PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

苦労人イリヤさん。

アリア社長


「イリヤー!キリツグがママを虐めるー!」

「えぇー・・・私に、それを言うかぁ・・・」

「パパー!ママが僕を虐めるー!」

「あぁ、よしよし。士郎は悪くないもんな。」

「ほらー!また、士郎を甘やかすー!!」

「ほら、一人息子だし・・・」

「息子のほうが、妻より大事なのねっ!」

あぁ、夫婦喧嘩・・・

「もう、こうなったら、フローレンスさん家で厄介になるんだからぁ!!!」

もう、士郎のせいで良いや。
















「今日も、アインツベルンさん家、煩いね。」

「そうねー。私たちは、良い子よねー。凛。」

「うん!凛はね、桜もママも、雁夜パパも大好きなの!」

あぁ、隣が羨ましい・・・

byイリヤ

















「こんにちはー」

「あー、イリヤちゃん。」

たまには、家族皆で暮らそうという感じであれだったんですが。

「ぷいにゅぅ~♪」

アリア社長は喜んで、突っ込んで、そして、タックルの要領で相手の胸に飛び込むわけですが。

「おほ~アリア、久しぶり~」

「ぷいぷいにゅぅ~♪」

って、感じで喜ぶわけでございますけどね。

「おかえりーどうだったー?」

「両親が夫婦喧嘩して、今回も・・・」

「ぷぷい?」

「今日も一緒です~」

アイリスさんも一緒でございますわね。

「とりあえず、喧嘩の原因は・・・?」

「酷いのよ!?士郎ったら、私の幻のポケモンに勝手に努力値振り込んでるんだから!」

こう、デオキシスあたりかな…?

うわぁ・・・

ちいせぇ・・・

「それで、キリツグったら、子供のやったことだから!って。」

そりゃ、そうだろ。

「でもね!?私のものに手を出したらいけないと思うの!」

あぁ、それも、正論だなぁ。

「んで?」

「そのあと、キリツグが甘やかすから、士郎ったら、こっちに向かって憎たらしい・・・」

あぁ、笑顔を向けられたんだなぁ。

と、容易に想像できるわけですが。

それに対して、

「キリツグは士郎を甘やかしすぎ!」

って、言ったら、









「そんなことない。と、思うぞ?士郎とずっと、お風呂に入ったり一緒に帰ったり、一緒に登校したり、夜にトイレに付き合ってあげたり、etc...」








惚気だったそうです。

って、言われたそうで。

とりあえず、

「士郎は絶対に、キリツグは叱らないのよねー」

まぁ、そんなこんなで、士郎のせいで、その後、いろいろとあって、

「こっちに住むことにしました!」

「まぁ、どうぞ。」

「ぷいぷいにゅ。」

「って、言うか、士郎とキリツグって出来てるんじゃないかしら?」

お客さん用のケーキをほうばるアイリスさん。

こんな、お母さんじゃ、イリヤちゃんも・・・

「はぁ・・・」

顔から疲れていた・・・

「なぁぅ。」

「ぷいにゃぁ・・・」

ヘニャクレスも、いろいろと苦労しているようだ。

そりゃ、そうか。

などと、思う傍らで。

「ぷいにゅぅ?」

「んー、アリア、ありがとう。」

アリア社長に甘えるイリヤちゃんの姿は哀愁すら感じられた。

大変な家族を持つと大変だ・・・

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 なんででしょうね。イリヤさんとクレアちゃんがだぶって見える。大変な家族を持つという点が似ているのかもしれませんね(しみじみ
 しかし、ここの士郎くんは相変らずファザコン気質の強い子ですね~。ファザコンというレベルなのかどうかはさておきとして(苦笑
 それにしても、夫婦喧嘩の内容が(汗
 まぁ、この夫婦らしいかなぁ~って気もしますがね(笑
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2012/04/15 06:25 | URL |

Re: タイトルなし

まぁ、彼氏彼女がいない時点で、何とやら・・・って、感じでしょうけど、似てますね・・・。大変な家族を持っている時点で、なんていうか、あれですが。
弟も、なんていうか、あれですし・・・ファザコンと言うよりも、それ以上に、あれな感じがしてなりません。なんていうか、もう、特別にもほどがある感情とでも言いましょうか。
夫婦喧嘩の内容は、あれですよねぇ。
殆ど、士朗に甘いきりつぐさんがいけない。と、言うことでですね・・・
あれです。
明日も頑張ります

| 月 | 2012/04/15 14:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4415-ba8cad49

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT