PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やってきた

こんにてゃ


「フェイトちゃーん、劇場版が公開したのー」

「公開したねー」

「ぷい~♪」

そんな感じで、アリア社長のかっこうは向こうの世界の私の学校の制服なの~

あの、管理人が日曜日に見てきたそうなので、なのはが感想を書くのー!

なのー!

劇場版リリカルなのはA's・・・

管理人、あれなの。

眠いけど見に行ったらしいの。

無理やり連れられて。

なんていうかですね。

「ぷぷい?」

友人さんが、映画館のお姉さんの前で魔法少女と言えないから。

と、言う、しょうも無い理由らしいの…

ただ、映画を半額で見れたらしいの。

「ぷいぷいにゅぅ~」

「えへへ~ウンディーネの服にアリア社長~」

大きいフェイトちゃん、さっきから、アリア社長を独占してるの…

アリア社長の頭をなでなでして、めっちゃ、御満悦なの…

エッチしてる最中に連れて来た女だとは思えないの…

まぁ、そんなんは、どうでも良いか。

そんな感じで、あれなの。

「なのははねー、なのはでねー、なのはなのー」

まぁ、そんな感じで、あれなの。

「劇場版♪劇場版♪劇場版なのはA'sなの~管理人、あれなの。」

「へ?」

「桃子お姉ちゃんと、リンディお姉ちゃんが一緒にいるシーンが少ないって怒ってたの。」

「いやぁー、でも、あれだよ。なのは。」

「なんなの?大きいフェイトちゃん。」

「あの、一応、メインであるはずのはやてがいない・・・」

「あー・・・・・・はやてちゃんが一緒だと、アリア社長のもちもちぽんぽんが崩れるの…」

「揉むからね。強く。」

「って、こんなことばかりしてるから時間が無くなるの!」

んで、感想なの。

「A'sで空気だって言われてた私の存在が良くなってたのー」

「そうだね~向こうの私と、なのはの存在も凄かったよねー」

「なのー百合百合なの~」

「でも、基本はテレビ版の再編集なの。」

「・・・そんな、元も子もないことを。」

「でも、仕方ないの。」

「ぷいぷいにゅ・・・」

なんていうかですねぇ…

劇場版になってから、向こうの世界の私のお肌がぷにぷにだったの。

向こうのフェイトちゃんの戦闘服は相変わらずあれだったの…

「フェイトちゃん、衣装を考えないとだめなの。」

「ぷいぷい。」

って、感じで。

「∀ガンダムと初代がガンダムとZガンダムの劇場版と同じなのー♪」

「いや、だから、そんな元も子もないこと!」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 TVシリーズの劇場版って言っちゃなんですけど、割と、ね(汗
 まぁ、完全オリジナルな劇場版もありますけどね(苦笑
 しかし、劇場版A'sか。はやく見に行かないとな←まだ見に行っていない
 まぁ、いろいろと立てこんでまして、いけないのです(苦笑
 とにかくです。今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/07/17 05:23 | URL |

Re: タイトルなし

まぁ、しょせんは追加カット付きの無駄に長い総集編って言ったら、おしまいですけどね。
こう、敢えて言わせてみる、幼女なのはクオリティとでも言いますか。
とりあえず、あの、終始なのフェイな映画でしたのでw
行って、後悔は無いと思いますwそんな感じでですね。
明日もですね。
頑張ります

| 月 | 2012/07/17 07:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4708-cc7c8651

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT