PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幸せウフフ

こんな未来も良いじゃない


「ばあちゃん!いっぱい、取れた!」

「あらあら、本当ねぇ。」

杏子ちゃんが、ベビーたちを引っ張って、畑仕事をしている・・・

舞弥も幸せそうだ。

・・・友達が、できてよかった。

そんな、所を見ると、どうも、ほほえましい。

「なんていうか、平和だな・・・」

そんな感じで、ニート返上ということで農業を習うために、今日からフローレンスさんたちと一緒に・・・

僕はグランマのところに勉強しに来た。

「あらあら、切嗣さん、そんなに力まなくても良いのよ?」

のは、良いのだが、アイリが僕以上に農家に嵌っている・・・

「あ、はい。」

フローレンス家の長である、グランマさんは、とっても気さくでわかりやすく教えてくれる。

「切嗣ー♪見てみてー♪おっきートマトー♪」

「あぁ。」

「あらあら、アイリさん、熱中症になるといけないから、これ。」

「これは・・・?なんですか?おばあさま。」

「麦藁帽子ですよ。」

「おぉー!」

等と、妻が予想以上にはしゃぐ。

そんな姿を見て、どこか微笑ましい。

「切嗣さんも。」

「あ、はい。」

「イリヤちゃんも、社長もどうぞ~」

「ぷいにゅ~!」

「はーい!」

なんていうか、フローレンス家と言うのは、意外と庶民的な部分がある。

灯里さんも、ティーダ君も、どこか。

特に、ティーダ君は結構な坊ちゃんらしいのだが、そんなことを気にせずに・・・

スーパーで半額のものを選んだり、灯里さんは僕が忘れているような日常の素晴らしさを教えてくれる。

お嬢様風の外見でありながら、ここまで、楽しく・・・

農業にはまるというのはグランマさんの影響なのだろう。

「ぷぅいにゅ?」

「アリア?」

「ぷいにゅー?」

「あぁ。アリアのおかげで、今は、凄い幸せだ。」

「ぷい♪」

アイリがああして、アインツベルンの令嬢として振舞わずに、当たり前の人間として生きる喜びを分かち合うと言うのも・・・

「切嗣ー!苺、育てよう!苺ー!」

「あー。種を貰っておくよ。」

等と、この畑には殆どの果実があるらしい。

そんな、生きる喜びと食べる喜びを体験できる仕事・・・

それに、はしゃぎ、喜ぶ、子供たちを見ると、一人の夫として嬉しい。

こうして、三人の子供に恵まれ・・・

お隣さんと、誰とでも、笑顔になれる闘争の無い世界・・・

これが、僕の前世で望んだ世界だった・・・

「にゃふ・・・」

「セイバー・・・」

「にゃふぅー・・・もきゅもきゅ・・・(これがあれば、ランスロットも裏切ることは…)」

こいつは、食うだけか。

余韻に浸っているのに、こいつは・・・

アリアは畑仕事を手伝っていると言うのに、こいつは・・・

そういえば、何で、いるんだろう?

メタボなのに・・・

しかし、麦藁帽子を被ったアイリも、可愛いものだ・・・

「貴方。」

「なんだい?アイリ。」

「今、私、すっごい、幸せよ?」

「あぁ。僕もだ。」















なんて、幸せそうな両親二人を見て、私とアリアとヘニャクレスもにまにまするのだった。

「幸せそうだねー」

「ぷい~」

「にゃぁ。」

「イリヤおねちゃー!」

っと、杏子ちゃんたちが呼んでるから行こう。

「私と、ティアのがラブラブだよね!?」

「そうね~ヴィヴィオ~」

こっちは、いつも通りでした・・・

まぁ、なんていうか、気づかぬうちに切嗣たちは、見せ付けてたんだねー

「あらあら、うふふ。」

「ぷいぷい、にゅにゅにゅい」
















「え、グランマが本名じゃないのか?」

「秋乃ばーちゃんだぞー!」

そういえば、本名は知らなかった・・・

皆から、グランマと呼ばれていたから、てっきり、それが本名かと・・・

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

 闘いに明け暮れる人でも、みんながみんな闘うことが好きというわけじゃないですからね~。
 こういう、のんびりとしていて、ほのぼのな空気は切嗣さんにとっては、憧れですよね。
 衛宮夫妻には、幸せになってほしかったですが、こればかりは、仕方のないことでしょうが(しみじみ
 話は変りますが、最後の切嗣さんのおとぼけっぷりに少し吹きました。今回もごちそうさまです。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/05/21 06:24 | URL |

Re: タイトルなし

まぁー、やっと、手にした世界は素晴らしきかなーって、感じの世界ですね、。
こうして、畑仕事をするというのもシュールですし。ただ、望んだら、こうなったろうなーと。
原作が原作な分、こっちでは、幸せになれば良いかなーと。
最後の最後で、色々とありましたけどね・・・えぇ。まさか、それが、本名だとはだれも思わなかったろうに。って、感じで。
そんな感じで、あれです。
明日も頑張ります。

| 月 | 2012/05/21 09:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4585-161ce114

TRACKBACK

まとめtyaiました【幸せウフフ】

こんな未来も良いじゃない

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/21 01:26 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT