PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

テルマエ・ロマエ I et II 時をかけるローマ人 et 白鳥の湖

テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)
(2011/12/22)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る

何たる、紙芝居かw
しかし、そういう部分が何か、楽しい作品ですねwこれw
おおむね、そのとおり。的な感じがしながら、ついでにあれでございますよ。実写版の販促的な部分が垣間見えるような、そんな感じの部分が多かったりとw
何だろうね、音声付だから、色々と楽しいですねw
お風呂を入るような、考えずに楽しむアニメと言ったほうが良いでしょうね~
肩の力を抜いて、楽しめる・・・わけですが。
実写版の阿部さんは、ローマ人役に適しているのだろうか?w
原作を再現している部分もながら、原作で再現されていない部分も多いですね~そして、オリジナル要素もあったりするような感じです。
何か、ドラえもんっぽい絵が出てきたり、当時のローマの皇帝の彫刻が出てきたりと。
一話でルシウスが飲んだフルーツ牛乳・・・あれを飲んで、味っ子的な演出になったり・・・しません。本当はw原作では、そういう風になったりしまいのですよ~
ルシウスが日本に着たら、本来はいったん、外に出て、ローマじゃない。と、確認してショックを受けるシーンがあるんだけど、それがなかったりと。
何気に、ルシウスが、あんた、阿部寛に似てね!?の、発言には、不覚にも笑わせていただいたwww
まぁ、あの、紙芝居風な部分が、私は良かったかなと。
原作知らない人は色々と不満が多い話かもしれません。
二話は執政官と温泉の話か。
溢れた湯をどうするのかの場面が、カットされていましたわね。なんていうか、そのままだったりするわけですが。色々と、そのままだったり・・・
そのままじゃなかったり。
でも、雰囲気が出ていたり。
別に、カットできないわけでもなかろう。
なんて、思ったりする。
でも、ああいう部分は、ちゃんと、やっておいたほうがいいと思うで。
原作で、ルシウスが日本文化に対して、ショックを受けるシーンは結構、好きだからなぁ・・・
なんて、思ったのに。
うぅん、色々とカットされてたり、追加されてる部分があったり。
まぁ、楽しめたほうだから、良いんですが・・・
ずば抜けて良いってわけでもなかったかなぁ。
一話は。
まぁ、原作もそういう話なわけですけどね。
それよりも、風呂に入りたくなるわね。
まぁ、普通かなー

| アニメ・漫画・小説感想 | 08:22 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4300-0f829e1b

TRACKBACK

[新]テルマエ・ロマエ I et II

[新]テルマエ・ロマエ I et II 『時をかけるローマ人/白鳥の湖』 ≪あらすじ≫ 紀元前128年、第14代皇帝ハドリアヌスが統治し、かつてない活気に溢れているローマ。 全てに斬新さが求められるこの時代...

| 刹那的虹色世界 | 2012/01/13 15:46 |

テルマエ・ロマエ 第1話 「I et II(時をかけるローマ人/白鳥の湖)」

 ギャグが強い感じですね。

| つれづれ | 2012/01/13 20:24 |

テルマエ・ロマエ #01

いろいろ歴史の勉強になる(?) 「テルマエ・ロマエ」の第1話。 紀元128年のローマ、感性が古いとお払い箱になった浴場設計技師の「ルシウス」。 友人の「マルクス」と浴場でグチっている時に静寂を...

| ゆる本 blog | 2012/01/14 18:23 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT