PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大怪獣バトルNEO 4話~6話まで一気にレビュー!!!

さて、前回は・・・
レイが暴走しちゃって大変なことになりましたね・・・
さて、今回はと言うと。


4「困惑の再会」

いきなり、メトロン星人のドラゴリーと激突です。
ちゃぶ台があったよ…?

さぁて、ぺダン星人は、相変わらず警戒しまくりですね。
ぺダン星人は、嫌いなようね。
やっぱり。
いや、ダイルは嫌いなのか?

さて、OP終了後・・・
ドラゴリーが、ゴモラにボコされてる…
超獣やのに・・・
弱い…
Aに出てきたときは、ムルチをぶっ壊してたのに・・・
んで、メトロン星人のドラゴリー戻されましたよ。
その反動からか、暴走したレイはメトロン星人をぼこしに行きました。
はい・・・
まぁ、助かったんですけどね。
怪獣の声を聞いたので・・・

さてと・・・
次は、ペンドラゴンなんですけどね。
ハマーに着きました。
そういえば、ダイルの俳優さんって、ダークザギと同じ人よね?
何手、思う。

んで、惑星ハマーにて。
探そうと思ったら、強力な電磁場が発生したようです。
電磁場…?
あれ・・・?
あ、オキ早い。
強力な電磁場の発生・・・
あいつが、いたよね?
アントラーだっけ…?
あ、アントラーでした。
そのアントラーを操ってたのは、ババルウ星人でした。
かっこいいな。
ババルウ星人は、相変わらず、冷酷です。
日向を踏みつぶそうとした時…
尻尾が投げられたと思ったら、
ゴモラが狩ってきた怪獣の尻尾と言う。
すげ・・・
ババルウ星人が、妙にかっこよく見えたあるよ。
んで、勝手に暴走レイの言葉を解釈したババルウは・・・勝負です。
ま、あれですけどね。
そして、ゴモラVSアントラーの闘いが、始まる。
それが、真のレイオニクスバトルって言うらしいんですけど。
怪獣がダメージを受けると、操っている宇宙人もダメージを受けるそうです。
何とまぁ…
痛い勝負や!!!!
んで、暴走レイはスタミナギレです。
無闇に戦ってきたからだそうです。
あはは・・・
ヒュウガは、ババルウ星人を説得ですが、失敗。
流石に、ゴモラもやばい状況になった途端に、ペンドラゴンがやってきてくれました。
間に合って良かった…
んで、ピンチを脱したゴモラ。
でも、ゴモラが引き寄せられてます。
何か、ゴモラの鉄分がどうのこうの。
そして、レイはさらに暴走する。
そして、ゴモラの体色が紅くなった。

あ、アントラーの角をへし折った!!!!!!
ババルウ星人が傷んでる…

もう、やめて!!!

ババルウ星人のライフポイントは0よ!!!!!

でも、必殺技を決められる前に、なんとか、アントラーを戻して、ババルウ星人は逃げていきました。

んで、今度は怒りの矛先?をヒュウガに向けた暴走レイ。
暴走レイ・・・なんか、色がカッコ良く見える…
んで、アイスラッガーで、ヒュウガを殺そうとした瞬間、メンバーが…登場。
暴走レイの正体が、レイと知るや否や、驚くメンバーたち。
周りに、叱咤激励を受けている間に、内なる自分と戦うレイ。
そんなレイを救うかの如く。
アイスラッガーが、暴走状態を解除。
アイスラッガーすげぇ・・・
そんな感じで、4話終了。
今週の大怪獣バトルファイルは・・・アントラー
スぺシウム光線を跳ね返したんや・・・
すげ。。。



5「暴走の果てに」

前回は、アイスラッガーすげぇ・・・って感じの話でしたね。
真のレイオニクスバトルとか。
暴走レイとか。

さて、冒頭。
全宇宙人のレイオニクスが、レイブラッド星人の後継者になるっていう話よね。
はい。
そして、内なる自分と戦うレイ・・・
それに呼応するかのように、ダイルが、動き始める。
レイを殺すつもりだ。
ペダニウムランチャーとか、また使わないのかな・・・?

一方のレイは、凄い罪悪感を感じている様子。
まぁ、ヒュウガ曰く。
傷が、宇宙の男の勲章だそうです。
はいな。
・・まじで?
んで、クマさんが凄いかっこいい!!!!!!
超、良いこと言ったと思ったら…
メトロン星人が乗り込んできました。
メトロン星人・・・
三国無双の名家の武将と同じ声優さんでした。
あの人ね。
んで、脱出しようぜ的な感じになって。
ペンドラゴンはハマーから脱出。
ふぅ・・・
安心・・・
矢と、思ったら、ちゃぶ台で色々とあったメトロンは・・・
脱出させまいと、バキシムを償還です。
バキシム・・・
何手、チートな・・・
空間移動能力って。。。
ペンドラゴン、ピンチや!!
と、思ったら、ダイルが襲来ですよ。
レイに…
ダブルピンチって奴?
さらに、被弾して、ペンドラゴン、着陸。
レイとダイルはペンドラゴンを飛び下りて、生身の格闘を開始。
ダイル・・・真相くらい、話してやれよ…
何手、思うわけですけどね。
そんな時に、バキシム降臨。
さらに、レイは暴走してしまうという。
また、レッドゴモラの降臨です。
今回は、バキシムVS紅ゴモラ・・・
あ・・・強い。
レッドゴモラ・・・
バキシムの砲撃を全く受け付けませぬ。
今回、バリバリ動くな・・・
すげぇ・・・
ここまで、動くゴモラは本当に初めて。
あぁ・・・バキシムフルボッコ・・・
そして、腹に直接・・・超振動波を喰らい、バキシム死亡です。
んで、名家のメトロン星人は終わりました。
あぁ・・・
メトロン・・・

さて、どっかに消えていったレイを探していたメンバー達は、レイを見つけて必死に説得です。
戻るかな・・・
戻らないかな・・・
苦しんでいるときに、再びアイスラッガーが・・・
輝きました。
ヒュウガは、レイに向かって、アイスラッガーを投げつけます。
レイにあたり、すさまじい光をはまった後に…
レイは、元に戻りました。
ふぅ・・・良かった。
アイスラッガー凄ぇ・・・
んで、オキはアイスラッガーを見て、感づくわけですけどね。
いや、気づけよ…
あぁ、でも怪獣いなくなって、かなり経ちましたってあれだしね。
んで、レイの体に、アイスラッガーの傷がつくわけですが・・・
見事に、ヒュウガ隊長の台詞を盗んでいきました。

だが・・・ダイルが、それを睨んでいた。

今回の大怪獣バトルファイルは・・・バキシム。今回のおきは、テンション高いです。



6「史上最強のレイオニクス」

さて、これが配信されている限りの一番新しい話になるわけですが・・・
しょっぱなから、新キャラの登場です。
あ、かっこいい・・・
髭が良い感じに、かっこいいちょい悪30代の降臨です。
レイは、それを感じ取った様子。
どうやら、不安で仕方が無い様子です。
まぁ、ダイルの事を忘れないで上げて。
良かった…
どうやら、地球は今、平和な様子。
紛争とかないんやろうな。。。
んで、突然の警報と同時に、攻撃…
ペダン星人が攻めてきた。
さらに、ペンドラゴンは空飛べないわ…
武器撃てないわ…
で、大変な様子。
んで、そのペダンの宇宙船は、ダイルが操っている様子。
レイを渡せやコラ!!いうてます。
レイは、リトラ召喚です。
引き離すようだ。
さらに、通信機切りやがった。
ダイルの演技力良いな・・・
さて、その後にダイル・・・じゃない?
別のハンターとの闘いが終わった後に…
ダイルVSレイのバトルなんですけどね。
ダイルの台詞の言い方が、かっこいいです。
回転が凄い…
アクションが…
んで、アイスラッガーを投げた瞬間…戻ってきました。
んで、ダイルを追い詰めたと思ったら、ダイルを殺さず。
あ、良い奴…
だと、思ったら、ダイルが銃を向けた。
さらに、砲撃・・・
ペダンかと思ったら…


















ウルトラQの名前だけの奴やっけ?
素晴らしく決めてくれました。
グランデって言うらしいです。
ダイルは、ご退場いただいた様子。
ん・・・?
グランデ、面白いぞ?
何か、暇潰しやとか言ってるしwww
レイのバトルナイザーみて、なんだよそれってwww
それで良いのかいとか・・・www
受ける…
でも、召喚したのがタイラントってwww
笑えないよ!!!
あれ?
グランデ、どっかで見たことあるよ?
グランデ、人の話聞いてねぇwww
あ、タイラントVSゴモラやん!!!
でも、実力は確かだ。
タイラント強い…
流石は、ウルトラ兄弟を苦しめただけのことはあるね。
でも、ゴモラも負けてないっていう。

ヒュウガはレイの救出に、ペンドラゴンを飛ばす!!!

あ、強いなぁ…
タイラントとゴモラ・・・
ちなみに、僕の一番好きな怪獣は、イズマエルです。
でも、タイラントはやっぱり強い。
振動波吸収するわ…
なんやで・・・
ゴモラをぼっこですよ。
強いな・・・
レイは、ゴモラを戻す。
そこで・・・代わりに出したのが、久しぶりのエレキング!!!!
グランデは、エレキングを面白い怪獣いうてる。
しかし、ここからが真のレイオニクスバトルの開始!!!
エレキングが、タイラントに電流を流す!!
しかし、タイラントはと言うと…
肩こりが消えたそうです・・・
それだけ!?wwwwww
タイラント強いね・・・
エレキングも歯が立ちませぬ。
どれだけ強いねん・・・
タイラント・・・流石は、ウルトラ兄弟を苦しめたことだけはある。
レイは。。。ここで、敗北か?
そう思った時でした。
ペンドラゴンが来たぁぁぁぁ!!!!!
あぁ、エレキング・・・
まさかの死亡か?え、どうなった?
エレキングは・・・消えました。
そして、レイは倒れた・・・
って、レイが負けたよ!!??
ぐらんで・・・おもしろかったなぁ・・・
いやいやいや・・・
って、今回は、これで終わりか!!
次回が気になる・・・
今回の大怪獣バトルファイルは、タイラントです。色んな意味で、チート怪獣よね。

次回「第二覚醒」


あぁ・・・
雷周が超気になる!!!!!!!!!!!!

グランデの俳優さんは・・・唐橋 充さん。
555の海堂直也役の人でした。

| ウルトラマン | 15:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/1629-a9e134b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT