PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

失楽園四巻の感想~

失楽園(4) (ガンガンコミックスJOKER)失楽園(4) (ガンガンコミックスJOKER)
(2010/09/22)
尚村 透

商品詳細を見る

そんな感じで・・・失楽園を購入しました~4巻ですね。今回で、4巻ですよ。失楽園・・・まぁ、出てくる男子の9割は設定であるが故に、嫌な奴と言ってもいいかも。
まぁ・・・女子サイドはシリアスムード漂いながらも、相変わらず、安定した百合百合感で安心しました。
そんな感じで・・・四巻・・・三巻に出てきた、レイコに酷い事をした、東岌シロウとの戦いについに、決着が。って、感じで。
意外な一面が見れた感じかも。
感想的には・・・とりあえず、まぁ、東岌シロウが・・・あれ?見たいな感じで。
正直、単なる精神狂乱者かと思ってみていたら・・・な、感じでしたね。
生徒会に所属しておきながら、新キャラであるヒヨ(画像のソラが抱いてる女の子)だけは、傷つけなかった敵な感じで。肉体的な痛みの意味ですが。ただ、精神的に、傷つかせる事によって、怒りの矛先を自分に向けていたと。
まぁ、そんな感じで、彼女を入学式の時から、そうする事で、護っていたと。
彼が、狂ったのは、その、ヒヨに姉がいて・・・彼の所有物である、姉。まぁ、その姉はソラと同じように戦っていて、社会的抹殺を受けたと。
本心じゃ、ヒヨの姉に誤りたかった、最後の最後で本性を見せた感じだったのかな。
まぁ、そんな、ソラと同じような考えを持った、ヒヨの姉が、東岌シロウに迷惑をかけないように、姉自身が契約を破棄させたと言う訳で。まぁ、その後、姉の行方は、収容所。
とりあえず、彼が変わっていったのは、それからかな。
元が生徒会の人間だから、迷惑になると思ったのか・・・
まぁ、そっから、彼女がいなくなってからか、契約を破棄してからか、精神が歪み始めたようで。
それが、今の彼を作り上げたと言う事でございます。
それでも、真相を知ったヒヨの無茶な怒りを自分にだけでも向けさせる。意外とだいじにしていた、東岌シロウの素顔...と、いう感じで。
彼の場合は狂気の中の優しさがあったのか・・・どうなのか・・・狂気の中で女子生徒を傷つけたのは・・・ある種、エグザクランと言うゲームに参加させないためのものなのか、どうなのかも・・・
そのために、ヒヨの要望もわざわざ、聞いて、女性を傷つけていたのか、それとも、それは、自分の本心からなのか。そこらへんを問い詰めるとですね。
アル感じがしますね。
ヒヨのいう事だけは、わざわざ、聞いていたし。責めて・・・攻めて・・・と、言う部分なのかも。
それが、彼のヒヨの姉に対するせめてもの、償いだったのかな…姉代わりになりたかったと。それでも、味方になれば、生徒会から付けねらわれる。
ヒヨのマスターになる事で、彼女を庇い、そして、生徒会の危険人物の所有物だから、手は出されない。肉体的にではなく、精神的に決して、ヒヨの中傷ではなく、姉への言いたくもない中傷で怒りの矛先を自分へと向けた。
精神が狂ったのは事実でも・・・多分、壊れたのは、ぼこぼこにされるヒヨの姉を見てみぬ振りをしてきた結果だと思う。
それでも、ヒヨへの優しさはあったと言う事かな・・・
とりあえず、ね?こんな感じかな。
この、話はそんな感じですが・・・まぁ・・・
仮に上記の推測が当たったとしてもですね。
まぁ、彼の出番はヒヨとヒヨへの姉への謝罪で幕を閉じる訳ですが。
どうも、ふに落ちない点が・・・
彼が怪我させたり、今まで、病院送りにしてきたね?無力な生徒達にせめてもの謝罪の言葉だけは欲しかったかな。ただ、ヒヨ以外の女子生徒の破壊は噂だったのかもしれないけど。ひょっとしたら、傷つけたのは、レイコと今回出てきた女性キャラだけなのかも…無いかもしれないけど。
ただ、それでも、ヒヨの要望であった、彼の傷つけた女子生徒たちは、あの、ソラに全てを打ち明けた瞬間、心を許した瞬間に、これまでの事を悔いて謝るか、土下座なり、なんなり、してでも、今まで、傷つけた子達全員に、謝罪してから、最終的にソラの武器で自分自身を貫いて欲しかったかも…
まぁ、ソラをメッセンジャーガールにして、「あの子達に、謝っといてくれ・・・」の一言の後で、あの展開に持っていったなら、もっと良かったのにな…
なんか、そこは、凄い、指摘に残念だった。
んで、Lは何を考えているのか解らない…
ついでに、ソラは、この巻の最後で、敗北します。あの、相手は、もう、顔芸と言っても良い奴な訳ですが。
全ての護ってきた生徒を奪われて…
そして、等々、あの子が動き出すと。
続きが、どうなるか・・・それは、来年あたりに続きが出るので…
楽しみにしたいかなと。思いました。
それでは・・・!
あ、本編後の特別漫画と四コマ、カバーを外した時に出る、漫画は最高に面白かったですwww

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/3239-e6887afc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT