PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぷいにゅっ!

まんはったん?


「うん!今日も、ジャージの上に、アリアカンパニーの制服を着替えて・・・」

そして

「大丈夫ー!すぐ、いくよー」

今日も始まるダルイ日々。

「まるっ!」

なんていうか、アリアカンパニーに居候している、京乃まどかちゃん。

朝から、色々とありますけどねぇ。

ついでにいえば、あれです。

「ラン!ムギナミ!起きて!」

京乃まどかちゃんは、お姉ちゃんがいるんだけど、そこは、別件かなぁ。

なんて、思うのです。

とりあえず、嫁が二人いる、そういう面でも将来有望な新人ウンディーネ。

「ぷいにゅ~!」

「アリア社長、元気~?」

「ぷい♪」

「おはよう!」

「ぷいにゅぅ♪」

「まるっ!」

「ぷいっ!」

って、感じでぇ・・・

フローレンス家から出張する、アリア社長。

そして、私も。

「クレアさん、おはようございまーす!」

「はい、まどかちゃん、おはよう。」

妹に、まどかがいるから、ちょっと、ダブる。

性格は似てないけど。

でも、可愛いんですけどね。

アルア社長も懐いていますし。

「まどかぁ・・・」

「まどかちゃん・・・」

「ほら、二人とも、元気に!」

まぁ、旦那様が良い感じにですね。

嫁二人を引っ張る、この構成が。

なんか、被る。

「ぷいぷいにゅ。」

そんな、元気なまどかちゃんに、引っ張られる奥様二人。

って、感じでね。

「ほらほらー!二人とも、朝ごはんだよー!」

「ぷいにゅ~!」

「って、まだ、食べてなかったのかい。」

「まぁ、昨日・・・忙しくて・・・」

「ま、そういうペース配分も大事よ?」

「そうなんですけどね・・・」

んー、若いころを思い出す。

私も、色々とやったからなぁ…

等と、思うわけで。

まぁ、そういうこともありました。

若いわ。

等と、思う中で、

「クレアさん!」

「イリヤ先輩!」

「おはよ。まどか。」

「それじゃ、練習に行ってきます!」

「行ってらっしゃい!」

イリヤちゃんの昇格も、そろそろ、考えてあげなきゃなぁ。

そういえば、最近、あれです。

色々とありました。

相変わらず、イリヤちゃんの練習ゴンドラにはさ。

「また、今日もですか・・・」

猫が多い。

それは、仕方ない。

まぁ、良いんだけどさ。

本番は、どうなるのかなー

なんて、思ったり。

ただ、あれが、名物になっているのは言うまでも無く。

「んで、私と、ランとムギナミはどんな感じですかね?!」

「まぁ、良いんじゃないかな。このまま、ゆったり。シングルの間に体験できること、楽しんじゃいなさい。」

「はい!」

「私は、まどかと一緒なら・・・」

「私も、まどかちゃんとランちゃんと一緒なら、それで良いよ。」

って、ことでですね。

まどかちゃんLOVEなのも良いけど、主体性が無い感じかなー。

とはいえ、まぁ、あれよね。

クレアちゃんに付き添うガっくんみたいな・・・

いや、あれは、苦労症か。

いい加減、襲っちゃえばいいのに。

「ぷい?」

「いえいえ。何でも無いですよ。アリア社長。」

「ぷいにゅぅ。」

んな、感じで。

「ラン、ムギナミ、早く食べちゃって。私たちも、早く練習に行かなきゃ。アリア社長を待たせちゃダメ!」

「わん。」

「かしこまり~」

って、感じで、二人とも、まどかちゃんのこと、好きだわ。

良く、言うこと聞いてる。

「ぷいにゅ、ぷーぷい。」

焦らなくてええよ。

って、言ってるアリア社長も、あれですね。

最近、この三人と一緒にいることが楽しいみたいだわ。

「ぷい。」

「アリア社長も食べます?」

「ぷいっ!?♪」

あ、これ、喜んでるわ。

「駄目ですよ。アリア社長。」

「へ?」

「ぷい?」

朝、結構、食べたじゃないですか・・・

「ぷ、ぷいにゅぅ・・・」

「それは、仕方ないか。」

「ぷい!?」

まぁ、ダメ。

って、ことで。

「まどか、御馳走様。」

「ごちそうさま~」

「よし!練習行こう!」

って、ことで、元気良いわね。

あの子たち・・・

「アリア社長~!」

「ぷいにゅ~!」

そんな感じで、本当に未来。

基本、アイリたちは7歳レベルでぷいにゅー

って、感じで、その間に入った新人が本当に良い味出してるなぁ。

アリアカンパニーに入った新人たちは、元気で良い味を出しております。

うんうん。

「それじゃぁ、今日も練習ー!まるーっ!」

「ぷいにゅー!」

あぁー、新人の空気は眩しい…

いや、マジで。んじゃぁ、私も

「すいませーん。」

お客さんのところに行くか。

待たせたら、あれだし。

「まるー!」

とりあえず、アリアカンパニーは潰れることは無いわね。

安泰安泰

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 アリアカンパニーは倒れる人が続出しない限りは、安泰ですよね。
 まぁ、過密すぎるスケジュールだから、本当に倒れる人がいそうな気もしなくはないんですが(汗
 まぁ、それはさておきです。
 若手もすくすくと育ってくるっていう環境はいいものですね。
 本当にアリアカンパニーは安泰ですな。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/03/05 06:28 | URL |

Re: タイトルなし

アリアカンパニーの人間は、過密スケジュールな人が多いですからねぇ・・・本当に、そうでありながら、新人を育てる。
本当に、大変な物です。
倒れる人が出ない限り、本当に、あれですよね。
このママ、新人たちも育って、なんとかなるかなと。
アリアカンパニーも、このまま進めば安泰ですねぇ・・・
そんな感じです。
明日も頑張ります

| 月 | 2012/03/05 08:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4426-5c7e5314

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT