PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マクロスプラスを見る。

マクロスプラス・・・マクロス初見の方には、絶対に、マクロスプラスか、愛おぼえていますか?を薦める月です。まず、菅野よう子さんが知名度を上げた作品でもある、マクロスプラス。前作のⅡには無かった、交響曲的な音楽がありまして・・・それが、スパロボでよく使われている音楽なんですよ。イサムとガルドの戦闘BGMです。本家を聞くと、そのカッコよさが、窺い知れます。音楽も冴える作品ですね。あの歌が、スパロボでBGMになった時には、鳥肌が立った物です。

さらに、今回、このマクロスプラスは、従来のマクロスだと・・・男と女と女の三角関係でしたが、この作品の場合、女と男と男の三角関係なんです。そして、イサムとガルドの掛け合いは、大好きだったりします。うぅん・・・マクロスプラス・・・やっぱりねぇ・・・イサムとガルドがカッコいいんだ。マクロスの脳内キャラランキングで、二人はいつも上位にいたりします。さて、イサムの声優さんは、山崎たくみさん。たくみさんは、やっぱりね・・・イサムが一番カッコいいwwwイサムはね、正直、憧れるキャラですね。男ですよ。そして、ガルドは石塚運昇さん。運昇さんもね・・・やっぱ、ガルドが一番好きです。ガルドは、もう、ガルドのその最後は、涙をなくしては見られない。この二人の関係の変わり方が、とても大好きで・・・あ、そうだ。マシンの設定も、カッコよく手ですねぇ・・・YF-19エクスカリバー、YF-21Ω1のカッコよさは、本当に、芸術と言える、マシンデザインだと思います。いやはや、カッコよすぎる。マクロスFにでていた、ゴーストと言うマシンがありましたよね?初出は、この、マクロスプラスです。マジで、名作ですよ。この、マクロスプラス。キャラデザインは、エヴァンゲリオンで副監督を務めた、摩砂雪さんです。それでは、そろそろ・・・本編へと参りましょうか。うちの文章じゃ、面白さはあらわせられないかもしれませんが・・・頑張ります。本当に、このマクロスプラスは、Fから入った人でも、是非、見て欲しい作品だなぁ・・・


さて、この作品には、アイドルがちゃんといるんですねぇ・・・今の作品では、考えられない物がアイドルですけどね。ふふふ・・・ちなみに、この作品の歌は、世界を救う歌ではありません。初めて、敵がわに歌詞のある歌が流れるのです。
また、CGとセルアニメを積極的に融合させる演出は泣かせます。いやぁ、凄すぎましてね。ふふふ・・・

舞台は、主人公の故郷である、惑星エデン。
マクロスセブンで、配属されていた、VF-19、VF-22の試作機が主役です。そのトライアルを描いた作品でもあります。
2009y10m22d_211232909.jpg
主人公は、いきなり、YF-19で、こんな物を描いていたりしますwww
故に、いきなり、エデン基地の大佐に馬鹿扱いされていたりします。ついでに、過去に「ロイ・フォッカー勲章」を3度受章しているが、自由奔放な性格で軍規違反を繰り返し、前述勲章を3度とも剥奪されるほどの問題児だったりしますねぇー・・・大佐に、馬鹿がポケットの中に入ってると言われたりしていますね。さらに、女性オペレーターを連れまわしたり、いやぁ、カッコいいですよ。ちなみに、ガルドとイサムの関係は、凄い悪かったりします。まぁ、いろいろとある出すけどねぇ・・・連れまわしている中で、イサムは、シャロンの声を聞きます。バーチャルアイドルシャロン。ちなみに、それが、知り合いの歌に似ているそうな・・・
だから、初っ端から、険悪だったりします。仲が・・・昔からの友達なんですけどね。幼馴染と言うな野ねー
さて、夕方に・・・公園の丘に来た彼女は・・・
2009y10m22d_212051375.jpg
ヒロインである、ミュン・ファン・ローン。シャロンのプロデューサーです。ちなみに、高校時代のとある事件のせいで、歌手だった夢を諦めているのですよ。
2009y10m22d_211431069.jpg
んで、こいつが、主人公の人である、ガルド・ボーマン・ゴア。ゼントランです。
2009y10m22d_212408589.jpg
そして、彼が、本当の主人公wwwイサム・ダイソン
この、夕焼けの中で、いきなり、喧嘩だもんなぁ。ハイスクール時代の時に、何があったのかと言うと・・・それは、まだ・・・
2009y10m22d_212556634.jpg
そんな、イサムにガルドは言う。渡さないと。でも、イサムは、プロジェクトは俺がもらうと言う。うぅん。。。見解の違い。
さて、こっから、音声だけでお楽しみくださいてきなシーンにはいるわけですが。その間の出来事は、OVAだと、音声付だったりするんだよねぇ・・・でも・・・その間に動く、19と21の動きは、最高だ。
ここは、見とれる。
2009y10m22d_212637723_20091022215655.jpg2009y10m22d_212750248_20091022215654.jpg2009y10m22d_212753062_20091022215654.jpg2009y10m22d_220421679.jpg2009y10m22d_212908831_20091022215652.jpg
此処は、マジで見とれるシーンだったりします。メカ作画が、非常に良すぎる!機体の内部構造とかも見れたりしますよ。また、なにより、歌が良すぎる!
さて、そのシーンが終わると、高校時代のとある事件のフラッシュバックが、ガルドの場面で。このシーンは、何気に重要だったりします。画像に乗せないのは、見て欲しいからです。はい。映像を見て欲しいからです。
さて・・・そのときの・・・って、感じで、イサムたちはシャロン・アップルのコンサートへ。あ、ヒロインじゃないよ?
バーチャルアイドル、シャロン・アップル・・・ヒロインじゃない。
2009y10m22d_220908902.jpg
さて、そんな時・・・シャロンに異変が・・・
ヤン・ノイマン・・・YF-19の主任設計。
2009y10m22d_221101253.jpg
端っこにいる、眼鏡のせいですwww水から、ハッキングオタクと名乗るから、たちが悪いwww色々と、凄いことしてますよ。
さて、おいで・・・シャロンと、ヤンは・・・言いますが・・・向かったのは、イサムの元。その理由は・・・と、まぁ、映像で確認すればわかるか。
2009y10m22d_221309788.jpg
さて・・・コンサート終了後。とある暗躍が・・・さて、例の男・・・速水さんボイスの彼・・・実はね?ッ手わけで・・・シャロンの開発者です。まぁ、この男の子とは、後出で良いや。
さて、ミュンは・・・旧友とカラオケに行くものの、歌に関しては・・・過剰な拒否。しかし・・・まx、あそれを理解してくれる、ケイトは良い奴だ。
2009y10m22d_221924297.jpg
ついでに・・・ヤンの部屋。シャロンを盗んだそうです。まぁ、心は盗めないそうですが。イサムは、それを、貞操って・・・wwwまぁ、イサムらしいけどね。
2009y10m22d_222023622.jpg
そんな時、ケイトから電話が・・・
2009y10m22d_222143537.jpg
ミュンを元気付ける為にーって、感じで・・・ガルドまで、利用するが、駄目だった。
いかねぇったら、いかねぇよ!!イサムさんwww
そんなイサムは・・・例のオペレーターと一緒に・・・デートー♪
空を飛ぶのは、違う世界が見えるような感覚・・・らしいですよ?イサム的に言えば。言葉じゃ、上手くいえないようです。
さて・・・この後は・・・ホテルで・・・マジで、しますよ?
2009y10m22d_222503134.jpg
ちなみに、このオペレーター・・・るーしーの声優さんは、林原さんです。ルーシーはね。マクロスプラスで、一番、良い女です。
マジで、イサムとルーシーはしてます。
さて、ホテルで楽しみの仲・・・イサムとガルドにとある電話が・・・会場で火災発生的な感じで。
イサムは、間違い電話・・・ガルドは、ミュンの元へ。
2009y10m22d_222812006.jpg
あ、写し忘れていましたが、これが、シャロンの本体です。
さぁて・・・ホテルでは以上が起き始めて・・・とある場所から、火災が起こり始めるが、何故か、奇怪な事に、モニターの映像が解散させられていたり、部屋のロックが勝手に占められていたりしています。炎の中で、煙を吸いすぎた、ミュンは、倒れてしまう物の、間一髪の所で・・・ガルドに救われる。また、ここで、色々とありましてね。力づくで開けようとしたドアが、勝手に開いたりと。
2009y10m22d_223233912.jpg
さて、この後二人は・・・別のホテルにて・・・あれ、別だっけ?同じだっけ・・・?
2009y10m22d_223506962.jpg
傷の手当てと同時に・・・ね?そんな感じです。
本心を話して・・・その後は・・・と。

そんな感じで、いつの間にか夜は開けて・・・
2009y10m22d_223606298.jpg
21のかんさつー的な。
さて、朝の回想の出来事。
ガルドは、昨夜の出来事をガルドは話すわけですが・・・
2009y10m22d_223730268.jpg
一触即発的な状況に・・・
さて、21のシステムですが・・・パイロットと機体を神経接続し、人馬一体ならぬ人翼一体に近づけるシステム。こんな感じです。
今回の任務で、ガルドは、ドローンを20機破壊。
・・・かと、思ったときに、勇むがそれを妨害。ガルドは、この事態に憤慨するが!そのとき、脳波に以上が・・・YF-21に異常が現れる。
2009y10m22d_224018320.jpg
うぅん・・・カッコいい。
2009y10m22d_224150773.jpg
自分で、何とかすると言いますが・・・まぁ、結局は無理なようです。
このとき、上の命令によって・・・パイロットの資格を剥奪すると言う脅しをかけられて、救助してあげるのですが・・・ガルドは、YF-21にダウンフォースを発生させて、大怪我を負わせると言う事を考えるが・・・何か、勝手にそうなってしまったようで・・・ここで、イサムの乗っていたものは破壊されるわ・・・
重傷を負う輪で・・・大変な事になりますよ。
二日も眠っていたと言う事になっていたり。
2009y10m22d_224516369.jpg
何故か、そこにいた・・・ミュン。
そして・・・まだ、重症に近い状態でありながら、ミュンとイサムは森へと。とりあえず、ありえないwww
さて、ここで、ミュンが色々と話すわけですけどね。百聞一見にしかずとか、そう言う系の話です。ありがちな、イサムは変わっていないとか・・・そんな話をしていたら、アバンでイサムが描いた、竜鳥が・・・
2009y10m22d_224832450.jpg
イザムは、重傷を気にせず、竜鳥を追う。

さて、その頃・・・宇宙では、ゴーストの訓練が。
2009y10m22d_224949541.jpg

そして・・・
2009y10m22d_225037340.jpg
デートからの帰還。それを、見たガルドは憤慨ですよ。まだ、怪我をした、イサムに向かって。
んで、ミュンがイサムに殴られる形で・・・一応、終わる。
殴られた後に、語られるのは・・・シャロンの真相。実は、シャロンの感情は、ミュンが動かしていると、言う事が語られる。
2009y10m22d_225640102.jpg
そして、最後に会わなければ良かった・・・そして、イサムはただ、僻んでいるだけと言う。
まぁ、わからんでもないけどね。ある意味、夢の中で生きているイサムには・・・
ここでね。ルーシーがシャロンの歌は、ミュンの歌だって、イサムは気付いていたと言う訳ですよ。
うんうん。

さて、シャロンの人工知能が完成して・・・地球に戻る事になりました。
大戦終了30周年記念と言う事で。
2009y10m22d_230104832.jpg
ガルドは、そんなミュンに・・・お守りを託すのです。その中には、かつての、ミュンの歌が入っていたのです。
それを聞いて、そっと、涙を流すシーンが好きでしてね・・・
2009y10m22d_230320537.jpg

一方、ミュンが帰ることなど、全く知らないイサムはYF-19で暴れまわると。
さて、そんな時、突如大佐に呼ばれます。
プロジェクト中止・・・
地球で極秘開発された・・・さっきの、赤い戦闘機です。人工知能を登載した、ゴースト。スパロボでも、早くて苦戦しました。
ゴーストx-9が開発したのです。全てが、終わってしまったと言う事ですね。
挑戦は終わったと・・・大佐は言う。
2009y10m22d_230643880.jpg
クールで、カッコいいです。
さて、イサムが、ミュンが地球に行く事を知らなかった理由は、ルーシーのちょっとした、シットのような物です。はい。
イサムには、何も、無くなってしまった。
2009y10m22d_230728524.jpg2009y10m22d_230822602.jpg
伸ばした腕の先には・・・?

さて、その夜。
イサムはゴーストに喧嘩売るために、YF-19に乗り込もうとします。
しかし、そこには・・・ヤンはフォールドブースターを接続し、既に待機。
イサムだけの、19じゃない!
まぁ、彼の青春だからねぇ・・・そんな感じで、イサムとヤンを乗せた、YF-19は、出発し、基地からの追撃ミサイルをかわし、フォールドブースターを使い、離脱。
それを、ガルドが追撃する!!
2009y10m22d_231151923.jpg

地球では・・・ミュンは解任。
シャロンに、とある人工頭脳を取り付けられる。
みてしまった・・・ミュン。

式典が、始る中・・・ミュンは、とある部屋に・・・部屋は、勝手にロックされて・・・
助けを求めるも・・・シャロンの触手に絡まれて・・・
2009y10m22d_231617515.jpg2009y10m22d_231619347.jpg
シャロンは、言う。完全に、独立したと。その奥で、シャロンはミュンから生まれたといい、その本心を言う。それを、ミュンは・・・
この後は、ANGELだった筈・・・シャロンの楽曲が・・・これも、良い曲でしてね。
自由になった。心から生きている。
2009y10m22d_231925175.jpg
自分の望みを叶える為に、自分は動いている。いさむがよろこぶかおがみたい。だから、ミュンはいらない。そして・・・ミュンは・・・
2009y10m22d_232042896.jpg

そして、フォールドを終えたイサムは地球へ!!
ここで、マクロスプラスで、一番好きな、さらに、スパロボにBGMとしても扱われた、シャロン・アップルのINFORMATION HIGH が流れる中で、地球降下・・・ここが、凄い!

衛星を破壊して、その破片と共に、地球に降下するんです。ほんとうに、INFORMATION HIGHはカッコいいなぁwww
攻撃衛星から、攻撃を受けてる中で、操縦システムをオフにしての降下ですからね。
2009y10m22d_232430203.jpg
周りにある、白い奴は、ビームです。
はい。

そして、ゴーストが出撃する。
ミュンは、触手地獄から、離脱。

無事に、地球降下と思ったとき、後ろには、ガルドが・・・この後、マクロスプラス最高wwwの、ドッグファイトが・・・
ここ、マクロスプラスの中で、一番大好きwww
イサム「ガキの頃から俺の後ろばっかチョロチョロついてきやがって!女の尻でも追っかけてろってんだ!」
ガルド「何!?」
2009y10m22d_233457165.jpg
イサム「初日の出ん時のチキンレースだって、俺が勝ってたのにお前がイチャモンつけたからっ!」
2009y10m22d_233147802.jpg
ガルド「先に足をついたのはお前だ!!昔のことまでねつ造するつもりか!?」
2009y10m22d_233200671.jpg
イサム「俺のガンズのCDV!未だに返さねえのはてめえだろ!?」
2009y10m22d_233211136.jpg
ガルド「7年前、貴様が!ミュンを置いて勝手にいなくなったからだ!!」
2009y10m22d_233311072.jpg
イサム「! くっ…!!ハイスクールのランチ!2回おごったぞぉっ!!」
2009y10m22d_233530493.jpg
ガルド「俺は13回おごらされたっ!!」
2009y10m22d_233657137.jpg
イサム「しっかり数えてんじゃ…ねぇよ!!」
2009y10m22d_233745387.jpg
ガルド「学園祭の時、俺の飛行機を壊したのも貴様のはずだ!!」
2009y10m22d_233752026.jpg
イサム「知るか!」
2009y10m22d_233759767.jpg
ガルド「とぼけるな!まったく、貴様という奴は…!!貴様はいつだって…俺の大切なものをブチ壊す!俺の大切なものを…!!」
2009y10m22d_233805245.jpg
イサム「うるせえ!!」

と、こんな事がマクロス史上、一番好きな戦闘シーンで、こんな台詞が流れていますwww
そして、イサムをおいつめロックし・・・ミサイルを打ち放つ中で、全ての事を、ガルドは、高校時代の全ての出来事を思い出す。
2009y10m22d_233944638.jpg
全ては、自分が原因であった事を。
しかし、気付いた時には、イサムをその手で・・・本当の記憶を手に入れた引き換えに、イサムを殺してしまったと、ガルドは思い込む。しかし、イサムは生きていた。
エンジンを鬼って、風に乗る・・・
2009y10m22d_234142838.jpg2009y10m22d_234146533.jpg2009y10m22d_234155266.jpg
そこで、改めて邂逅したふたりは、過去を洗いざらい話す。ちなみに、ガルドの飛行機の事もwww
過ぎたことは、忘れよう。イサムは、そう言って、全てをチャラにする。2009y10m22d_234231117.jpg2009y10m22d_234253179.jpg
まだ、何かあるんじゃないのか?嫌な奴だなぁ・・・などという会話が続き、お互い笑い会っていたとき・・・ゴーストが来襲!!!
ゴーストを通して、シャロンの言葉が、イサムとガルドの中に入り込んでくる。
2009y10m22d_234529374.jpg
ミュンをどうした!!
ゴーストに翻弄される、イサム・・・しかし、此処で、ガルドが・・・
行け!!化け物は俺が始末する!!お前は、ミュンのところに行け!!どんな時でも、ミュンを守る!!それが、俺たちの近いだろ!!イサム!!
2009y10m22d_234820189.jpg
まぁ、そんな台詞が流れている中で、ミュンがとんでもないアクションをしている訳ですが、それは後日。
2009y10m22d_234756245.jpg
まぁ、いいや。兵士二人を打ち負かす・・・あ、嘘なんですけどね。似たような事します。
そして、マクロス浮上。
2009y10m22d_234940014.jpg
マクロス自身が敵になるって言うのは、これがはじめてだよね。
2009y10m22d_235017368.jpg
さて、ミュンは・・・シャロン本体の場所へ。
2009y10m22d_235114810_20091022234352.jpg
シャロンは、マクロスを乗っ取ったと言う、ヤン。
2009y10m22d_235135610.jpg
シャロンを止めるには、マクロスの心臓部の破壊・・・そこは、メインアンテナの後方。
2009y10m22d_235450170.jpg
イサムは自分の者だと言う、シャロン。
ミュンは、此処で、逃げろと言う。シャロン本体に向かって、銃を撃ち放つも、外装の一部がへこんだのみ。何故、こんな事になったと、ミュンは言う。しかし、それは、ミュンが望んだ事だと、シャロンは言う。シャロンの言う事に対して・・・ミュンは・・・

一方、ゴーストの攻撃から、避けるのが、手一杯なガルド。ガルドは、ある手に出る。
そんな時、ガルドはイサムに連絡をいれる。
ガルド「仕方ない・・・リミッターを解除して、限界性能を引き出すしか・・・」
ここからが、マクロス史上の名シーンと言えるほどに、泣ける・・・
2009y10m23d_000043879.jpg
ガルド「よぉイサム、調子はどうだ?」
2009y10m23d_000046963.jpg
イサム「ガルドか?ヘッ、上々さ・・・ミュンの奴も見つけたぜ!」
2009y10m23d_000323829.jpg
ガルド「そうか・・・お前に、言ってなかったな・・・」
2009y10m23d_000328005.jpg
イサム「・・・?」
2009y10m23d_000335626.jpg
ガルド「すまなかった・・・」
2009y10m23d_000355014.jpg
イサム「オイ!」
2009y10m23d_000505545.jpg
ガルド「こっちはもうすぐカタがつく、一杯やるのが楽しみだ・・・」
2009y10m23d_000505545_20091023000116.jpg
イサム「あぁ、いいねぇ!」
2009y10m23d_000629245.jpg
ガルド「7年振りの再会を祝して、乾杯さ・・・じゃあ・・・先に行ってるぜ!」
2009y10m23d_000653050.jpg
イサム「ガルド?!」

2009y10m23d_000702343.jpg2009y10m23d_000703805.jpg2009y10m23d_000706148.jpg2009y10m23d_000725807.jpg2009y10m23d_000729512.jpg2009y10m23d_000751714.jpg2009y10m23d_000814016.jpg2009y10m23d_000822208.jpg
ガルドの発動させたのは、ハイ・マニューバ・モード・・・ファイター時のデッドウェイトとなる手足を捨てた超高機動戦用のハイ・マニューバ・モード(別名:リミッター解除モード)で一騎打ちを挑んだ。エンジンに掛けられたこのリミッターは、機体限界というよりパイロットの「肉体限界」に合わせて設定されており、解除するには文字通り命懸けの覚悟が必要・・・
つまり、諸刃の剣なのです。自分の命を捨ててまで、ゴーストを破壊したのです・・・もう、泣けて泣けて仕方が無い・・・
イサムは、ミュンの元へとかける・・・
2009y10m23d_001458538.jpg
しかし・・・ヤンが、シャロンに・・・
2009y10m23d_001551955.jpg
副座を放棄して、その場を逃れる。
2009y10m23d_001739750.jpg
イサムがききたいのは・・・
2009y10m23d_001815671.jpg
ミュンの歌で・・・シャロンの歌じゃない。
しかし、シャロンに負けてしまう・・・
2009y10m23d_001918802.jpg
自由に飛び回る、YF-19・・・
2009y10m23d_002011388.jpg
全てが無駄になり・・・イサムの意識は、完全にシャロンに乗っ取られた・・・
2009y10m23d_002136640.jpg
しかし・・・そこで、ミュンの声が、聞こえた。それによって、全てを取り戻す。また、シャロンが、イサムに触れようとしたとき・・・イサムは・・・
2009y10m23d_002310335.jpg
YFのパネルをぶっ壊し・・・
2009y10m23d_002353657.jpg
その勢いで、マクロス上空まで上がり、ピンポイントバリアパンチで、中枢部を破壊!!
2009y10m23d_002548723.jpg
目覚めたミュンの先にいたのは、崩壊したシャロンの本体。間違えた。自分も、シャロンも、取り返しのつかない間違いをしたと言う。それを自覚した時・・・
イサムが、ミュンの所へと・・・
イサムは言う。
ミュンの歌が、聞こえたと・・・
2009y10m23d_002722367.jpg2009y10m23d_002725832.jpg
そして、ミュンは歌い始める。
イサムの前で・・・その歌が・・・
それが、VOICES・・・それによって、マクロスプラスは・・・幕引きです・・・



あぁーおわったぁ・・・文章意味不明なところは、画像で誤魔化してます・・・いや、それ以前に・・・
9時半から、この記事書いて、今、やっと終わったよ・・・
うわぁ・・・疲れたぁ・・・かなり、疲れましたよ・・・うぅ・・・でも、グダグダになってもマクロスプラスは面白いので、是非、見てくださいな・・・
あぁ・・・疲れた・・・

| マクロス | 00:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

マクロスプラスという事で飛んできましたw
個人的には話が中だるみせずきちんとコンパクトに納まってる劇場版が好きなので所見に方にはやっぱり劇場版を進めています。
イサムさんはほんとマクロス史上でもトップクラスのエースパイロットだと思うのですよ。最後にゃノーヘルノーセンサーでマクロスに突っ込んでるとかもう、ね・・・

えーはいだらだらと長くなってもあれなのでこの辺で切りますが、最後に一つ。
エクスカリバーは量産型のVF-19の方の呼称でイサムさんの乗っていたのはYF-19 2号機 じゃなかったかなぁと。
違ってたらごめんなさい

| 影刀神夜 | 2009/10/23 08:50 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

エクスカリバーは全体的な19シリーズの呼称ですのでー的な感じで。まぁ、2号機のα1が正式名称ですけどねー
まぁ、今回は、結末的にも劇場版が好きなので、劇場版にしました。
取りあえず、マクロス史上のトップエースは、個人的にマックスだと思いますねー。やっぱり、天才ですから。
まぁ、ノーヘル、ノーセンサーで突っ込んだイサムも凄いと思いますけどねwww

| 月 | 2009/10/23 09:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/2331-f2dd18dd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT