PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

綾波レイ

んー
今回のヱヴァを色々と、ヴィヴィオを通して、私が語る。
ヤヴァイ。
ViVidより、ヱヴァに全て、俺の精神は乗っ取られたーwwwww


「何というか・・・凄い。」

えぇ・・・

今日は、また、二回目を見てまいりました。

「レイが、アスカにありがとうを言った意味・・・」

今回は

「私的にね?」

ありがとう

「この言葉が、凄い、大切だと思う訳なの。」

それは?

「レイが、いつも以上になんと言うか、凄い、人間らしかったのよ。」

「レイって言うのは・・・」

あぁ、もう、アニメのキャラの名前を覚えるのは、苦手!

「あの、青い髪の女の子・・・」

「あぁ、あの子ね・・・私、テレビ版とか見たことないのよ。」

「なニー・・・」

だから、

「序を見ただけなのよねー・・・」

私は、ヴィヴィオほど、オタクでもないしなー・・・

話は知っているのだけど、まぁ、色々とある訳でございまして。

「まず・・・エヴァって・・・ロボットな訳・・・?」

「あぁ・・・ティア、其れは・・・」

アレ?

なんか、凄い悪い子といったような・・・

ヴィヴィオが、本気で、私に呆れてる?

いや、本当に呆れてる。

溜め息まで、ついているわ。

「あれは、人造人間。赤木博士が、言ってたじゃん。」

「ヱぇー・・・」

なんと言うか、このことになると、煩いというか、何と言うか。

まぁ、そんなヴィヴィオも大好きな訳です。

だって、こうまで、一つの事に語れるヴィヴィオは、素晴らしいと思う訳です。

なんて、ヴィヴィオ馬鹿な私な訳ですけどね。

「まぁ、取りあえず・・・劇場版では・・・彼女は、死んでしまうのか・・・どうなのか。今回は、まだ、まだって感じだったなぁ。」

「良く・・・解らないな。」

それ以前に

「何で、死ぬ訳・・・?」

「んー・・・16使徒から、シンジを護る為に、自爆した訳さ・・・・・・あぁ、悲しいなぁ・・・」

思い出されるって、ヱぇー・・・

つーか、エヴァは、アニメ版は見たこと無いし。

つーか、

「え、と、ありがとうだっけ・・・?」

「うん。なんか、テレビ版の奴は、感情の変化こそあったものの・・・人形と呼ばれる部類に入るものだった。」

でも、今回は、

「例のお弁当のシーンから、レイがシンジに恋心に近い物を見出したの。」

「ふーん。」

もう、いきなり、ヱヴァンゲリオン破の

「タイトルが流れたときとかは、今はどうでもいいの!!」

ア、切れた。

「ただ、レイが・・・ね?その後に、シンジとゲンドウを仲良くさせようとして、食事会をするって言うイベントまで、作ろうとしたんだよね・・・」

でも、

「其れは、見事に裏切られたって言うか・・・」

「もう、序盤の幸せが、簡単に崩れた・・・?」

音を立てて、脆くも、儚い時間は終わりを告げる。

その後、

「シンジは、当然のように出て行くの・・・其れは、本当に、乗りたくなくなったから・・・」

もう、乗らないように。

そんな折に、

「ゼルエルが襲来する。」

本当に、あそこは、鳥肌が経ちまくったシーンでもあった。

「其れは、後日解説するとして・・・」

「あぁ、後日なの?」

「うん。レイという人間・・・それは、一応の、本当に人間らしいレイになったと思うの。」

本来、乗るはずだった3号機

「しかし、其れは食事会の日。故に、アスカが、3号機に乗る訳で・・・変わってくれたことを、心から、感謝していた。」

「うん・・・」

「やっぱり、レイには見たくなかったんだよ。なんか、出会ったら、顔を合わせない二人を・・・」

だから、ある種

「レイは、劇場版で、本当の人間になれたと思うの。」

ゼルエル戦の誰が、乗っているかわからない弐号機(マリ搭乗)

「で、ありがとうを言って・・・」

出撃したとき、私が死んでも代わりはいる・・・

「じゃないの。」

ここは

「碇君がもうエヴァに乗らなくて良いように・・・」

ウォークマンをコクピットにつけて、人のために、動き出す。

「従来のレイじゃないんだよ。だから、今回、このような行動をとった、新劇場版のレイが、一番好き。」

「成る程ね・・・」

取りあえず、深いようです。

でも、特攻虚しく・・・

「ゼルエルに捕食された訳だけど・・・その後が、神だった・・・」

今回の

「破で、最も名シーンと呼べる部分になると思うの。」

そこは・・・

「また、三日後くらい。」

「何で!?」

「明日は、式波・アスカ・ラングレーに語る。」

「な、なるほど・・・って、えぇー・・・」

| 140cmの33歳児 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 アスカとレイならどっちを選ぶといわれて、迷わず、ミサトさんを選ぶ魔ぎゅなむです(ぺこり
 ちなみに、↑の質問は気にしちゃダメです(きっぱり
 さて、TVではあまり感情を描かれなかったレイがそんなことを(思案顔
 気になるわ~(思案顔Ver2
 それでは、これからも頑張ってください。応援しています。では、また。

| 魔ぎゅなむ | 2009/06/29 07:12 | URL |

Re: タイトルなし

あー、うちは、リツコさんが好きなタイプだったリします。
でも、ミサトさんも好きですねー
今回は、本当に、やばい感じで…レイが、一番、よく表現されていた作品でした。
もう、序を見たら、一気に・・・破を見に行くことを、勧めます!!
いやはや・・・
まさに、次回がどうなる事やら!
ってな、感じです。

| 月 | 2009/06/29 08:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/2032-803429d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT