PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

映画・仮面ライダーJレビュー

そんな感じで・・・
仮面ライダーJです。
ZOが神だったので・・・今回は、それを超えたかなっていうのが、気になります。
Jを演じるのは、何だっけ。
ジュウレンジャーでゲキを演じた方らしいですよ。
本来は、ジェットマンで、ブラックコンドルを演じたあの人のするつもりだったんだとか。
いやぁ・・・
今回も、気になるね。
どういう展開になるのか。
これも、見ようとおもったんですけど、見れませんでした。
どうせ、テレビでやるだろう。
と、いう理由で。
まぁ、テレビでやりませんでしたけどね・・・
親父め・・・
まぁ、そんな感じで・・・
この仮面ライダーJの特徴といえば、ウルトラマンのように、巨大になることでしょうかね?
かなり、賛否両論な感じになったそうですよ。
石の森先生も、渋っていたそうです。
あ、石の森先生最後のライダーや。
はい。石の森先生の携わった最後のライダーです。
Jは、ジャンボの意味もあるそうですが、ジャッジの意味もあるんだとか。
ジャッジのほうが、かっこいいやん。
レビューしていきたいとおもいます。


仮面ライダーJ

いきなり、プロローグで・・・解説で・・・
ライダーが走り回ってるんですがね・・・?
はい。
Kamen Rider J pt 1 018_0001
ライダー、もう、生まれたん・・・?
物語は、少し遡ってって言うこと?
ナレーター、飯塚さんです!!!

そして、話は打って変って、いきなり、怪しげな場所です。
あれが、今回の敵であるそうです。
あ、何か・・・卵みたいな奴が。。。キモイ・・・
今、目の前にいる奴が、今回の敵みたいです。
組織的な感じ?

また、場面は打って変って・・・
キャンプしてる青年の場所。
ZOである宏少年レベルでもう一人の主人公、カナっていう女の子の登場、
いきなり、地震が・・・?
と、思ったら、変なのが飛んでる?!
で、でかいよ・・・
その中に、敵が・・・なんか、カナって言う子が、生贄に相応しいんだとか。
敵は・・・ロリか・・・?
あ、何か、強い。
見るからに怪しい三人組が・・・
主人公達が、逃げ出したんですが・・・
何か、超常現象的な力で、主人公を、落とします。
それによって、命を落としました・・・
カナを連れ浚いました。
ZOとは違い、今回は組織があるわけやね。
それで、連れ去った、敵の幹部らしき三人。
首領は、フォグマザーというらしいです。
参院の幹部の名前は・・・
ガライ
ズー
アギト

言うらしいですが・・・アギト!?
いや、マジで?
マジで・・・?
アギトじゃねぇ・・・・・
アギトは、もっと、カッコいいんやぞ!!!!


そして、場面は打って変って、いきなり、改造室的な場所。
何か、あまり痛々しくないような改造の仕方でいいね。
あ、ここで・・・耕治という名前が判明します。
うぅん・・・そして、主人公の耕治を助けたのは、地空人と、言うようです。
飯塚さんがいる・・・
って、バッタが喋った・・・
ベリーというらしいです。
ZOにも出てきた、バッタに近い存在?
前回より、ファンタジー制が高いな。
って、地空人の中で、飯塚さんがいるよ!?
どうやら、耕治はJパワーを持つ戦士として、蘇った様子。
地球の痛みを感じ取ったそうです。
んで、地空人・・・戦えない理由は、足が樹の根っこであり、また、地上の光に弱いようです。
それ故に、戦えないそうです。

そして、また、敵の組織。
何か、カナに怪しげな印を・・・
その時、フォッグマザーは何かを感じ取った。
さらに・・・フォッグマザーが、キモイです;
勝手な理由で、侵略してきやがって・・・
フォグマザーが感じ取ったのは、死んだと思った耕治だった。

その耕治は、破壊されていた自然を確認する。
人間の起こす、大規模な開発が・・・あそこまで、自然を破壊する。
これは、そういうテーマがあるのかも。
Kamen Rider J pt 2 006_0001
↑今の俳優より、イケメンじゃね?
そのとき、大型ダンプによる強襲が!!
それを行ったのが、アギトだった!
うわっ・・・リアル。
んで、アギトの動きが止まったと思ったら・・・いつの間にかJに変身してたぁぁぁぁ!!!!!!
Kamen Rider J pt 2 021_0001
うわ・・・
かっこいいなぁ・・・
ジュウレンジャーのゲキであるが役者であるが故に、そのアクションシーンも本物であるといえる。
しかし、やはり、ピンチに陥る仮面ライダーJ!!
だが、そこから窮地を脱出し、逆にピンチになって逃げるアギトを・・・超ジャンプ+パンチで相手をしとめた!!!!!
Kamen Rider J pt 2 029_0001Kamen Rider J pt 2 035_0001
やばい・・・アギト・・・
ちょっと、死に方がグロイ・・・?
そんな折、ダメージを負った者の、何とか、生還した耕治が出会ったのは、カナの創った動物の墓。

ここから、回想シーンで、カナとの出会いが入ります。
基より、環境破壊の調査できていた耕治。
その環境破壊・・・
これによって、生み出される動物達の犠牲・・・
テーマは、真面目だね。
本当に、考えなければならない。
耕治は、湖の汚染を調査するために、その山に入ったそうです。
そこで、死んだ動物達の墓を創っているカナと出会い、さっきの人攫いに繋がるわけやな。
大事なしーんだよね・・・
Kamen Rider J pt 2 039_0001

そして、耕治は相手の領土に思いっきり、突っ込みました。
あぁ、最近、こういうヒーロー少ないなぁ・・・と、思ったら、そこに出てきたのは、ハチ女・・・ズー。
やっぱ、飛んだ・・・
落とされたぁぁぁぁ!!!!思ったら、Jに変身!!!!!
あ、今回は、Jが自分のバイクを、Jのバイクに変身させる。
Kamen Rider J pt 3 012_0001
ZOと同じだね。
ZOのタイプより、スマートでかっこいい!!!!
そういや、Jって、ZOの続編的な形だったらしいですよ。
そんな、バイクタックルで、ズーを追い詰めたとき、そこに、巨大な要塞が・・・
いや、でかいですから!!
まぁ、この巨大感は、また後で・・・
しぶとく生きていたずーの、針攻撃を食らった、Jはまたもや・・・空中に!!
さらに、ハチによって、そのまま、要塞の中に・・・
んで、ハチは・・・
ガライに助けを求めて、その姿を見たときに・・・死にました。

ガライは言う。
何故、お前は壊れないというい。
地球の生命体は、壊れやすいそうです。
で、フォッグマザーの見せる地球の歴史。
それは、恐竜の時代。
この世界だと、恐竜が全滅した理由は、フォグマザーの連中のせいだそうです・・・
そして、彼らにとっては、人間は都合のいい食物・・・
酷い・・・
食物って・・・
それを伝えた時に、カナが目覚めた。
ただ、意識は無く・・・ガライに操られているような感じですね。
はい・・・
それを防ごうとする耕治!!
しかし、ガライは、耕治以上に強い!!
成す術なく、耕治はやられる!!
そして、ベリーが、ね?
耕治とかなを助けるんだけど・・・
ガライの一撃を受けたベリーは息絶えてしまう。
・・・そして、その犠牲によって自我を取り戻したカナは、既に遅く・・・
生贄の場に・・・

うわぁ・・・容赦無い・・・
うん・・・マジで。
さらに、フォグマザーの要塞が、地上に進出!!
街を破壊し始める!!!
また、ガライは、真の姿となった。
Kamen Rider J pt 4 002_0001
あ、キモイ。

そして、Jは・・・
おぉ!!!!!
Kamen Rider J pt 4 004_0001
「変身!!!」
言うた!!!!!
あ、かっこいい・・・
Kamen Rider J pt 4 004_0002
コブラが、ガライはモチーフだそうで。

一方のカナ・・・
卵が目覚めるっぽい・・・

ガライとJの死闘は、激しく。
その死闘の中でのBGMは緊迫感を生むね。
ガライは、剣を持って、Jに戦いを挑む。

一方・・・卵が、孵化しました・・・
キモイ!!!
キモイので、画像は無し。

剣を持って、闘いに挑むガライ・・・やっぱ、卑怯や!!
Kamen Rider J pt 4 013_0002Kamen Rider J pt 4 013_0001
Jは、カナと両方に気が行って、集中できていない!!

んで、カナの・・・ちょっと、したシーン・・・
うわ・・・あのシーンは、トラウマになる!!
なので、画像は無し。

Jは、ガライの杖を腹に突き刺し、形勢逆転を狙うが・・・?
それでも、窮地を脱することは出来ず!!
まぁ、ガライは強い。

いや、カナのシーンはマジで、トラウマ何ですけど?

ガライの術中にはまるJ!!
しかし、それを払いのけ・・・
Jは懇親のライダーキックで、ガライを倒す!!
Kamen Rider J pt 4 020_0001


んで、カナのシーンは、トラウマが・・・
あぁ、酷い・・・

いっぽうのJは何かに捕まって、そこから動くことが出来ず。
いや、なに?それ・・・?
ピンチに陥る二人・・・!!
しかし、その時・・・
精霊達が動き出し、Jに力を与えた!!
Kamen Rider J pt 4 030_0001
付加したキモイのも死んでいく・・・
トラウマシーンが終了です。
ふぅ・・・良かった・・・
ん・・・?
何や・・・
Jがでかくなッたぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!?????
唯一知ってる設定であるが故に・・・
え?ライダーが、巨大化?
うわぁ・・・衝撃的や!!!!
Kamen Rider J pt 4 037_0001
でかさが、良く解る・・・
要塞の攻撃を諸共せずに・・・!!
ナックルするごとに、凄いですよ・・・
炎をまとって、攻撃ですよ・・・
威力が、半端無い・・・
凄い・・・
仮面ライダーJが、巨大化する後のシーンは、凄すぎですよ・・・
しかし、それでもピンチな状況に陥るわけですが・・・
武器が展開された時、キックで応酬・・・
さらには。チョップや。対術を駆使して、要塞の武器を破壊していく!!
その巨大感の表し方が、凄い!!
回し蹴りとか半端無い・・・!!
そして・・・
とどめは、最強の!!
Jライダーキック!!!!!!!!!!
Kamen Rider J Final 022_0001
わかりにくい写真でごめん!!
でも、実際見たほうが、解りやすいよ!!
足に、精霊の力を携えて・・・
全ての攻撃を防ぎ・・・
要塞を破壊する!!!!
Kamen Rider J Final 026_0001Kamen Rider J Final 028_0001
あぁ、良いな・・・これ・・・
全てを倒した後に、Jは元のサイズに戻った。
しかし、敵は死んでいない。
フォグマザーの本体が、要塞へとJを引きずり出す。
あ、フォグマザーの本体って、案外小さい・・・
そして、キモイ・・・
まぁ、酷い。
道連れって・・・
しかし、Jの魂の一撃で、フォグマザーを倒し、Jは要塞から脱出。
Kamen Rider J Final 033_0001
それと同時に、変身が解ける。
そして、カナと耕治は再会を果たす。
あるのは、美しい自然。
その中で、ベリーの感謝の言葉を聴き・・・
Kamen Rider J Final 038_0001
耕治は、カナの元へ・・・
そして、この話は、終わる。


いやぁ、面白かったなぁ・・・
マジで・・・
EDのバイクアクションも、またカッコいいな!!
また、EDの神だ。
今回の、仮面ライダーJ・・・世間では、仮面ライダーが、巨大化するのが、嫌だったようですが、僕としては、これもありだと思います。
確かに、仮面ライダーとしての、アイデンティティは失われている感もあるかもしれません。
しかし、これも、良いのでは無いでしょうか?
何て、思います。
話としての出来は、非常に良いです。
その中で訴えている、環境問題もまた、大きなテーマとなって、僕達に訴えていますね。
まぁ、トラウマシーンは、放っておいて・・・
そっちは、見てください。
むしろ、面白いですよ。
と、いうより・・・電王からはまった女性ファンや、今のライダーを見てる子供達に、是非とも見ていただきたい仮面ライダーです。
絶対、後悔はしないと思います!!!!
色々と考えさせることが多いです。
ZOと同じ時間間隔ですが・・・これも、ZO同様、成功した例ではないでしょうか?
その中に、凝縮された問題が、非常に面白い!!!
これも、一時間弱です。
前回のZO同様、絶対に、面白いといえます。
本当に、単なるヒーロー物で終わらない・・・
そういう演出のあるライダーをまた、作ってほしいな・・・
評価、ZO同様・・・S+!!
ZO同様、一度、観ることを薦めます!!!
では!!

最後に主題歌を・・・神曲です。

| 仮面ライダー | 15:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Jは私も好きですね。とくにガライとの戦闘で低空飛行ぽくキックを食らわすのが好きでした。

Jパワーによる巨大化は映画を撮る前から条件としてあったようですね。ウルトラマンVS仮面ライダーを撮った関係らしいですね。私も有だと思います。このあいだのキバの映画で巨大な仮面ライダーも登場したそうですし。

| 第4のペロリンガ | 2009/01/24 00:52 | URL |

Re: タイトルなし

あぁ、Jは、そういうシーンがあったな・・・ガライ戦では、ガライの術中にはまっても、切り返すシーンが、僕は好きですね。

>Jパワーによる巨大化は映画を撮る前から条件としてあったようですね。
あ、そうだったんですか。でも、石ノ森先生も反対って言うのは、聞いてました。

有りですよね。
Jは。僕も、いいと思います。と、言うより、良作です。
キバ・・・巨大化してたんですか・・・
見てないので、良く解らなかったです。

| 月夜美 | 2009/01/24 01:32 | URL |

自分も見て充足感を得たクチです。巨大化演出はとてつもない存在感と頼りがいをかんじましたね。

対照的にフォッグのグロテクク全開だったので特に卵から出る怪物達は好きじゃないですね

| TT | 2016/01/30 15:55 | URL |

TTさんへ

あの流れであるからこそ、Jの巨大化って言うのは説得力もありましたし、良い感じだったんですが、近年のJの巨大化は流石に……って感じですね。
フォッグの卵から出る奴は、私も、ちと、トラウマ気味です。

| 月 | 2016/01/31 21:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://civer.blog122.fc2.com/tb.php/1622-531a184e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT