PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感想。

驚き。


「ヴィヴィオママたちの映画…歌が、凄かったことくらいしか、思い出せないの・・・」

「仕方ないよ・・・私たち、歌のシーン以外は、寝ちゃったから・・・」

そういえば、フェイトちゃんが、どこか、ライバル視していたのは、内緒なの。

内緒です。

内緒。













「お姉ちゃん、本当にやるの?」

「何が…?」

「マクロスF-V」

現実的、あれを表現することは、不可能だと感じてしまったような気がしてなりません。

「無理だよね・・・」

マクロスプラスを超えるのは、流石に難しかったですが、問題があったり。

「あの演出を、どう文章にすると?」

「だよねー・・・・・・」

あの、映像は、本当に凄い…

ライブシーンに、鳥肌が立ちまくりました。

あの、最初のライブシーンは、シェリルのライブシーンは、本当に、見てほしいと思うものでございます。

マクロス7から始まった、管理人のマクロスの歴史の中で、五本の指に入る、マクロスのライブの圧倒シーンでございました。

ユニバーサルバニーのシーンは、本当に必見と、言っても良いでしょう!!

観客三人で、鳥肌、ビンビンに立ちまくりな作品でした。

後、死ぬ死ぬ詐欺的なものに、驚かされたものでございます。

「特に、あのシーンだよね・・・」

「あのシーンは、本当に驚かされたね。」

「二人とも、ずるいぞぉ?私抜きで語るなんて。」

「あ、ティアナ姉さん。」

とりあえず、

「幼児体型な、お姉ちゃんと、クラン・・・」

「あ、リトルプリンセス…」

このまま、お姉ちゃんと、クラン・クランで、アイドルを組むことは、

「無い無い。」

完全に、あれは、楽しむ物であると、言えるわけでございますからね。

「シェリルの歌声は、本当に凄いですね。」

「Mya'nさん、あそこまで、鳥肌を立たせる歌を歌えるってことが、本当に、凄い。」「

かつて、管理人の鳥肌がたった歌手と言えば…

「まぁ、熱気バサラとか、ミンメイ、真綾さん、牧野さん等だね。」

他にも色々といますが・・・

「聖祐・・・あ、ちがった。声優でしたね。」

ちなみに、"せいゆう"と言う字を変換すると、聖祐になります。

マジで・・・

見てるか!!

「管理人、鳥肌たった声優兼歌手って、誰だっけ?」

「坂本真綾さん、牧野由依さんの二人だけだね。どうでも良い話。」

管理人曰く、まさに、神だそうです。

それ以前に、

「私の歌ヴィヴィオは、牧野さんというのは・・・」

「ヴィヴィオ。」

「何?ティア。」

「夢を見てはダメ…」

「えぇぇぇ……」

ティアナ姉さんの言うことは、現実的でいいのかと思います。

あ、お姉ちゃん、落ち込んでる。

それ以前に、私、色々とありますが・・・

ティアナ姉さん、相当きついなぁ…

私に至っては、この前、聖王形態にしやがった罪とでも申しましょうかね。

えぇ・・・

もう・・・

マジで。

「さて、取りあえず・・・言いたいことある・・・?疲れてるから、そろそろ、管理人限界なんだよ。これ、投稿される二日前に書いてるから。」

「よし・・・じゃぁ・・・」

お姉ちゃんが立ち上がった。

これは、相当大きいことを言いそうだ。

「さて、何を言うの?」

「そうだね・・・」

考えていることは、解るけどね。

「Mya'n=シェリル・・・最高だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!」

ほら、やっぱり。

そして、

「最高は、熱気バサラだァァァァァァァァァァァァァ!!!!!!!!!!!!!」

あ、管理人…

降臨したか。

いつも以上に少ないので、これでお楽しみを…


取りあえず、バサラは大先輩だよね。














「こんなサービス…滅多に、しないんだからね!って、この子可愛い……ら、ランカちゃん!?」

「ぷいにゅい・・・?」

あの惑星に辿り着いた時、シェリル・ノームは・・・

「って、何!?この、展開!!!」

by.純情のクレア…

「アリア社長の可愛さは、全国共通なのだよ。」

by.銀河の妖精ヴィヴィオちゃん!

「銀河の妖精って、自分で、言わない。」

by.ヴィヴィオの妻ティアナ

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 相当すごいライブシーンだったんですね~。
 鳥肌が立つくらいとは。そんなライブシーンがあるなんて……やってくれるって感じですね。
 そして、熱気バサラが最高だというのは、わかりますね~。というか、まともに記憶があるのは、7とプラスだけという事実ではありますが(苦笑
 とにかく、熱いソウルをありがとうございました(ぺこり
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2009/11/23 00:07 | URL |

Re: タイトルなし

いや、もう、やりやがったな、この野郎!!と、驚かされまくりでしたwww
鳥肌が、半端無いものでしたね。ずっと、立ちっぱなしでした。
熱気バサラは、本当に、素敵で、最高なのです!!ははは・・・是非とも、他の作品をwww見てくださいなwww
マクロスソウルは、まだ、これからですよ!!きっと!!
明日も、頑張ります。

| 月 | 2009/11/23 00:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/2415-4b8f76c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT