| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

デジモンアドベンチャー: 5話


ドラマチックな展開-って言っても、なんかね。
そうは言っても難しいですよねー
何て生易しい目で見てた。
冒頭でオメガモンを出してしまったりとか、いきなり、ピヨモンに進化していたりするせいで、なんか、そんなに楽しめていない自分がいたりする。
たぶん、それは自分が年を取ったからで、だから、初めてカブテリモンに進化した時の感動って結構、あったりする。それが後々の伏線になったりとか、そういうのなんですけどね。
自分がデジモンを見ている最中に「ここだったら、こうだろ!!」ってなってしまっているのが辛い。これに拍車をかけているのは、やっぱりさ。
デジモンTriなんだろうね。
それ以上にね、デジモンが登場した時、平田広明さんの声で「このデジモンは、こういうデジモンなんだよ。」って紹介するようなシーンをカットしてしまったことに一抹の寂しさを覚えるのが結構、あったりするんですよね。
いや、それを抜かすなよ。ってなるよ。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ULTRAMAN #13「本当のウルトラマン」

2020y07m05d_231823500.jpg
最終回ですね。
最終回は最終回で原作とはかなり違う終わり方をしているんですが、これはこれで好きなんですよね。
進次郎の成長を描くなら、こっちの原作よりもベターなのかな?っていう気分にはなる。
ただ、北斗の心情を考えるなら原作の方がベストと言う部分もあったりするんですよね。
ここ本来ならハヤタが強化されたプロトスーツを纏って、さらに、レッドがジャックと一緒に登場するんだけど、実は、このシーンもほぼ全部、カットされていたりと。
ダイブ、アレンジしたなーっていうね。
ただ、その代わり別のシーンが結構、追加されてたりする。
2020y07m05d_231131883.jpg2020y07m05d_231209370.jpg
2020y07m05d_231319632.jpg2020y07m05d_231335838.jpg
正直、ここの下りのアクションとかBGMの効果を含めて最高にかっこいいんですよね。
エースキラーとか、正直、原作よりも凶暴で、下手すれば、エースキラーに全滅させられていたかもしれない恐ろしさもあったり。
まさに1期のラスボスとしてふさわしい凶悪さ。
原作だと、この段階でお亡くなりになっているエースキラーなんだけど、アニメだと生きているっていうね。力尽きた筈なのに生きているという凶悪さ。
原作でもヤバかったのに、アニメだと、もっとヤバくなる。ってエースキラーが、どういう存在なのかわからなくなる。
正直、怖いw
普通に「いってぇだろうが!」って胸に穴が開いてるのにスーツを着た人間を吹っ飛ばすって、どんだけヤベーんだよっていうw
そこから原作の進次郎の覚醒シーンと上手く混ぜ合わせて非常にスカッと納得のいくものになっている。進次郎が「ウルトラマンとしての覚悟」を決める大事なシーン
2020y07m05d_231506853.jpg
何気にシーズン1を通して描かれたウルトラマンとしての進次郎の回答が、ここで出ると同時に、それが覚醒に繋がるのが良いよね。レナとの出会い、レナのウルトラマンに対する思い、自分が救えたはずなのに覚悟が足りないからこそ何もできなかった自分の弱さ、その全てを乗り越えての覚醒シーンなんですよね。
王道だけど原作よりも話を単純化した分、進次郎がどういう思いを得て覚醒したのか。っていうのが解りやすく描かれているからそういう部分ではアニメ版のスタッフは良い仕事をしたな。って思うんですよね。
2020y07m05d_231825505.jpg
進次郎は、ここでウルトラマンとしての力の片りんを覚醒させる展開は良いよね。
圧倒的な力を持ってエースキラーを倒す。っていうのは、原作だと部下を倒すから、そういう意味でも原作より、こっちのほうが良いのかもしれない。って思うこともある。
ただ前述でも言ったとおり、エースキラーは北斗の仇だから、そういう意味では漫画のが良いのかな。っていうのも思うね。
ついでに原作だとミサイルが落ちるシーンは一つも無い。っていう、ここは、ある意味、シーズン1で終わっても良いようにベムラーの正体を早めに明かして原作促進につなげようとしていたんだろうとは思う。
しかし、すぐにシーズン2の制作が決定したから、どうアレンジするんだろ(=ω=)
2020y07m05d_232101681.jpg2016y09m10d_170659385.jpg
そんな感じで、ベムラーの正体が初代ウルトラマンであったことが原作よりも早くわかってしまったというw
「えー、こー来たんだー」ってなった思い出。
実際、初代ウルトラマンであることはわかったんだけど、その真の目的は原作でも、まだわかっていない!
どういう結末になるのか。
2017y01m02d_150057802.jpg
hu15c_cover_s.jpg
そしてシーズン2はウルトラマンタロウ参戦!と言うことでねー。
鈴木達央さんが演じることが決定しましたね。
こいつの正体は超時空魔神エタルガーっていう悪い奴なんですけどね?( ・ω)
嘘です。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさに百合版バックトゥザフューチャー「紡ぐ乙女と大正の月 1巻」

81jPwvCsU0L.jpg

今日は七夕ですね(=ω=)
最近、金曜ロードショーで「バックトゥザフューチャー」が流れた時期に発売されたので、ちょうどいい百合漫画かもしれないし、今年出た百合漫画で一番好きな作品かもしれない。


ある日地震で気を失ってしまい、目覚めた時には大正十年の銀座で倒れていた女子高生・紡。 行くあてもなく大ピンチなところを公爵令嬢・唯月に助けられ、彼女とともに女学校生活を送ることに。 遠く離れた時代に流れ着いた少女の未来はどうなってしまうのか…? きららキャラットで大人気連載中の大正タイムスリップストーリー、待望の第1巻です!


全体的にはですね。
きらららしさを残しつつも、大正と言う時代であるがゆえに女性の社会的に弱いからこそ翻弄される運命を持つお嬢様と、令和と言う今と言う時代から来た現代の常識が当たり前だからこそ積極的になれる少女の絡みが非常に良いです。
最終的に唯月は現代に行って結ばれて欲しい。
きらららしさ全開の可愛らしいイラストやギャグ描写があるから、主役である紡を取り巻く関係も非常に面白いし、彼女を天女と慕う女の子も出てきたりと、話を追うたびに百合漫画としては、きらららしさも出てきて好きなんです。
でも、それもそれで楽しめるんだけど百合漫画としてみると、物凄いハードな設定でもあるという面白さが良い感じに両立されているので、正直、今年初の百合漫画で一番好きかもしれないと思いました(=ω=)
そういう時代が生みだしてしまった女性蔑視にも近い世界に置かれている三人のヒロインと、そういうものがほぼ消えた現代と言う世界から過去にやってきた少女の価値観の違いと言う部分は見ていて非常に勉強になるものがあるんですよね。
所謂、この時代の女性っていうのは男性を立てるための道具としての側面も強かったからこその、危うさがあるんですよね。ヒロインである唯月の良家の令嬢だからこそ家の為の道具にしか親から見てもらえない理不尽さ、自由に見えるようで美しく見えるようで、実は、牢獄の中にいる操り人形でしかない悲劇。
ギャグがありつつも、ちゃんと、真剣に百合に取り組んでいるスタイルも凄い好きだし、また主役である紡が現代的な価値観を持っているからこそ唯月を救うために奔走する姿っていうのは見ていてすごい心を打たれましたね。
そして百合の原型ともいえる「S」をちゃんと扱っている部分に、百合漫画としての絶対的な安心感もある。あの時代は、でも、背景的なものがあるから悲劇的な作品も多いんですよね。
そういう中で、唯月と紡は、最終的にどうなるのか。
二巻以降が凄い楽しみになる終わり方だった。
この柵を越えることは出来るんだろうか?
そして主役である紡がなぜ、過去にタイムスリップしてしまったのか。
その謎は、まだまだ先になりそうですしね。

紡は唯月を退屈から救うために未来からやってきたんだと……そういうことを思いたい。

ただ、この手のタイムスリップ者って偉大なるバックトゥザフューチャーっていう先祖がいるから思うんだけど現代から大正時代にスマホなり、タブレットなりのハイテク機器を持ってきて驚く展開が見たかったんだよね。
紡、高校生だけどスマホとかは持ってないのな(=ω=)

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Lapis ReLiGHTs ラピスリライツ 01話

2020y07m05d_121221707.jpg2020y07m05d_121220827.jpg
今年の夏、一発目の百合アニメ。

とりあえず、リステや、スタァライト等な百合が好きな人は見る価値があると思う百合アニメ(・ω・)

どうにも、ソシャゲありきのアニメだと思ったら先にリアルでのアイドルとしての活動ありきのアニメだそうです。最近の声優さんって大変だよね……スタァライトもそうなんだけどね。
そして、こいつらティアラとロゼッタ、イチャイチャしまくりやね(・ω・)2年と3カ月と14日ぶり……ルクレツィア・ノインを思い出すわ。
そんな感じで、遊戯王GXを思い出したね……学園にランクがあって、上位にいれば最高級の優遇がされて、下位にいれば最悪の・…・っていうのがあってさ。
これは、そういう学園だそうな。
2020y07m05d_124856872.jpg
ついでに、姉妹百合もありそうだけど、それを押してメインはティアラとロゼッタがメインの百合になっていくんじゃろうなーと思いながら、こうして見ておりますわよ。
姉妹百合要素まである。っていうのはびっくりだったわ。お姉ちゃん、あれなんだろうな。過度なシスコンなんだろうな(=ω=)
結構、あの……
式宮碧音のような、そういうオーラを感じずにはいられない。
2020y07m05d_171923072.jpg2020y07m05d_171921183.jpg2019y09m22d_170338244.jpg
子のお姉ちゃんは、絶対に、後半からは欄を巻き起こすタイプのシスコンレズですよ。解る……
姉妹百合が大好きな私のゴーストが、そう囁くの……
しかし、なんか、彼女たちも、こうして見ていると・・…
6cb44add3102a1275982dd96.jpg
maxresdefault (1)
神無月の巫女から続く、姫子と千歌音から続く系譜の百合カプに見えなくもない。
ってか、設定とかを見ているとさ、こういう女子校だから、当然のごとくレズビアンは多くいるよな。っていうのは解るし、確執から生まれてくるドロッとした百合も楽しめそうな気がしないでもない。
とりあえず、目下は赤点回避が、この物語の主軸になりそうですね。
それよか、ティアラは……
なぜ、いきなり、グループに組み込まれたのか。
自主性とかね。
まぁ、でも1話の段階で面白かったので、市長は続けよう。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デジモンアドベンチャー:04話


あかん(=ω=)
面白くない。
なんか、自分で面白くないと感じてしまう作品って、どうにも、最近、疲れることが嫌だから、思考することも嫌がってきたわけで。これ、実は、最近の仮面ライダーゼロワンや、キュウレンジャーを見ている時に思ったんですよね。
なんか、気づけば、バードラモンに進化していたという記憶しかなく、いや、これ、先にオメガモンを出してしまったことが非常にやばいな。って思えてしまいまして。
それは、あのデジモンの進化っていうのは、人とデジモンの絆の象徴なんですね。だから、少なくとも、初代だとグレイモンに進化する話だけでも、結構、色々とあるんですよ。2話目くらいだったとは思うんですが。それでも「あ、なるほどな。」って思えるようなスタイルでもあったんですね。
でも、これ、割と、そういう部分をすっ飛ばしてるからね。
子供らの個性と同時に、デジモンが興味を示して進化する。っていう仕組みだったので、そこ行くと、なんか、そう言うの希薄だなーって(・ω・)
いきなり、オメガモン、やっちゃだめよなーって。
なんか、見ていても、どうせ、ああなるんでしょ?ってなっちゃうから駄目だねぇーこういう風に初代に囚われちゃってるとねぇ。Triが、ああいう出来だったから、どうにも穿った見方をしちゃうw

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT