PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最低一日一回

ぷいにゅ


「暑いなぁ…なんていうかさぁ…暑い…」

「最近、眠れないわね。」

「うん…」

まぁ、こういう暑い夜になると、あれですね。

「暑い…眠れない…」

暑い夏、眠れない夏には仕方のないことなのかもしれないけれど。

「そうね…」

「ティア…しよっか…?」

「うん…」

「疲れて寝ちゃうかもしれないしね…」

「そうそう…」

って、ことで、あれです。

暑いから全裸で寝る

→ティアも全裸

→それでも、暑い

→エッチして疲れるのを待つしか無いじゃない。

→ハードなエッチになるしか無いじゃない。

→子供を作りましょ。

→子供が出来ました。

「何、そのノリは!?」

そんな感じでですねぇ…

「って、流れで、ティアが妊娠しちゃいました。いやぁ、桃子に、なのはに、アイリに、美琴に、マミに…あぁ…」

「今回、双子なのよね。実は。」

「双子~♪」

ヴィヴィオちゃんとしては、かなり嬉しいじゃないですかぁ!!

双子だよ!

双子!

「姉妹百合!!」

百合百合。

って、感じでねー

「ぷいにゅぅ~♪」

アリア社長も、新しい命が生まれることには大喜びな感じでございますわね。

ただ、それよりも。

あぁ、これで、アリア社長にも色々とあるわけだ。

「おい。」

「あらあら、ヴィヴィオはお盛んね♪」

「ティアのことが大好きだから―♪」

「あらあら、うふふ♪」

そんな感じでですねぇー…

子供が出来ました。

えへへ~

って、感じで、ヴィヴィオ姉さんとしては、あれですよ。

こんなに子沢山になることは予想外だったけど、めっちゃ嬉しいなー


















「って、ことが、ありましてね。」

「え、向こうの私って7人くらい子供がいんの?」

「うん。」

そんな感じで、子沢山にもほどがあるなんていうかですね。

あれですよ。

「向こうのヴィヴィオ姉さん、凄かったよ。」

「子供が多いしね…」

「夜になるとですね。毎回、嬌声が聞こえてきたわけでですね?」

「えぇ・・・」

「春になると、ぽかぽかして気分が良いから百合エッチしてですね…」

「へー…」

「夏になると暑いから百合エッチして…」

「うん……?」

「秋になると、風情を楽しみたいから百合エッチして…」

「はい…?」

「冬になると、体を暖めあうために百合エッチしてたかな…?」

「エッチしかしてないじゃん!」

「だから、そういう夫婦なんだってば。」

お姉ちゃん、ショック受けてる…

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヴィヴィオにとっては、ヴィヴィオママンの行動はショックでしょうね~(汗
ヴィヴィオママンは、非常にお盛んですし(笑
子供が七人いるだけなら、まだしも、その、行動原理というか、スタンスは、まぁ、うん(苦笑
ただ、まぁ、うちのヴィヴィオは、お父様がお父様だから、ショックを受けてもそれほどではないと思うんですけどね。
どちらにしろ、うん、頑張って、としか言いようがないですね。
今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/07/25 05:33 | URL |

Re: タイトルなし

たぶん、しょーもない理由で子供を作ることに驚いているような気がしないでもないわけですが。
万年お盛んですし、こういう部分で差別化を図るのも悪くない?ような。
まぁ、そんな下手すれば最近のできちゃった婚より酷い子供の作り方でも、ちゃんと、可愛がってるところにはなんというか、どうというか。
まぁ、あの、なんていうか、行けるような、行けないような。とりあえずですね。
触発されそうな気がしないでもないです。
明日も頑張ります

| 月 | 2012/07/25 08:01 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4687-404eee30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT