PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

お婆ちゃんが言っていた。嫁の誕生日は盛大に祝うものだと。そして、嫁は大切にするべきだと。

さて、今日は・・・うちの嫁である水無灯里の誕生日です。
はい。
タイトルに有るとおり、盛大に祝え。
そんな感じでございます。
ore.jpg
灯里・・・おめでとう・・・

下記より、いつものあれ。



レギュラー
そんな感じで・・・今日はな?水無灯里ちゃんの誕生日な訳や!!!!!思い出が沢山ありすぎて・・・語りきれへんものがあるわ。

ARIA レギュラー
はやてちゃん・・・

はやて:まぁ、灯里ちゃん、誕生日、おめでとう。

灯里:ありがと~♪

ハヤテ:もう、抱きついて可愛い子やなぁ・・・うおっ!?

レギュラー
灯里先輩、誕生日、でっかいおめでとうございます。

灯里:アリスちゃん・・・ありが・・・ほへ・・・?

はやて:何や・・・もう、灯里ちゃんに抱きついた瞬間に、その唇を奪うなんて、計算してるわ。

アリス:灯里先輩は、私のです。

はやて:何か、シグナムもそこら辺まで積極的やったらなぁ・・・

灯里:あ、アリスちゃん・・・

アリス:大丈夫です。私と灯里先輩なら、どこまでも。

はやて:と、言うわけで・・・灯里ちゃん。

灯里:何?

はやて:まだ、ゲストがいるんや。

アリス:私だけで、でっかい良いじゃないですか。

はやて:そういうわけにはいかへんのや。

なのは レギュラー
灯里さーん♪

レギュラー
誕生日、おめでとうございます。

はやて:何や、二人ともマクロス・フロンティアから帰ってきたんか。と、言うより・・・悠介は?

ティア:あ、突然の呼び出しで。

はやて:そうなんか。んで、どうやった・・・?

ヴィヴィオ:綺麗だったよ・・・シェリルさんと、ランカさん・・・

ティア:今回で、二度目だもんね。

ヴィヴィオ:凄い、優しかった。

灯里:そういえば、二人とも服装がいつもと違うような・・・

アリス:学生の着るような制服ですね。

ヴィヴィオ:星美学園の制服です!

はやて:え、でも・・・そのサイズ・・・

ヴィヴィオ:特注です!

ティア:ついでに、私のも。

アリス:でっかい、マニア心を感じます・・・

灯里:二人とも可愛いね。

ティア:今日は、誕生日ということで。

ヴィヴィオ:灯里さんのために、星美学園の制服を作ってもらいました!!

灯里:ほへ・・・?

ティア:後、一つ・・・

ヴィヴィオ:ランカさんとシェリルさんから貰って来ました!お二人の歌が全曲入ったCD-BOX(本人のサイン入り)をプレゼント!!

灯里:・・・ありがとう!!!

ヴィヴィオ:と、言うことで・・・私の、好きな曲のうちの一つを!


はやて:流石の、マニア心やなぁ。それより、次のゲストさんを呼ばなあかんのや。

灯里:次のゲストさん・・・?

はやて:何やなぁ・・・いつもは、優しいんやけど、灯里ちゃんがらみになると・・・

アリス:私の、でっかいライバルです。

灯里:アリスちゃんの・・・?

レギュラー
アリスちゃん、いい加減に離れないと流石に、怒るわよ?

灯里:あ、アリシアさん!?今日は、仕事だったのでは・・・?

アリシア:灯里ちゃんのために、早めに抜け出してきたの。

アリス:でっかい、そのまま仕事をしていればよかったのに・・・

アリシア:アリスちゃん?

アリス:・・・なんでもありません。

灯里:仕事を早めに終わらせてくれて・・・嬉しいです!?

ティア:ここで・・・

はやて:さっきのアリスちゃんと同じことしてるで・・・

灯里:ん・・・んん・・・

はやて:しかも、深いほうのものや・・・

ティア:私も、ヴィヴィオにこの前やられた記憶が・・・

ヴィヴィオ:ついでに、その後本番も・・・

はやて:なんやぁ・・・やること、やってるやないか♪

ティア:余計なこと言わんでよろしい・・・

ヴィヴィオ:ティアは、受け体質・・・

ティア:ヴィヴィオぉー・・・

はやて:シグナムも、受けやで。

灯里:あ、ふあ・・・

アリシア:顔を赤くして・・・可愛い。

はやて:今、一瞬、アリシアさんの顔が肉欲獣に見えたような気がしたで?

アリシア:あら、はやてちゃん・・・?何か言ったかしら?

はやて:ィ、いえ!!何も!!

ヴィヴィオ:はやてさんが、一歩下がった・・・

ティア:今のは、誰だって・・・

アリス:ムムムムム・・・

灯里:はぅ・・・

アリス:でも、灯里先輩は、私のものです。

アリシア:アリスちゃん、調子に乗っちゃ駄目よ?

アリス:調子に乗ってません。アリシアさんが、自重してください。

灯里:なんだか、二人が怖いです・・・

はやて:灯里ちゃん・・・受け入れるんや・・・いろんな意味で、総受けは羨ましいで?

灯里:アリスちゃん・・・アリシアさんも、喧嘩したら・・・

アリス:喧嘩では、でっかいありません。

アリシア:これは、灯里ちゃんのためのことなの。

灯里:言っていることが、良く解りません・・・

アリス:何れ、でっかいわかるようになります。

はやて:・・・えぇなぁ・・・・そういえば、今、ゲストが着たらしいで。

アリシア:別に、どうでもいいのよ?そんなこと。

灯里:ど、どうでもいいって・・・

はやて:とりあえず、入っておいデー・・・

akira01.jpg
全く・・・相変わらずだな。

灯里:晃さん。

晃:おめでとう。

はやて:右腕、左腕は取られてるから背中を取ったか・・・

ヴィヴィオ:灯里さん争奪戦に、新たな風!?

ティア:もてるなぁ・・・

ARIA
おめでどー・・・

灯里:あ、藍華ちゃん!?どうしたの!?

藍華:なんでもないわよー・・・

晃:灯里ちゃんの背中は、温かいな・・・

アリシア:晃ちゃん?どさくさに紛れて灯里ちゃんの首筋を攻めるのは駄目よ?

晃:ちっ・・・

藍華:ありじあざんにぶられだー・・・

アリシア:ごめんなさい。でも、灯里ちゃんの方がもっと好きなのよ♪

晃:明るく言うことじゃないけどな。

はやて:・・・怖い。

ヴィヴィオ:実は羨ましかったり?

はやて:まぁ、なのはちゃんとフェイトちゃんに、シグナム、シャマルにあんなことされてみたいわ・・・

???:あぁ~~~~

アリス:八・・・この声は・・・



バタッ・・・



ARIA
痛い・・・灯里ちゃん・・・たんじょうびおめでと~

アリス:でっかい、お約束どおりの登場です。

アテナ:ふぅ・・・痛い・・・まずは、灯里ちゃんに一曲。



アテナ:おめでとう。灯里ちゃん。

灯里:ありがとうございます。

アテナ:ついでに、灯里ちゃん、お借りします。

灯里:ほへ?なにをって、えぇ!?

アリス:太腿を取るだなんて、でっかい大胆です!!

アリシア:この手があったわね・・・

灯里:そうじゃなくて!!

はやて:えぇなぁ・・・総受け・・・

ティア:もう、どうでもいいような・・・

はやて:流石は、夫妻持ちやな。

ティア:そういう、問題ですか?

はやて:そうやで。

ヴィヴィオ:灯里さん、幸せそうな顔♪

レギュ
待って!!灯里さんは私の!!!!

はやて:新たなライバルや・・・

ティア:もう、何がなんだか・・・

ヴィヴィオ:誕生日だから、この際って言う感じで・・・

藍華:ありじあさーん・・・

ティア:なんか、スバルとかぶるわ・・・あの人。

はやて:中の人が同じやから。

ヴィヴィオ:中の人・・・

はやて:ヴィヴィオとアイちゃんの中の人も同じやで。

ティア:そういえば・・・

灯里:アイちゃんも、落ち着いて・・・

アイ:灯里さんを取られたくないです。

アリス:それでも、最有力候補は私です。

アリシア:アリスちゃん?

灯里:どうして、突然・・・

晃:実は、皆、灯里ちゃんのことが好きということだな。私を含めて・・・

アテナ:灯里ちゃんの太腿・・・

アリス:アテナ先輩・・・まだ、私のしたこと無いことを・・・

アリシア:私は、灯里ちゃんと添い寝したことあるから、それで良い者。

藍華:ぬなっ!?

アイ:私は、毎日です。

アリス:私も、あります。

晃:私は・・・まだか・・・

ティア:止めなくて、良いんですか・・・?

はやて:もう、ええわ・・・

ヴィヴィオ:灯里さん、愛されてるなぁ。

はやて:愛や・・・愛・・・さらに、その奥には、男は侵入したらあかんのや。

ティア:それは、リンディ御婆様と、桃子御婆様みたいな感じですか?

はやて:あの二人は、禁忌やで?

灯里:あ、アテナさん・・・

アテナ:灯里ちゃん気持ちい・・・

晃:おい・・・アテナ・・・?

アリシア:いい加減にしてほしいわ。灯里ちゃんの全ては私のものなのに。

灯里:ィ、いつの間に・・・

アリシア:あら、私が引退する最後の夜を忘れた?

灯里:ね、捏造じゃないですかぁ!!

アリス:だったら・・・私だって・・・灯里先輩を・・・

灯里:アリスちゃんも・・・

晃:灯里ちゃんに、決められるわけもないな。この中で、誰を選ぶかなんて。

灯里:わたしだって、みなのこと好きだし・・・その・・・

アリシア:そういう、灯里ちゃんも可愛い♪

晃:すわっ!!話を逸らすな!!

アリス:アリシアさんは、結婚してますから、でっかい足を引いてください!!

灯里:皆、落ち着いて!!

アリシア:前の話、聞いたでしょう?私の誕生日の時・・・

アリス:別に、灯里先輩なら私は甘えてもいいと思います。だから・・・灯里先輩・・・

はやて:今回は・・・灯里ちゃんの誕生日を祝うはずでは?

アリシア・アリス・アテナ・晃・アイ・藍華:はっ!!

はやて:決して、灯里ちゃんを奪い合う日ではない筈・・・

ティア:ましてや、惚気を自慢する日でもないはず・・・

晃:わかっているんだが・・・

アテナ:灯里ちゃんのことを思おうと・・・

アリス:そういうわけです。

灯里:そ、その・・・皆が好きなのは嬉しいけど・・・

アテナ:あまり、深く考えちゃ駄目。素直に私って、答えてくれたら言いのよ?

アリス:アテナ先輩・・・何を、言ってるんですか!?

はやて:そういえば、ケーキ、買ってきたんやけど・・・?

ヴィヴィオ:食べる!

灯里:あ、私達も。

―――――30分後―――――

アリシア:灯里ちゃんの口・・・クリームでいっぱい・・・

アリス:ほけー・・・

はやて:食べ終わった直前にキスやもんなぁ。。。

ヴィヴィオ:悠介とティアに、私は良くするよ?

ティア:なのはさんとフェイトさんも良くやるよね・・・

灯里:はぅー・・・二人のクリームが・・・

アリシア:美味しい?灯里ちゃん・・・?

灯里:は、はひ・・・

アリス:私のは、どうですか?

灯里:美味しいよ・・・

アリス:でっかい、満足です。

はやて:さて、最後のゲストさんや。
presidentaria7.jpg

灯里:ほへ?最後・・・?アリア社長・・・

アリア社長:ぷいにゅぷい。

灯里:ありがとうございます。

レギュ
あ、アリア、帰るぞ。

st89.jpg
もちもちぽんぽんですわ~

はやて:・・・誰やねん!!

ティア:とりあえず、収拾つけましょうよ・・・

はやて:そうやなぁ・・・

ヴィヴィオ:それでは、改めまして・・・最後に、締めていただくのは・・・?

はやて:この方や!!!

月:あ、俺か・・・

ore.jpg
灯里・・・改めて、おめでとう。

灯里:ありがとう・・・

アリス:それで、月は誰が、灯里先輩にでっかい相応しいと思います?

月:絵、絵と・・・

アリシア:逃げたわね。

はやて:わからんでもない。私も、灯里ちゃんのこと大好きやで。

灯里:はやてちゃん・・・皆、色々と突っ込みたかったけど、本当にありがとう・・・

ヴィヴィオ:それでは!!今回は、シェリル・ノームさんと、ランカ・リーさんで・・・What 'bout my star? !!!!

ティア:ヴィヴィオのお気に入りだっけ?

ヴィヴィオ:うん!

灯里:もう、本当に・・・ありがとう・・・


月:おめでとう・・・

| ARIA The MOONLIGHT Neo VENEZIA INFORMALE | 12:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして、誕生日おめでとうございます。

今日は僕の誕生日でした(*^_^*)

| 太田焼きそばマン | 2009/01/30 17:52 | URL | ≫ EDIT

初めまして。
誕生日おめでとうございます。

| 月夜美 | 2009/01/30 18:14 | URL |

あ、予想通りです。
・・・というのはですね、一応、私も今日は朝から「今日は灯里の誕生日か・・・」なんて思ってですね、
「兄様はちゃんと祝うだろうな」なんて思ってですね、
「きっと私が兄様のブログ行く前にもう祝ってあるんだろうな」なんて思ってですね。
・・・思った通りでした。

灯里さんの誕生日おめでとうございます。
これからも末長くお幸せに。
そして灯里さんに「誕生日おめでとう」と伝えておいてくださると嬉しいです。

| ヒナ | 2009/01/30 19:05 | URL |

Re: タイトルなし

おいっす☆
今日、起きた時から、ずっとあれを書いていたって言うね・・・
そんな感じで、灯里の誕生日を祝いました。
灯里の誕生日です。
まぁ、色々と予想通りになったわけだったwww
今は、こうして幸せだよ。もう、灯里の事を一番愛してるから(殴

灯里に、伝えておくよ。
これからも、幸せであると思いたいです。

| 月夜美 | 2009/01/30 19:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/1638-2baf6510

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT