PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黒百合少女ヴァンパイア

黒百合少女ヴァンパイア黒百合少女ヴァンパイア
満を持してーって、感じで、あさぎ龍先生の新刊百合本が出てまいりました。って言うか、昨日発売しているような、それで、すぐに買ってまいりました。
さて、まぁ、全体的に百合であると同時に・・・
ふたなりシーンや、魔法のような力を使って擬似的な道具を作り出すって言う、そういう部分があったりします。こういう部分から見るとですね。一部の百合好きには受け入れがたい部分がありますが!が!内容は、良く出来ていると思います。
百合的な意味でも、まぁ、良いんじゃないかな!?
いきなりの、百合エッチがあれですよ。
素晴らしい感じでね・・・
とりあえずは、私的にはあさぎせんせいの単行本と言うことで、楽しみでした。
まぁ、全体を読んで思ったのは、話が丁寧で百合好きの中では全員に受け入れられる話ではないと言うことね。
ま、中身としてはヴァンパイアとしての永遠をえたりしたりと、欲しかったものは愛。一緒にいてくれる人・・って、感じかな。
内容としては、やっぱり、成人向け雑誌と言うことで、青年向けと言うことでエロ描写は結構、多めで体つきもエロいです。
あさぎ先生、ストーリー物を目指したということで、それなりに、ストーリーもあります。
伏線とか入れたりしてます。
ヴァンパイアの無限に近い命に対して、それを終わらせようとしたりとか。
有限の中での愛を求める姿とか、ヴァンパイアなりの設定を活かしたストーリーが特徴とでも言うべきでしょうか。
重ねあっていく中で深め合う愛情と言う感じで。
何人もの人間と絡んで、ヴァンパイアの少女が嫉妬したりと。
ただ、襲ったのは少女ではなく・・・っていう、ちょっと、凝った設定かも。
そこまで行くのに、伏線も仕込んであるので、あぁ、なるほど・・・手、思わせるような部分がありますね。
お姉ちゃんの心配性とかね。
最終的に、人間に戻りたいわけで、その支えとしての愛する人が必要って感じかな。
長生きしすぎた分、普通に死にたいって言うのと同じような。
そこから、愛を深めていって、お互いに愛し合う関係になるような。
そして、主人公は少女を愛するが故に、その状態をともに分かち合って、二人で人間に戻る道を模索するって感じかな。
エロ漫画にしては、珍しい話かも。
ただ、黒百合って作者が言っている部分、本当に、ダークなところも多い。
百合としては邪道なふたなりとか、ありますしね。
そういう意味での黒百合・・・
百合作品ではあまり、好まれないことをしているのが、まぁ、万人向けではないですね。
ただ、そこらへんは多少、妥協しても良いのではなかろうかと。
まぁ、ヴァンパイア物は、読まないので良くわかりませんが、こういうものなのかな?
なんて、思ったりと。
って言うか、初ヴァンパイアwwww
まぁ、最終的に、少女が主人公と・・・って、いう感じだけど、周りは諦めないw
って言う、エピローグの描写が、また良い。
こういう、総受け系の主人公は大好きなんだよね。何か、色々と美味しいです。
話としては、エロ漫画にしては、面白いのではなかろうかと。王道的な百合も良いですが、こういう、ラインのもありだと思います。
作りが丁寧なものになっております。
まぁ、難産だったらしいですが、それでも楽しめたから、安い買い物ではなかったかなと思います。
そろそろ、何の作品で来るだろうと思ったら、ヴァンパイアって感じでね。
そういえば、モリガンとか、リリスも百合百合だなーなんて、妄想してたような感じなので。
でも、まともにヴァンパイア物も読んだこと無いしこれも、ありやなーと。
あ、でも、アカイイトやアオイシロはそれに入るなら、ありかなと。
18禁版アカイイトという訳でもないしね。
ってことで、まぁ、伝奇百合物語としても、美味しいんじゃないかな。
さらに、その中で、物語を良く動かすって言う感じで、はい。良かったです。
人物を丁寧に絡めて動かすのも上手いなぁ・・・
まぁ、読み終わって思ったのは、下手な百合漫画よりはふたなりを用いても、それでも、百合してるな。って、感じで。
でも、成人向けでこの手のは初めてかなーと。あぁ、でも、汁分も多いけどね。
話の作りが丁寧で、解りやすく作られてるのではなかろうかと。
得てして、話もわかりやすい感じの王道で楽しめるかなと思いましたね。
百合エッチとしては、さすが成人向け!と、言われるくらいに素晴らしいですねw
金髪ヴァンパイア少女に処女を奪われると言う、美味しいシチュエーションから入ってですね。
ついでに、ほかの少女が主人公に惚れると言う感じでですね。
得てして、ついでに、主人公のお姉ちゃんも主人公が大好きって言う感じでございます。
って言うか、主人公、出てくるメインの女性キャラ全員と絡みますしね。
しかも、タチネコ、両方こなせるって言う、凄さでございます。
読んでて、百合エッチシーンはさすが、本職。
って、言われるくらい、あの、ワイルドローズの作家以上の出来でした。
主人公、ドンだけ、落として食べられてんだよw
って、感じで、誘い受けですねwww
お姉ちゃんとふたなりエッチするわ、ノアがふたなり戻すために処女を捧げるわでw
色々とけなげなエッチとかね。
ついでに、最初は利用するつもりが、混ざり合って・・・と。
後ですね。唐突な百合エッチもヴァンパイアとしての昨日のためと言うアレもありますので。
二週目からは普通に違和感無いです。
百合には雑食な方とかは、お勧めですね。
私、雑食性なので、結構楽しめました。
でも。。。
ichiiさんには、無理や・・・!

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/4103-e929dcc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT