PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

朝。

朝の時間。


「あー・・・」

「朝の温泉なんて、贅沢ですね。」

「そうだねー・・・最近、毎日、温泉だね。此れも、素敵だね。」

「ティーダ兄さん、料理に、文句とか言わないよね。そういえば。」

そうです。

珍しく、何も言わないのです。

いつも、スーパーだと、結構、試食品に対して結構、煩いのに。

後、他店のレストランでも。

「まぁ、此処は、一応、料理人は俺の弟子だからねー」

「え・・・?」

聞いてない・・・

そういえば、天王グループの経営しているレストランは殆ど、そうであるような、気がする・・・

「ま、俺がとやかく言うことじゃないし、まぁ、美味いし。」

「あぁ・・・」

「ほら、俺の弟子が経営していないグループって、最初は、格好から、入ろうとするのが多いからサー」

まぁ、そういえば、この前、整髪量がどうのこうのとか、言ってました。

「それに、俺の弟子だと、大抵、感想とか聞かないしね。」

「あー・・・」

そういえば、ティーダ兄さんは料理界ではあれですね。

凄いですね。

有名だしね。

「そういう、のがあるとさー・・・感想はどうですかー?とか、聞いてくんじゃない?」

「あー・・・そうですね。」

「だから、感想を言ってるんだけどねー」

「まぁ、兄さん、不味いものは不味いって、言いますしね。でも、空気は読みますよね。」

「そうかな?」

「周りが、美味しそうに食べてる場合は、遠回しに、不味いって、言ってますよねー」

「まぁねー・・・それに、気付いて、落ち込む人も多いけどね。」

「そうですねー」

「まぁ、聞かなきゃ、何も言わないよ。だから、皆で来ている時は、聞かないでほしいのよね。」

「あー、まぁ、そうですね。」

うん。

とりあえず、最近、ティーダ兄さんと朝の温泉は、一時間以上、入ることが多くなりました。

何だかんだで、健康的に良くなった感じがします。













「ぷいにゅぅ・・・」

「おはよーございます。」

「現在、朝、6時半ですね。」

「そですねー・・・芸能ニュース見てまーす。」

「ぷいにゅー♪」

「アリア社長も、一緒でーす。」

「ぷいぷーい♪」

二人で、抱きしめながら、今日も、内容など、無いこの、まったりな時間を届けて行こうと思いますよ。

何か、今日は、一段と冷えます。

一週間、温泉にいるというわけで。

何か、もう、此処が、部屋の気分。

テレビが、もう、何か、小さいです。

家にあるのは、50インチのある奴なのに。

でも、こんな時間は、テレビ見ないので、新鮮です。

「ぷい・・・」

「銀河系アイドル疾走事件、まだ、やってるんだ・・・」

「まぁ、エビゾウと同じ位で・・・」

ついでに、何か、色々とありますけどね。なんだろう。

「エビゾウ、しつこかったねー・・・」

「ぷいにゃぁ。」

何か、他の方々は辺りを散策しています。

長くても、あまり、この辺りは来ないそうです。

私達も、行こうと思った訳ですが。

「うー」

「みゅー」

「みー」

ベビーたちが、いますので・・・

あの、こもり、押し付けられました。

まぁ、基本、皆、良い子なので・・・

暴走する事は、ありませんし。

「ゲソ♪ゲソ♪」

イカちゃんが、触手で、子守りしているので、何か、凄いです。

皆、噛んでいたり噛んで、いなかったり。

「触手は、噛んじゃ、ダメゲソ~!!」

何か、イカちゃん、でてきても、こういう出番しか無い。

「あー、AKBだ。」

「あの、全員、メンバーと出来てるらしいわよ。」

「おぉー・・・」

まぁ、シェリルさんと、ランカさんが失踪したから、今じゃ、ナンバー1ですね。

何か、大島さんと言うかたが、総攻めだそうです。

「ぷいぷいにゅ。」

「あー、そうなんやー・・・」

男性との、恋愛は禁止だそうです。

っていうか、そういう、男性と恋愛するのが、考えられない、この時代に何を言っているのか。

まぁ、私、AKBは、知ったばかりなんですけどね。

ミッドは、AKBとか、いませんからね。

えェ・・・

いや、マジで、いませんよ。

AKBとか。

逆に、管理局員の人がアイドルみたいなものですしね。

うちの両親とか、そうでしたよ。

ねぇ?

こっちの世界では、ただでさえ、ウンディーネがアイドル的な職業なのに、さらに、銀河にはアイドルがいるって言う。

ねぇ?

しかも、アイドル同士、女同士の結婚が主流ってのが、管理人らしい、脳内だなって、思う。

「そう言えば、お姉ちゃん。」

「何よ?シンシア。」

まだ、温泉ですよー

テレビを見て、ゆっくり、寛いでいるわけですけどね。

「ウンディーネが48人くらいになって、アイドルやるとか。」

「・・・それ、管理人が、魔に受けるから、辞めなさい。」

「えー、名前、48人分考えるのも、面倒臭いですね。」

ただ、管理人、バカな事は、やりたがるからなー・・・

あ、私、この世界の管理人の脳内が、半年以上いて、かなり、わかりました。

基本、この世界は、管理人の脳内を、そのまま、表した世界!

だから、ヴィヴィオ姉さんは、ティア姉さんを食べるは、一部のキャラが、変態になっているわで。

時折、AKBが出て来るわで。

まぁ、管理人らしいなって。

「大島って、人と、小嶋って、人、結婚するんだ・・・」

「本当に、そうね。」

何て言うか、百合だなーと、思います。

管理人ねー・・・

この世界で、男女の関係って言ったら、知る限りでは、ティーダ兄さんしかいない感じがしました。

うん。

しかも、ティーダ兄さんは、良い人ですのでね。

素敵ですよ。

いい加減、家の母を諦めないあの人より、ね?

立派な、方だと思います。

うん。

ガっくんも、ティーダ兄さんみたいに、素敵な旦那様になるといいな。

ね?

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 ガっくんがティーダ兄さんクラスの良夫になるのは確定事項ですので、問題はありません(きっぱり
 まぁ、それはさておきです。
 ガっくんとティーダ兄さんが出るとやっぱりほのぼのしますね。
 そして、48人もウンディーネにしたら、すごいことになりそうな気が(汗
 今でさえ、かなり多いのにね(しみじみ
 まぁ、それはそれで面白そうですけどね(苦笑
 うん。今回もごちそうさまでした。
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2010/12/20 00:06 | URL |

Re: タイトルなし

ガっくんは、将来、重度の百合好きにもなってしまうと言うことですね・・・それは、安心です。
んな、まぁ・・・
そろそろ、来ないような感じが。やっぱり、壊さないと。
んで、UDN48は、やりません。
えぇ・・・どうせ、稼ぎ話になりますからwww
まぁ、やると、完全にメンバーの名前をパクリますから。
はい・・・たぶん、やらないかと。
そんな感じで。
では・・・

| 月 | 2010/12/20 00:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/3395-06efd175

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT