PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やっぱり



「そういえば、10月21日って、誕生日だった・・・」

「誰の・・・?」

「あの、私の尊敬する歌手でございましてね。」

「へー・・・」

そう言えば、ヴィヴィオの好きな歌手って、誰だったっけ・・・?

よく、覚えていないわ。

あぁ、でも、昔から聞いてたような気がする。

考えてみれば、車の中で流しているような。

でも、あまり、きかないんだよね。

「ぎゃぁぁぁぁ・・・・・・!!!!!!」

「離婚はいやぁぁぁぁぁ!!!!!!」

そう言えば、

「すずか先輩って、何で、アリサ先輩と離婚するのは嫌なんだろ。」

「何でかしらね?」

お仕置きとやらは、未だに続いていました。

アリサ先輩、腰が、大変だ・・・もう、浮かんでないよ?

あれ・・・

うわぁ・・・

可哀想に。

可哀想にも、程が・・・

いや、限度という物が・・・

いや、そんなもの、彼女には通じないのか。

「さて、本題に戻ろうか?」

「そだね。」

まぁ、そんなことは、どうでもいいと思うわけですけどね。

はい。

すずか先輩、此処では、程ほどにしていただければ、幸いです。

うん。

えぇ。

本当に。

「んで・・・誰の、誕生日なのよ?」

「あぁ、そっかそっか。」

もう、六日前だったね。

ごめんねー・・・さて、その偉大なる歌手でございますが。

正直、10月21日で、既にわかっている方は、解っているのではなどと思います。

んー。

いや、わかる人は、本当にわかるわけでございますけどね。

うん。

さて、そろそろ、やろうと思うわけですよ。

教えようかと思います。

まぁ、誰かと申しますとですねー・・・此処まで、引っ張るなとでも言われそうな感じがしますが。

「シェリル・ノーム。」

「すっぱりといったなぁ・・・」

「いやぁ、本当に好きな人でね?」

「わ、私と・・・どっち・・・?」

ティア視点:やっぱり、少し妬いてしまうのです。

それ以前に、アニメのキャラですけどね。

今度、一斉ロードショー的な感じで、マクロスFが、公開するわけですよ。

アニメのキャラに嫉妬するのも、如何な物かと思いますけど、ほら、二次創作ですから。

「勿論・・・」

「うん・・・」

「ティアだよ?シェリルは、二番目。一番はティア。こんなの、当たり前です。」

「そっか・・・」

どこか、安心する事が出来ました。

あぁ・・・良かった・・・

「もう・・・無理・・・」

「アリサちゃーん!」

・・・まぁ、この二人は放っておく事にしておきましょう。

無理ですか・・・

そうですか。

そんな感じで、今日は、良い感じです。

「そう言えば、最近、ティアを食べるような描写がないよね。」

「どの道、夜に食べてるじゃない。」

「まぁ、そうなんだけどね。」

やっぱり、アイちゃんが来て、相当抑えている感じかな。

まぁ、私がお酒飲んだりしたし。

だから・・・

「今日は・・・食べる・・・?」

「う、うん・・・マジで!?」

「マジで・・・」

だから、

「おいで・・・」

責めて、私たちは、激しすぎず、な感じで。

多分、アイちゃんがいなくなったら、大変な事になるだろうけど。

それも、悪くないか。

「で・・・ティアは・・・?」

「ん・・・?」

「ティアの一番は誰かなーって。」

「ヴィヴィオに決まってるでしょ・・・?」

何を言っているんだか。

この子は。

ま、その後は、美味しく頂かれました。

あ、久しぶりの二人でプレイだ。

さてぇ・・・そんな感じで、楽しんでいた時。

「にゃぁぁぁぁぁ!!!!!」

すずか先輩が、雄叫び上げてやってきました。

「アリサちゃんが・・・気をうしなちゃったの・・・」

「あぁ・・・」

「やっぱり・・・」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 すずか様、むしろ、今まで気を失わなかったことが十分すぎるほどに驚きですよ(ぶっちゃけ
 まぁ、すずか様にとっては、「この程度で~」ってレベルと思われるでしょうけどね~(しみじみ
 それはさておき。
 すずか様がアリサママンと離婚を嫌がる理由ってなんなんでしょうね。
 ちょっと想像がつきづらいです(思案顔
 そこんところを期待しつつ、次回も楽しみにしています。
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2009/10/27 00:06 | URL |

Re: タイトルなし

ですよねー・・・本当に驚きですwww
すずか様にとっては、確かに、その程度なのかも・・・・同レベルとして、見ているような部分があるのかもしれませんね。
さて、離婚が嫌がる理由は・・・
まだ、考えてなかったりですwww
ふふふ・・・
どうなることでしょう。
それでは!!

| 月 | 2009/10/27 00:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/2338-60b72eb8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT