PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

困ったときの。

にゅ。


「にゃぁふ。」

最近、あれですよ。

「あんた、最近、酒を飲んでるイメージしかないわね・・・」

イスカンニャル・・・

その、アリアの二回りほどある巨大な猫をですね、見ながら、あれですよ。

「中は、戦場ぞ。」

などと、

「腹ペコ王・・・」

「にゃふぅ・・・・・・(外道・・・)」

喧嘩です。

アリアと一緒に、実家に帰ったら、親父がけんかしてた。

猫と・・・

ぷいにゅぅ・・・

って、感じで。

「ぷいにゅ・・・」

「またか・・・」

普段は、アリアにやさしいキリツグ。

やっぱり、アリアは友達である、セイバーとも仲良くなってほしいらしいけど、それは、無理だ。

だって、この状態ですよ。

この状況、やっぱり、なんていうかですね。

「ぷぷい?」

なんていう、感じでですね。

静かなオーラが立ち上ってるように見えますが、実際に立ち上ってます。

比較的に、よく、出てくる男性キャラのキリツグ。

ま、私のパパなんですけどね。

この二人、仲が悪いかんなー

「なんで・・・仲、悪いの・・・」

「イリヤ、誤解しないように言っておくが、非があるのは、セイバーの方だ。」

「そっすか・・・」

「ぷいにゅぅ。。。」

出来れば、喧嘩なんてしてほしくは無いんですけどね。

折角、前大戦でキリツグが望んでた結果と似たような世界なったというのに。

「にゃぁ・・・・・・」

原因は、キリツグが用意していた飯を嫌味の如く、セイバーがつまみ食い・・・

何という、もう、騎士でもなんでもない行為。

「ぷい、ぷいにゅぅ!」

アリアが、そんなことしたら、あかんでー!

って、言うけどさ。

「にゃふ。」

セイバーは、妙にあれです。

んな、こと、知ったこっちゃねい!

って、感じで、あのですね。

聞きません。

いや、この場合、セイバーに確実に非があると思うんだけどなぁ・・・

なんか、騎士のあれとか、背負わなくなると、ここまで、陰険になってしまうのかと。

「にゃっ!」

「セイバー、め!」

「にゃぅっ!」

言うこと、聞かない・・・

お母さんの言うことなら、聞くのかなー

なんて、思ったりするのですが。

「どいてろ・・・アリア、イリヤ。そこの騎士王にはこれを食らわせる。」

「へ・・・?」

「ぷい?」

「困ったときの起源弾だ。」

「・・・・・・」

この後、全員で、とめました。

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

なにを食わせよう、としているんでしょうね、この切嗣さんは(汗
まぁ、どこか暴走風味であることは間違いないですけどね(苦笑
しかし、セイバーさんも大人気ない(汗
まぁ、いまは猫だから仕方がないんでしょうけど。
切嗣さんとセイバーさんの和解はありえないでしょうが、あえて祈ることにします(しみじみ
今回もごちそうさまです。
それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/05/08 05:54 | URL |

Re: タイトルなし

セイバーの口に起源弾・・・って、感じで。キリツグさんですから。
そこまで、苛立ちがあったんでしょうね・・・まぁ、解り合えれば、何とやら。
って、感じですけど、セイバーさんも大人げないですし。
猫になって、色々と変わってしまったような。
和解は・・・100%無いと思います。
そんな感じで、あれですね。
明日も頑張ります。

| 月 | 2012/05/08 22:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4523-f0aa15c6

TRACKBACK

まとめtyaiました【困ったときの。】

にゅ。

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/08 14:47 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT