PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

げんじつ!

出ろうか。


「アテナさん、誕生日おめでとうございまーす!!!」
















つーことで、かっこいい男性キャラを語ってみよう。

「言うことですけど。クイーンズブレイドも、一回休みましょう的な感じですね。」

「カッコいい男性キャラだけど・・・それって、ジャンル問わず?」

「うん。そだね。何人でも、名前出していこうか。皆に、共感できるアニメ、ゲームのかっこいい男性キャラを出そうと。」

「それは、多すぎじゃね?お姉ちゃん。」

「まぁ、そうなんだけどさぁ・・・」

取りあえず、

「お姉ちゃんは?」

「セフィロス。」

つーことで、

「いきなり、FFを出したね・・・お姉ちゃん。」

「いや、カッコイイからさ。」

「まぁ・・・」

「え?セフィロスカッコ良くない?」

「まぁ、かっこいいけどね。」

「つーか、森川さんで、カッコ悪いキャラを当てる方が難しいよ。」

「あぁ、そだね・・・」

「森川さんのことを言うんだったら、私は・・・テッカマンブレードを出すよ?」

ブレードと言えば、ブラスターブレードで、ネットサーフィンしていた管理人。

Y・Sがブラスターブレードに変身するという設定のSSを見つけてしまい、それだけで、意気消沈してしまったんだとか。

もう、やめてくれぇーって、叫んでましたよ。

管理人、泣きそうだったよ。

ちがうもんね。

Y・Sと、相羽タカヤは。

そんな、SSを出すから、管理人は、アンチY・Sになっていくのよ。

そんなたぐいのY・Sを潰したいと、もう、嘆いていたわ。

それだけは、やめてくれぇぇぇって、心の中で、凄い、大変なことになってた。

それだけは・・・

「それ言うんだったら、森川さん繋がりで、キョウスケ・ナンブ。テッカマンブレード繋がりなら、テッカマンエビルもそうでしょ?」

「あぁ、子安さんかぁ・・・エビルも良いけど、ゼクスだなぁ・・・」

「あ、子安さんなら、私は夜叉王ガイ。」

「高橋涼介も忘れるな。」

さて、ここまで、ついてきている方は、どれくらいいらっしゃいますでしょうか。

まぁ、どうでも良いんですが。

「セブンチェンジャーは・・・」

「あれはーロボットだから。」

「あぁ、そうですか。」

「基本、セイント・ビーストはかっこいいから、論外で。」

「ま、解る。」

「近年は、本当に、かっこいい男が減ったもんだ。」

「と、言うより、またアニメも、一皮むけなきゃい時代に入っていると思うのよ。」

と、話が脱線してきた。

「さて、原作キャラが出ていない訳ですが。」

「もう、色々と、だって、狙撃の人は、空気だし、ショタはMだし、淫獣って言ったらキレる人たちがいるし。さらには、兄さん死んだしね。」

「あ、ティーダだっけ?」

「本編だと、復活してるけど、原作だと、死んだままだし。」

ンで、ここではと言うと・・・

「何だっけ?」

「設定かたまってないから。」

「あ、そっか・・・」

色々、あるよねぇ・・・

なんか、出てきた、声優だけでも、かなり、いるよね。

子安さんとか、まさに、そうだし。

「あ、シュウ・シラカワ・・・」

「あれは、かっこいいね。解るよ。私にも、解る。」

原作でも、蒸気に上げたキャラレベルで、かっこいいのがいればいいんですけどねー・・・

いませんけどねー・・・

「ガムリンとかね?」

「マクロス言うなら、バサラでしょ?後、イサム、ガルド、輝、マックス、フォッカー、それこそ、きり無いわよ。」

「ガンダムで言う、アムロも、カッコ良ければ、シャアもかっこいいみたいな?」

「大体、この企画が失敗だと思う。テッカマンブレードにいたっては、正直、アレも、多いし。ブレードⅡ入れると、もっと、やばいし。」

「だから、もっと、簡単なのを考えよう。」

「簡単なの?」

「かっこ悪い、男性キャラ。」

「色々と、アンチが来るって・・・それは・・・」

「大体ね、この企画の前に、何十年も前の作品は、あれですよ?」

「はい?」

「かっこいい男だらけですよ?」

・・・考えてみれば、そうだ。

剣心とか、そうだよね。

その点に至っては、本当に、2000年入ってから、かっこいい男は消えた。

2000年入ってからねぇ・・・

近年で言えば、

「クイブレのラナ・・・」

ラナは、最終回で、本当に、やってくれましたよ。

んで、

「アカイイトの白花ちゃんに、神無月のソウマ・・・ギアスは、比較的、バランス取れてたから、良し。」

「SEED-Astrayも、そうでしょ?」

あれも、かっこいいやつ多い・・・

劾とか、ロウはかっこいいよ。

「まね・・・」

ハガレン入れようかと思ったけど、あれ、多すぎるんでかっと。

色々とね。

考えないと、ダメな感じですよ。

「んー・・・今は、そうだね。」

本当に、色々と減った。

本当に、減ってしまったような気がしますね。

ただでさえ、ギム・ギンガナムのような、インパクトある、男性キャラも消えているというのにね。

原作では、まぁ、何といいましょうか。

地味な奴が多くてね。

いても、変態がいるし。

Y・Sは、論外やし・・・

第一、攻撃してないやん。

なんや、防御だけって。

兄ちゃんは、戦わないし。

「基本、原作・・・男、駄目じゃん・・・」

エリオも、どうも・・・

インパクトに欠けています。

クロノも、ね。

二期になってから、攻撃らしい攻撃してないし。

「まぁ、基本、女が頑張る作品だからねぇ。」

ね。

それも、飽きてくるのよ。

もう、だめだ・・・

日本のアニメ。

「今期、面白かったのって、何?」

「空中ブランコ、DTB、クイブレ、レールガン辺り。」

「かっこいい男が終始活躍していたのは?」

「DTB一本・・・」

これが・・・

現実か・・・!

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 カッコいい男性キャラですか……まぁ、近年減ってはいますよね~、たしかに。
 もし、僕があげるとするならば、それは、こち亀の両さんかなって思います。
 バカばっかりやっているように思えるけど、実際は人情味にあふれた渋い人だなぁ~って思っています。
 男性キャラのカッコよさっていうのは、見た目じゃなく、中身がどれだけ魅力的なのかっていうのに尽きると思います。
 まぁ、見た目がカッコいいのにこしたことはありませんがね(苦笑
 自前ネタになりますが、「君と空を見上げて」のオリキャラであるパルマさんも僕的にはかなりカッコよくしました。
 見た目じゃなく、中身を。不器用だけど、まっすぐに生きていく。どんなに傷ついてもそれでも自分を曲げない。そういうキャラにしてみました。
 まぁ、おかげでずいぶんと人気なキャラになりましたが。
 と、まぁ、長くなってきたのでそろそろお暇します。
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2009/12/25 00:20 | URL |

Re: タイトルなし

とりあえず、揚げた、男性のキャラは、ほんの一部な感じでござい。
どんだけ強くても、基本、一つ、人が引くようなコンプレックスがあっても良いと思っているような、それで、適当に、何を言っているのか分からなくなってきました。
見た目+中身で、良いものになっていくのかと。
大幅に、うちのオリジナルは、キャラが変わっていくような、変わっていかないような。
それ以前に、あいつを変えすぎたような気がしましたけどね。
焼きそばが、おいしい季節になりました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

| 月 | 2009/12/25 00:41 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/2495-c72537d3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT