| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

youtubeの動画共有機能がお亡くなりになった。


ファイブスター物語、やっぱりおもしれ―なーとか思いながら、youtubeのですね。
15巻が、そろそろ発売するそうです。
ってか、そろそろ完結してください。
って言っても無理やね(つ=ω=)つ
動画共有機能が消えるという話を聞いて眠い。
ニコニコの動画を張るのも良いんだけど、でも、何か、ニコニコって……
なんかね。
なんか、コメントがね。
いや、消せばええやんってなるんだけどさ。
でも、ニコニコって、何か、動画を張るのが面倒くさい。
って言うのが自分の中にはあってですね。
その心理としては、何だろうな。
何なんだろう。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Reステージは総集編なので、別の話。

FSS1.jpg

ファイブスター物語の13,14巻、何処に売ってない……あ、ヤバい。辛い。
そろそろ15巻が出るのに……
ってことで、総集編でしたねー
そんなかんじで、どないせいっていうんじゃ。
まぁ、最近、あのー、ダークネスヒールズって言うウルトラマンのダークヒーローを集めた舞台が気になって、まぁ、もう、これが後進されている日から劇場で公開されるんですが……
お金がない(・ω・)
ついでに場所が遠い(・ω・)
って言うね。
スタァライトでも思たんだけどさ。
やっぱり、多いよね。
いやさー、そういう舞台って気になる設定なのは良いんだけどさー。やっぱり、舞台を公演するだけでお金がかかる。ってことなんですかねー……
やっぱり、一個しかやらない。一個の劇場でしかやらない。って言うのは、どうなんですかね。って言うのを考えてしまうんだけど、一個の劇場で、こう、あのお金もかかるんだけど、やっぱり、都心だけになるといける人って言うのは凄い限られてくると思うんですよ。
攻めて、神奈川とかさ。
イタカとクトゥグアとかさ。
そういう場所で遠征公演をしても良いとは思うんだが。
やっぱり、お金って結構、かかるんだろうなーって思ったりする。
でも、全部が全部、都心ってなると遠征とか、色々と思うよねぇ。
行きたいな……
でもお金がなー……
11月、色々とイベントあるからここでお金を使えないのがね。
人間的な経済能力の辛さよ。あんた。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自転車屋さんに感動する。


そんな感じで、この前、自転車がパンクしましてね。
今までパンクの修理は自分でやっていたんですが、自転車屋さんにお願いして見ることに。そしたら、何と言うことでしょう……ほぼ新品に近い状態で戻ってきたのです。
改めて、これがプロの仕事なのかと。
千円だったんですが、これが、プロかーって感動した。
いや、だから、なんだよ。
ってなるけど、やっぱり、プロの仕事って、職人って凄いんだな。って思っちゃいますよ。
以前のような軽やかさがペダルに戻ったりと、そう言う微調整までしてくれた。
はぁー、自転車屋さんに感謝よ。
あんた。
あれで、千円って安くね?とか、そう言うことを思っちゃうのです。
ついでに言えば、永遠に使えるものですからね。
そう言うのはありがたいことです。

ついでに、感動したので帰りにアイスを食べたけど、非常に美味しかった・……
「Q’sいちご」おススメです(つ=ω=)つ


それにしても、気ままなオーディションは面白かったなー。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の夏休みを見渡せば、私はだらだら。



あー、SIRENVF-X2、リメイクしねーかなー……PS4で遊べるマクロスの、オールマクロ素敵なゲームが欲しいよね。
DLCとか、そういうの無しで。
SIREN、漫画でリメイクして、操作性を快適にして出してほしいし、でも出ない。
最近、暑くて眠れず、それがストレスになっているのは、まぁ、言うまでも無いんだけど、そうそうだるいという感情に支配されるとどうなるかと言うとですね。
部屋の掃除が怠い。
本を読むのもだるい。
ダラーっと目の前のPCでアニメや動画を見て。
なんか、そういう夏休み。
なんて言うか、こうも無気力になってしまうのには、何か、そういう因果関係があるのかどうかは知らないけど、何て言うかですね。良く分からないけど、毎年、1年で一番嫌な起きる時期でもあるということで。
まぁ、今年もありまして。
それで、ちょっと人生が無気力状態になってしまうという、この辛さ。
仕事がクビになったりとか、こういう出来ごとが非常に多いのよ。
と、まぁ、今回、色々とあって家族の中で孤立しましてね。完全にね。なんで、こうなったのか―って言うと、まぁ、弟が悪いんだけどね。でも、正論を言っても孤立する世の中ですから、世の中、そういうもんなんだろうなー。仕事でも、何でも、正論、自分が正しいと思ったスタイル、自分が早くできるスタイルをやれば、何でも、こうなってしまう。って言うね。正しさとは何かというのを考えてしまうわけで。
まぁ、でも、正しいと思っても、それが自分の一方的な正義でしかないということもあるので、まぁ、家族からすれば、そういうことなんだろうけど、何か、そういう風に感じていると多分、生きることに疲れる。
そういうものを感じてしまった。
今年は怠くなってしまったなーと。
こういう予定は無かったんだけどね……
なんかね。
目指すは荒野のホライゾン……
理想的な夏を送りたい……

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』って正直、面白くは……ないにゃー


ニコ生ホラーを見ているんですが、正直、これが面白くない。って言うのは言うまでも無いんですが、まぁ、今年は外れが多いこと。んで、その中で一年に一回は、必ずニコ生ホラーでやるのが……
この、『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』な訳です。んで、これが面白いかどうかって言うと、物凄く微妙な訳でございます。
予算もないし、如何にもな安っぽい映像とかを見ていると、そういうのが売りではあるんだろうが、それでも面白いかどうかと言えば、結構、微妙なところで、映像のしょぼさで実に画面越しから伝わってくる貧乏感が見ていて哀しいというか、何と言うか、怖さ以上に、そういう方面に目が行き過ぎて目を合わせることも恥ずかしくなってくるし、さらに言えば何か、印象に残る話がない。
こういう形式ってモキュメンタリーって言うらしいんですけどね。
なんか、もう監督自身が「これはふざけて撮影しているスタイルなんでハチャメチャ部分を楽しんでください!」ってところを結構感じるんですが、それが楽しめると楽しめないではダイブ、違う。
個人的に楽しめなかったので、あれです。
ホラーをやりたいのか、ふざけたコントモキュメンタリーをやりたいのか。でも、どっちにしろ面白くない。って言うのがかなり大問題になっているわけですよ。

・とにかく映像が貧相……カラオケの鉄人の変なCGアニメレベルか、それ以上か……ホラーを撮影しているにも変な不気味さも、そこには無いんだよなー……何故だ。監督が下手だからか。
・話が雑……良く分からない唐突感が襲うは、何かが起こっているのはわかるんだけど、でも、別に、それが何かって頭に残るものじゃない。何と言うか、無味無臭って言うと、言い過ぎだけど、なんか、そういう感じ。まぁ、この監督が撮影した貞子VS加耶子も正直、お話としては……ねぇ。
・正直、キャラクターの設定がどうでも良い。……これは読んで字のごとく。
・ぶっちゃけ、全く怖くない。……これが一番の問題である。これはぜひ、次のニコ生でやることがあったら見てほしいwいや、本当にもう、笑っちゃうからw嘲笑って意味ですけどね。

そんな感じで、おとといあたりに紹介した狩野英孝の肝試し番組を見ていた方が楽しいです。
いや、マジで。
ふざけている部分もあるけど、それ以上に調べてみれば、ガチでヤバい場所で肝試しやってるのでね。
そういう意味でもね。
そういう部分を含めて、徐々にヤバい状況になっていくのが楽しい作品でもあるんでね。
いやはや。
そっちの方が良いと思います。
しかし、この人が撮影した映画をある程度、見たけど、なんか、私のSSよりも面白くないw
まぁ、ニコ生ホラー自体が、そういう作品が多いのでね。
なんか、もうニコ生ホラー自体、人を怖がらせるつもりのないラインナップを用意している気がする( ・ω)

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT