動きは良いなぁ。
ストライク、かっけぇ。
手書きだったら、かなり、死人が出る作画である。
かっけぇなぁ。
子の動きとか、かっけぇ。
しかし、此処まで機動性が高いのに、あれだわな。
勝てないっていうのも、やっぱり、武装があれだからよねぇ。
南つーか、良い戦闘してるなぁ…
久しぶりに胸の暑くなる戦闘シーンだったわ。
んー、かっけぇ。
ストライクもアクティブも良いけど、和製の活躍をもっと。
あぁ、前回とは打って変わってだけど、外伝はこの程度が調度良い。
アストレイみたいな変わり種みたいな感じで好きだわ。
さぁて、ユウヤと唯衣の初接触はやっぱ、険悪の塊でござい。
まー、このまま、どうなるか楽しみで

| アニメ・漫画・小説感想 | 02:01 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4710-864dea5a

TRACKBACK

トータル・イクリプス第3話感想。

ようやく始動ですね(笑) なんか裏方の方ではいろいろあったらしいが。 以下、ネタバレします。ご注意を。

| 戯言日記2nd | 2012/07/16 18:50 |

トータル・イクリプス #03 「錚々たるユーコン」

ユーヤ君は何か日本にトラウマでもあるの? 外見バリバリ日系人ですっていう色合いで、ああも噛みつくってことは、何かトラウマがあるんですかね。 これは日本人視聴者に嫌われる

| 制限時間の残量観察 | 2012/07/16 20:20 |

トータル・イクリプス 第3話「錚々たるユーコン」

京都陥落を辛くも生き残った唯依が赴任したアラスカのユーコン基地。 そこに米国軍から国連軍へと転属されたユウヤ・ブリッジス。 ようやく主人公も登場ですw 今回からが本編...

| 空 と 夏 の 間 ... | 2012/07/17 02:53 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT