PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仮面ライダーフォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGAMAX 感想

2011y12m12d_171256015.jpg
映画を見て、リフレッシュ!って、感じで、映画って、本当にいいものですね。何て、いいたくなりました。
この映画を見終わった後、もう、今年はこれ以外の映画は見ないぞ!!って、思うほどに実に面白い映画でした。なんていうか、お祭り。エンターテイメントとしての一つの頂点かな。って、感じで、今まで出会ってきた翔太郎、フィリップ、映司、弦太郎・・・そして、栄光の7人ライダーとともに、アクア、なでしこの共闘・・・って、感じで、まさに、仮面ライダーのお祭り!って、感じがしましたね。
話としては、子供にも分かりやすく、大人にも楽しめる要素がありながら、どどーん!!と、観客全員を飽きさせない展開に、戦闘アクションが、より凄いことになってます!!
まぁ、オールじゃないのが、あれかもしれませんが、それでも、そのパワーは春のヒーロー大戦に取っておくものなのかも・・・?それでも、今年最後に見る映画にふさわしい面白さでしたね。
坂本浩一監督のアクションへの拘り、これぞ、仮面ライダーアクションだ!!と、思わせるほどの、素晴らしいライダー達の暴れっぷりに上映時間中は、ずっと、興奮させられましたよ。
坂本浩一監督の、無限の仮面ライダーへのリスペクトをこの体全身で感じることが出来るほどに面白い映画でした。見てる間は、時間間隔なんて、忘れちゃうほど、凄かったですしね。
栄光の7人ライダーの戦い!!
仮面ライダーWの己のフォームをフル活用した戦い!!
仮面ライダーOOOのオーズらしさを極限に活用したオーズの戦い!!
仮面ライダーフォーゼはいつも以上のテンションで熱い戦いを繰り広げる!!
仮面ライダーWの監督で、この日のためにわざわざ、OOOを最初から勉強した!って、のが、よくわかる作品でございました。すげー!!こんな、アクションを映画館の大スクリーンで見られる!!ってのは、本当に、贅沢なことだなぁ。って、思いましたね。
今回の敵は、かつての歴代の劇場版の敵に負けないくらいの迫力の演技!ついでに、DOCOMOのCMの、あの兄ちゃんが今回は怪人役として登場しております!!月さんも、ちょっと、びっくりよ!?
各俳優陣も、作品へのリスペクトを忘れずに、その役に本当になりきってる。この映画の興奮度は、まさに、文字通りのMEGAMAX!!だったね。
序章→OOO編→幕間→フォーゼ編→MEGAMAX編
と、こういう構成になっております。
序章
出てくるライダーは栄光の7人ライダー。一号からストロンガーまでのライダーが各地に散らばった隕石に付着していたSOLUなるものに、財団Xが絡み、それを巡って戦っていく。しかし、惜しくも奪われてしまうと。
って言うね。まさに、序章。って言う、終わり方。栄光の7人ライダーのテーマ曲を上手くアレンジしてかっこよく見せてるのよね。いやぁ、まさか、財団Xと栄光の7人ライダーが戦うとは思わなかったなぁ。ちゃっかり、弦太郎と映司が出ていたりとですねwこれからの、戦いを連想させる話でした。
仮面ライダーOOO編ではね。
アンクの復活から、どう描くのかと思ったら、時間関係的な物でしたねwあぁ、なるほど・・・そういうことなのね!って、感じで。最終回の構成を上手く使っていますわ。
あれ・・・それによって、時空の穴が開き、ポセイドンが誕生して、そして、隕石の影響で時空にゆがみが現れる。そんな感じで、こっから、来るんだよね。まぁ、ポセイドンになったのは会長のせいかよ!wって、言う、キャラぶれないねwwwあの人www
ついでに、アクアとなるミハルの成長物語。って、感じかな。
映司の先輩ライダーとしての風格ってのが漂ってくるね。ギャグとか無しにして、オーズを行っているのが良かったね。ちなみに、今回で、プロトバースは完全におじゃんになりましたwww
明日へ向かう物語。
オーズ編は、そういうものであると解釈しました。
って言う、感じで・・・描かれていて、映司の久しぶりにパンツへのこだわりとか、爺さんに受けてもらった格言をミハルに伝え、その意味を説いていくシーンに、ちょっと、感動。
そして、成長したポセイドンの呪縛から解き放たれたミハルが仮面ライダーアクアとして、オーズとともに戦い、真の仮面ライダーとして成長したアクアはポセイドンを倒し、未来へと・・・って、感じで。まぁ、そこに、財団Xが着て・・・ついでに、アンクは、時間的な歪みが消えてしまったが故に消滅します。
何気に、最終回に出てきた割れたコアメダルは、ずっと、割れたままで、その意味を理解した時、そういうことか!って、感動できる。
幕間―風都―
SOLUを輸送する財団Xの前に左翔太郎が現れる。
って、感じで、この話・・・幕間として、フォーゼ編に繋がる話を描いてますが、Wに変身するかと思ったら、まさかの、仮面ライダージョーカーに変身!!
圧倒して周りの敵たちを撃破していく仮面ライダージョーカーのアクションに鳥肌が立ってしまったね。
そこに、輸送していたとあるものが、下水を通ってどこかへ・・・
そして、栄光の7人ライダーは財団Xの罠にかかってしまう・・・
此処で、フォーゼ編に!!
仮面ライダーフォーゼ編
言葉で表すなら、青春!青春そのものを、描いた、恋愛ドラマ仮面ライダー!って、感じでしたね・・・その最後は、悲恋で終わる形ですが、それでも、仮面ライダー部の絆って奴を感じたね!色々と、テレビでは、思うところはあったけど、それでも、仮面ライダー部の絆!ってのを、感じることが出来るラストの戦いは良かったね!
ああいう場面に、最近弱くなってきたんだよね・・・
ああいう場面見ると、涙もろくなって気ちゃんだよ。
そして、仮面ライダーなでしこのアクションは、また、なんか、コミカルで面白いですね。彼女の正体はSOLUって言う、生命体・・・財団Xが狙っていたものでした。最初は知識が無かったのに、弦太郎と触れ合っていくうちに、成長して、相思相愛的な感じになると、思った矢先に・・・財団Xが空気の読まないことやっちゃってねぇ・・・
とりあえず、学生時代、高校時代、ああいうこと、俺にもあったなぁ・・・って、ことで、ちょっと、色々と感情移入しちゃう部分があるんだよね。あの、初めて、女の子と付き合ったときの気持ちって言うかさ。そういうピュアな部分が、良かった。SOLUと知ってでも、俺は、撫子が好きだ!って、言うね。最初は、泣いてたんですけどねw振られたー!って、言いながらwww
それでね、絆ですよ。青春ですよ・・・撫子、劇中で死んでしまうわけですが・・・いや、死んだ?って、言って良いのかしら。とりあえずですね。弦太郎が撫子の死に悲しんでいるときに、仮面ライダー部が、お前が、泣いている時間くらいは作る!その間は、俺たちが戦う!って、言う、この、絆を感じさせるシーンで、もう、うわぁぁぁぁ!!!!って、感じで、泣いちゃってですね・・・いや、もう、泣かせますよ。本当に、俺、こういうの弱いな!って、思ったわ・・・
ラストは、撫子から貰ったスイッチを使って、ロケットステイツに変身し・・・DOCOMO兄ちゃんを倒すシーンは良かった!
しかし、敵に逃げられたところに・・・弦太郎の前に・・・映司が現れる!!
MEGAMAX編
もう、ここからの、映像がアクションが凄い!!!まさに、お祭り!!!って、感じでね。
判明された、財団Xの野望!!それを阻止するために、仮面ライダーたちが立ち上がる!!
SOLUと言う生命体の種、未来のコアメダルを手に入れた財団X・・・共通の敵を前に仮面ライダーたちが!!って、感じで。
最初に、翔太郎、フィリップ、映司、弦太郎が集合って言うね。変身前に集合って、めったに無いですよね。もう、これは、豪華ですよ。凄い、豪華!2クール目の一号ライダー、二号ライダー、三号ライダーが変身前に揃う!って、これは、凄い!感動的なこと!!また、掛け合いが面白くて、翔太郎と弦太郎が息あったり、そして、三人の変身!!!!ここは、鳥肌物ですよ!!!Wの変身のあとに、オーズとフォーゼで同時に変身する!これが、かっこいい!!!そして、先に二人を行かせるW何気に、仮面ライダーは助け合い!って、言葉が良く、生かされてますよ!!Wの劇場版を参照です!!
その後は、Wが主題歌にあわせて各フォームの必殺技を繰り出し・・・そして、オーズも!フォーゼも!其々の主題歌にあわせて、全てのフォームで戦い、必殺技を繰り出す!!
ここの、アクションは、凄いですよ!!!さらに、そのあと、捉えられて、スイッチやメダルに変えられた7人ライダーをも復活させて、仮面ライダーアクアも映司にコアメダルを渡して、今を守るために戦う!
あ、そういえば、弦ちゃんがストロンガーに挨拶してたけど、そのあと、んな、挨拶はどうでもいい。言われてて、吹いたwww
さて、自分のシャトル、エクソダスで宇宙に向かい、野望を行おうとする財団X!そこに、今回の黒幕である男が超銀河王になる。って、感じで。
こっから、アクション!アクション!アクションの連続ですよ!!ピンチを乗り越えて、フォーゼはさらに、死んだと思われた撫子と意識を通わせ、更なる力を得るわ、スーパータトバコンボになったオーズはつぇーわで、もう、迫力が凄いね!こっから、無論、当然の如く、敵を倒すわけですが。凄かったですよ!!
映像や、アクション、俳優たちの気合が、伝わってきました!!一つの爽快感があったね。僕の中には・・・良かったよ。
そして、エンディングでは・・・翔太郎とフィリップが後輩たちに、バトンを渡すことを言うような台詞が良かったです。
んで・・・・・・・・・エンディングのあと・・・・・・・・・噂の、仮面ライダーメテオが登場・・・・・・・・・え、惑星を振り回してたよね・・・・・・・・・?ついでに、変身したあとに出てきた、お前は誰・・・・・・・・・?って、感じで・・・次のフォーゼがどうなるか、気になる話になっております!また、奇天烈な攻撃方法がありそうな、仮面ライダーメテオ・・・
そして、仮面ライダーフォーゼから目が離せない!!!!
さらに・・・4月・・・・・・
仮面ライダーVSスーパー戦隊の幕が上がる!!!!
どうなるか・・・楽しみだわ。
大人も子供も楽しめるストーリー・・・これぞ、子供向け!って、話に、なってますね。月さんとしては、とっても!面白い、作品でした。ぶっちゃけ、今までのMOVIE大戦って、ディケイドが微妙だったり、オーズが微妙だったりと・・・ただ、今回は、オーズもフォーゼもラストも楽しかった!!
暇な方、ライダーファンの方、是非とも、見に行って見ましょうよ!!って、ことで・・・!
以上!!!!

| 仮面ライダー | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4220-e9466341

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT