PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暑いと何も考えたくない。

心理


夜、8時ー

「うー♪」

アイリちゃんが歓喜。

今日もドラグナーが始まりました。

何が面白いのか親の私には良く解りませんが。

恐らく、あれでしょうね。

クララとソニアとか、そこら辺の、コンピュータードール?

それとも、歌なのか、どうなのか。

「アイリ~ドラグナー、楽しい?」

「うー♪」

「ティア、BD-BOXあるから、アイリちゃんが見たがったときは、見せていいよ?」

「良いの?」

「んー。」

ティーダ兄さん、妹にも、妹の娘にも、自分の娘にも、妻にも甘いです。

っていうか、母親が母親なだけ、イケメンってのもありますけどね。

まぁ、そんなこともございましたが、アレですよ。

「う。」

夢色チェイサーが終わったら、席を離れる、アイリちゃん。

結局、鮎川さんの歌声だけ聴ければいいということですか。

まぁ、チャンネルを変えることなく、私とクレアお姉ちゃんと、シンシアが見るんですけどね。

いやはや、なんていうかですねぇ・・・

これは、アレですよ。

今のアニメも見習いやがれ。

とはいえ、管理人も前に似たようなことを言っていたので、アレなんですけどね。

そんなことは、どうでも好いです。

「誰かの純愛が死活問題になる現場って、私、びっくりですよ・・・」

「あぁ、そうねぇー・・・」

考えてみれば、シンシアがそこにいたんだった。

まぁ、どうでも良いですけどね。

アリア社長ヲ抱っこしてるし。

まぁ、何か、アレですよ。

「お姉ちゃんたち、私達がいるのに、良く、そういうこと言えますね。」

「当然よ。だって・・・」

「自分の生命に関わる危機だもの・・・」

生命的な意味で、かなりの死活問題でございます。

なんていうかさぁ・・・

本当に、何とかしろよ。

なんて、思うわけですが。

この手の話も、何本書いていることやら。

なんて、思ってしまったりと。

恐らく、500を超えたところで、ネタもきれてきたんだろうなぁ・・・

なんて、思いますよ。

この前の、ウルトラセブンの記事を扱った時点で、色々とあるとは思うけどさ。

「アイリちゃんは可愛いのにな。」

「アイリ、関係ない。」

全く、なんていうかですね。

とりあえず、もう、アレです。

暑いですね・・・

本当に。

とりあえず、アレだよね。

そろそろ、ネバーランドの季節が来そうだよね。

「そ言うこといわない・・・」

「此処は、あえて、そろそろ、私を主役にした長編が始まりそうだよ。」

「いや、がっくんじゃない?」

などと、思い浮かべるのはあいつですよ。

「私は・・・?」

「・・・シンシア、主役やりたいの?」

「うん。」

「いや、でも、シンシアちゃん、充分主役じゃん。」

「どこが・・・?」

「敵わぬ恋。」

「無謀ともいえる灯里ママを自らの者にしようとする、その展開事態が。」












もう、相手にしていられません。

たまには、私が主役の話があってもいいはずです。

「ね、アリア社長?」

「ぷーぷいにゅ。」

焦らなくても大丈夫だよ。

って、言ってくれてるけど、あの管理人のことはいまいち、信頼できない私がいる。

「とりあえず、避暑地に行きたい・・・灯里ママとアリア社長の三人で。」

「ぷい・・・?」

暑い日差しが、私の肌を焼いていくとでも申しましょうか。

つまり、熱いということが伝われば、私としてはそれで良いです。

っていうか、熱いです。

熱帯夜だからなのでしょうか。

「ぷいにゅぅ・・・・・・」

アリア社長は、久しぶりにグロッキー状態というか、病み上がりなのに社長さんの仕事をやったから大変だ。

とはいえ、アリア社長は何をするのか、よく、私にはわかりませんが。

「暑いね・・・アリア社長・・・」

「ぷいぷい・・・」

今日は、珍しくシンシアちゃんが主役です。

あの、ロリの方の私が主役でございます。

前までは、アリア社長ラブとか言ってましたけどね。

アリア社長はラブなのは間違いないんだけど、灯里に対する感情は違う・・・

アリア社長以上にラブなんだけど、でも、それ以上に・・・

特別な存在とでも言えばいいのかな。

主役かと思ったら、これで、終わりってなんだよ。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 叶わぬ恋とはいえ、シンシアちゃんも頑張るものです(しみじみ
 頑張っても、叶わないというの確定事項。なのに、頑張る。応援したいような気もなくはないんですけどね(汗
 まぁ、とにかくです。
 夢色チェイサーはいいですよね(しみじみ
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2011/07/25 06:13 | URL |

Re: タイトルなし

まぁ、悲恋と言う感じで・・・
頑張ってもかなわないと言うのは、見ていて悲しいものでございます。それでも頑張る彼女を応援したい・・・ような、感じもします。
それを知ってか知らずか。
アイリちゃんは夢色チェイサーですね・・・歌だけがお気に入りのようです。
そんな感じで・・・
明日も頑張ります。

| 月 | 2011/07/25 11:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/3856-a7ad0858

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT