PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

プレシア

テスタロッサ


おはようございます。

アリアカンパニー二号店で人妻で二児の母でありながら、指名率ナンバーワンとか結構、あれな。

桃子・フローレンスですよ。

いやぁ、もう、何か、勘弁してください。

嘘ですけど。。。

ぷいにゅぅ。。。

朝から、いや、昼になることには、ちょっと、地獄を見ることになるんですけどね。

んで、両サイドには嫁と娘がいるはずなんですが。

っていうか、

「リンディママは、はだかー」

「風邪ひいちゃう・・・」

「にゅぅいぷぅい。」

とりあえず、アリア社長がタオルケットをもってきてくれた・・・

全裸のリンディが横たわってる・・・

それよか、アレですよ。

リンディはアリア社長や娘たちになんか、もう、あられのない姿を見せてさぁ・・・

恥ずかしい・・・

そういえば、ですね。

あの子ですよ。

あの子・・・

「はぁ・・・んで、プレシアは・・・いない?」

んで、彼女、ミーちゃんは、出張とか言いながら、婚姻届だけ出してまた・・・

マンホームに帰っちゃったかんなぁ・・・

もう、なんかさぁ・・・

「桃子、可愛いなぁ・・・」

あ、おった・・・

プレシアは・・・

すぐそばに、裸エプロンで、そのすぐそばにおったわ・・・

猫みたいに覗いて・・・

にゃーにゃー・・・

いっとるわ。

この、ド破廉恥娘が・・・

「ママー、あさだよー」

「ママー」

姫子と千歌音が色々とアレですけどね。

これ・・・

ちょっと、色々と桃子さんとしては今、ちょっときつい状況かもしれないわけで。

ぷいにゅぅ・・・

って、いう感じでですね。

今日は・・・

ちょっと、アレですよ。

「ぷぷいにゅ?」

「アリア社長・・・いんのー・・・?」

「ママ、お疲れなの?アリア社長。」

「ぷいにゃ。ぷいにゅぷいにゅぅぃ。」

「そっか・・・」

「じゃぁ、もう少し寝かしててあげよ。」

「そうね。姫子。」

「いこ!千歌音ちゃん、アリア社長。」

「ぷいにゅっぷい♪」

なんか、アリア社長にはいつもお世話になっているような感じがしてならない。

まぁ、ナンデショウ。

ありがたいというか、なんというかで、私は良いと思います。

アリア社長の可愛さと優しさにノッカーウですよ。

うん・・・

なんか、もう、ありがたいわ。

「よいしょ・・・」

っていうか、何故、このタイミングでお前が来るのさ。

「桃子ー」

「何よ、煩いわね・・・」

「最近、ミサトばかり構ってて、私に構ってくれない。」

っていうか、珍しいわね。

そもそも、プレシアがこうしてやってくるのは。

今日は、リンディいないし。

っていうか、全裸のまま、寝てるし。

リンディがいないと正直、空気に近い子だし。

うん・・・

まぁ、よいのではなかろうかと。

それよか、随分と懐かしいっていうか、どうと言うかですね。

「可愛いじゃん・・・プレシア・・・」

「あ、あぅ・・・」

エプロンつけて、妙に可愛いじゃない。

本当に・・・

桃子としては、幸せ全開よ。

桃子としてはね。

こうしてみるプレシアは結構、可愛い。

「大丈夫?まだ、寝てる?」

たぶん、まだ、あれよね。

こいつ、可愛いわ・・・

意外と。

嫌、意外って程じゃないけど。

「大丈夫だと思う・・・うん・・・ね、プレシア。」

「何?桃子・・・キャッ!」

ちょっと、可愛くなったから、桃子を優しく抱きしめてみた。

私のだんなである女であるから、当たり前のごとく、気持ちい体してる。

うん・・・

やっぱり、

「プレシア、暖かい♪」

熱いじゃなくて、程よい暖かさって奴なのかな。

好きだわ・・・

やっぱり、プレシア。

「良いねー」

「はわわわわわ・・・・・・・・」

凄い、興奮って言うか、焦ってるじゃない。

可愛いなぁ・・・

もう。

「ね、しよっか?」

「え、え、え、え、え!?」

「朝から・・・ちょっと、したくなっちゃったかな・・・?」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 珍しいですね~。桃子さんが朝から誘うなんて(しみじみ
 いつもは、有無を言うこともできずなのに、ねぇ(遠い目
 でも、たまにはいいかもですね、こういうのも。
 しかし、なんでしょうね、この変りっぷりは。
 相手が違うと、変わっちゃうものなんでしょうかね。
 まぁ、とにかくです。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、今回はこれにて。では、また。
 

| 魔ぎゅなむ | 2011/08/31 06:22 | URL |

Re: タイトルなし

ちょっと、プレシアさんが誘い受け要素があるような感じなのかもしれませぬ。
なんか、たまには、自分から慕いかなー的な感じで。
桃子さん、受け攻め、どっちもできるタイプですから、ありかと。
やっぱり、可愛い~的な感じで。
何れは、リンディさんに対してもあれです。
攻めになっちゃうかもしれません。
はい・・・
そんな感じで、明日も頑張ります。

| 月 | 2011/08/31 14:03 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/3950-04583871

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT