PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ほけー



何て言うか、凄い、お久しぶりです・・・

桃子・フローレンスですよ。

管理人のなのはキャラの中で、10ッぽん指に入るくらいのお気に入りキャラとなっております。

春眠暁を覚えず・・・

とは、よく言ったもので・・・

私は、今、凄い眠いです・・・

こうしている間にも、睡魔が襲ってくるような感じで・・・

「みゃぁ・・・?」

「あぁ、グレ・・・ちょっと、眠いだけかな・・・」

とりあえず、二号店の社長のハーと、その妻であるミケとの間に生まれた猫の、グレ。

なんか、まぁ・・・

マイペースかしらね?

この、グレと言う社長令嬢?

まぁ、そういうことで良いや・・・

うん・・・

そういうことで。

桃子さんは、今日は非番ですよ。

非番でも、こうして、暖かい空気に包まれて、眠くなるような、そんな感覚です。

ソファの上で、愛娘の姫子と千歌音も百合百合に寝てるわね・・・

まぁ、悪いことではないのだろうけど・・・

私としては嬉しい・・・

っていうか、その前に、眠い・・・

眠いな・・・

私も、ソファで横になっちゃおうかな・・・?

ボーっと、しているのは色々とあるからだったりしますが。

「桃子・・・」

「あ、プレシアか・・・」

目を擦りながら、振り向けば、プレシアがいた・・・

ふわぁ・・・

アリアカンパニー二号店は今日も頑張ってます。

ハー社長もいるし・・・

3週間くらい、プリズムフラワーなるものが消えてしまったがゆえに色々とございましたが。

ふと、まぁ・・・

こうしていると、なんか、特に・・・

何もないです・・・

はい。

まぁ、言うなれば、管理人がスパロボを買ったこと、くらいでしょうかね?

まぁ・・・

これやってるころには、クリアしてるかもしれませんが。

二週目かもしれません。

そんな感じでね・・・

「どしたの?」

珍しく、隣に座って襲いもしないなんて・・・

ついでに・・・

「私の太腿に頭を乗せるとは・・・」

「何となくかな・・・?」

「うん?」

っていうか、

「なんなのよ・・・」

「桃子は、此処の所、色々とお疲れでしょ?」

「ま、まぁ・・・そうだけどさ・・・」

ただ、お疲れで、なんか、こう、甘えてくるのはどうなんだろう・・・?

「これ、立場逆なんじゃ・・・?」

「今は、私が凄い疲れたからね・・・こればっかりは・・・」

「そっか・・・仕事上がりか・・・」

「そ・・・だから・・・こうしてるの。」

「お前は・・・」

「桃子の太腿、暖かいにゃぁ・・・」

「にゃぁ・・・って、お前は・・・この後も、仕事、あるんでしょ?」

「うぅん・・・私は、今日は午前様・・・午後は、こうして桃子と一緒にいるの。」

・・・時折、こいつは、嬉しいことを言う。

本当に原作どおりのキャラじゃなくて良かったなと思えるくらい。

ま、良いんだけどね。

こいつの場合は・・・

「桃子は幸せかい?」

「当たり前でしょ?」

前半は、色々といってるけど、これでも幸せなんだから・・・

「そー言えば、向こうのフェイトが私のこと見て、驚いてた・・・」

「そりゃ・・・あんた、外見の性格が全く違うしね。」

「あ、そっか・・・もう一人の私が虐待してたなんてね・・・」

ま、信じられないか・・・

「プレシアにとってはフェイトちゃんは可愛い妹かい?」

「うん・・・」

ま、本当に言いたかったのは別の事だろうけど・・・

まぁ・・・

なんだろうね・・・

今日は、眠いわ・・・












「アリア社長・・・」

「ぷい?」

「暖かいねー・・・」

「ぷいにゅぅー・・・」

どうも。

高町クレアちゃんですよ・・・

管理人がスパロボを購入しました。

主人公機が意外とかっこいいようです。

まぁ、買ったといっても、発売当日に買ったんですけどね?

あいつ。

あのやろう。

それにかまけて、このこと忘れてますよ・・・

本当に困るんですが?

そういうの・・・

まぁ、その分、寝れるんですけどね・・・

「アリア社長・・・?」

「ぷい?」

「このまま、どっか行こうかー?」

「ぷいにゅー・・・」

続かない。

「ふわぁ・・・」

アリアカンパニーのカウンターに当たる日差しが凄い、気持ちよくて・・・

もう・・・

何か・・・

あれだよ・・・

「腑抜けそうかい?」

「んー・・・」

っていうか、

「オネエチャン・・・」

「何?」

「黒ストッキングがエロい・・・」

「クレアちゃん、キャラ、変わったわね・・・」

「そうかな?アリア社長。」

「ぷいにゅ?」

んー・・・

私が首を傾げたら一緒に傾げるアリア社長が可愛かったです。

ま、良いかな・・・?

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 クレアちゃんのキャラはまぁ変わりましたよね~(しみじみ
 現にうちでもすでにすごいキャラっていうか、小悪魔になりました(遠い目
 まぁ、小悪魔な女の子もかわいいと思うからいいんですけどね(ぶっちゃけ
 それはさておきです。
 今日も平和なアリアカンパニー。これからも平和であってほしいものです。
 今回もごちそうさまでした。
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2011/04/21 00:09 | URL |

Re: タイトルなし

まぁ、キャラも変わればCMも変わるような感じで。
小悪魔になりましたね・・・彼女も、本当に・・・後にビッチとでも呼ばれそうな感じで・・・いや、それは、無いか。
そんな感じで、一期のルイスみたいになりそうで。
ンな感じで・・・
アリアカンパニーはいつも百合百合で平和です。
はい・・・まぁ・・・
変わる事無く・・・
明日も、頑張ります。

| 月 | 2011/04/21 00:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/3659-b8cd5a38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT