PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

仮面ライダー×仮面ライダー OOO&W fast.スカル MOVIE大戦CORE 感想。

仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE オリジナルサウンドトラック仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE オリジナルサウンドトラック
(2010/12/15)
サントラ、DaiKichi~大吉~ 他

商品詳細を見る

ってな、訳で見てまいりましたー・・・
まずは・・・春に、再び、オールライダー映画公開決定来たぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!
また、会える・・・!!そんな感じで、フルスクリーンで、巨大スクリーンで、ZO、J、アギト、W、ディケイド・・・また、会えるって、ことですよ!!これは、凄い、楽しみでならない!!
さて、全体的な感想に行きましょうか。
全体的には、楽しかったですね。凄い、楽しめました。えぇ。
まぁ、色々と、言いたいことはあったりしますが・・・でも、翔太郎や、フィリップに、夏にお別れをして、早い再会です。
やっぱり、私は、見ていて、オーズより、Wの方が好きだなって、思ったね。
翔太郎のことが、私は、かなり、好きなようだwwwもう、見て、翔太郎が出てきただけで、涙したね。
やっぱり、仮面ライダーWが、私は、大好きかも。
さて、各エピソードの感想とでもいきましょうかね。
仮面ライダースカル メッセージ for ダブル
マリッジブルーに興味津津のフィリップが面白かったですwww
いきなり、翔太郎が出てきたり、AKBの演じる百合ップルが出てきたり。序盤から、良い飛ばし方。そんな感じで、楽しかったなーなんて、思いますよ。そしたら、亜紀子は仮面ライダーアレルギーとか、竜がアクセルに返信しないで、戦うとかwww本当に、素敵www
正直、一時間以上、ずっと、Wを見ていたい気分になるくらい、楽しかった。何が、楽しかったって、おやっさんが、凄い、かっこいいの。
おやっさんは、強いしスカルの過去は、ビギンズナイトはかっこよかったなー。
ずっと、これは、見ていたい気分になったね。
おやっさんが、かっこいいからこそ、会い方は嫉妬して・・・ガイアメモリに手を染める。その、あれが、良く、伝わってくる話でもあったね。見ていて・・・やっぱり、染まってしまう。人間ではない、悪になってしまうと言う訳で。はぁ・・・色々と、そう言う部分は、複雑だよね。
ただ、それでも、ハードボイルドを貫く、おやっさんに、男を見た。
「これが、俺の身体か・・・」
スカルになった時に、聞いた時の、この台詞はある種、仮面ライダーになってしまった苦悩。そう、言えるかもしれません。
この一言に、重い言葉があって、さらに、亜紀子に会えない理由って言うのが、凄い、切ないなって、思った。かっこいいけど、かっこいいけど、その、哀愁感じる背中が、かっこよかったな。そして、面白かった。
まぁ、現実の戻って・・・プテランノドンヤミーを追う翔太郎。そして、過去を垣間見た亜紀子は・・・ってな、感じで。さぁ、オーズ編だ。
仮面ライダーオーズ ノブナガの欲望
正直、感想は微妙だったかなー・・・なんて、思った。
ダブルの方の出来が、凄い、良かったんだよねー・・・前回の、ディケイドと同じような現象に陥ってしまっている感じで。
本当に、ダブルの出来が、凄いよかったんだよなー・・・
まぁ、内容は現代によみがえった、織田信長ですけどね。
アンクの出番が、少ないってのと、後、もう一人のグリードの存在が確認されたことと、後、何だろうね。仮面ライダーバースの登場かな。
最初に、信長が使って、後は、後藤さん。読める展開でした。
まぁ、泣きどころは色々とあったけど、何だろうなー・・・
ダブルの方が、良かった感じがしたから、良いな。とは、思ったけど、それだけ。
そんな感じの話だった感が凄い、強かった。
まぁ、前回のディケイドと同じ現象に・・・
鎧武者怪人とか、なんか、なー・・・って、思ってしまったわけでwww
うぅん・・・やっぱり、微妙だったかも。
全体的にね・・・ちょっと、あくびが出てしまった・・・
MOVIE大戦CORE
Wとオーズの、二度目の共演ということでね。
やっぱり、ダブルライダーの返信は、凄い、かっこいいよね。見ていて、本当に気分がよかったです。国歌らが、ある種の、映画本編www
仮面ライダーコアの存在は、まぁ、過去のライダーの記憶の流用だそうですが。
ぶっちゃけ、スカルだけじゃね?なんて、思ったけど、二人の共演や、腕だけになった、アンクの役割と言い、色々と、目白押しな場面がたくさん。
って言うか、コアは、でかいな。
地球の中身まで、乗り込んでの戦い。ここでの、アクセルとバースの共演も見どころかな。アクセルは、凄い、かっこよかったですよ。やっぱり。でも、翔太郎に比べるとwww等と、思ったり。
さて、久しぶりの、あれだよ。後は、戦うだけ!
もう、そのたたかいがね・・・やっぱり、かっこよかったね。
もう、ここにきたら、細けぇーことは、どうでも良いんだよ!
でかい、仮面ライダーが、でかいバイク乗って、地球の底まで、やってきてさwww
そこで、アンクの存在に驚く、翔太郎が、面白かったりねwww
んで、オーズはまさかの、新コンボフォーム・・・
仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ
そして、Wは・・・究極の究極。
仮面ライダーW サイクロンジョーカーゴールドエクストリーム
になって、ダブルキックで、コアを粉砕ですよ!
いやぁ、本当にかっこいい・・・二つの最強フォームのダブルキックのかっこよさは、異常だったねwww
まぁ、それで、映士はブラジルに行きましたけどwww
そして、エンディングの亜紀子と、竜の結婚式で・・・
亜紀子の隣に、おやっさんがうつった時は、涙したな・・・
感動的なシーンでございました・・・
んー・・・
映画としての出来は、凄い、良かったけど・・・
Wの出来がよすぎて、オーズがちょっと、影が薄いのが、弱点かなー・・・
でも、仮面ライダーらしく、面白かったので。
今後の仮面ライダーWと、春の劇場版電王を楽しみにさせてもらいます。
そして・・・夏のOOOの映画には、この、微妙感を払しょくさせるような、出来になると、信じています。
さぁ、次回は、次に見る映画は、ウルトラマンだ!!

| 仮面ライダー | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/3401-5cbd80a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT