≫ EDIT

遠く輝く夜空の星のなんとやら。

Enj8kGyVgAE4M0k.jpg
ぶった斬ってやるの刑だ!!!!!!!!!!!


そんな感じで……
ウルトラギャラクシーファイトが配信されたので、その記念に……ULTRAMANも、エースも出ないのに購入してきた(・ω・)半分は欲望ですね。
アニメ版のULTRAMANでエーススーツがやったら、カッコよく映ってたから欲しくなっちゃって、買っちゃった(・ω・)
本当はHGリーオーを買おうと思ってたんだけどw
そんな感じでは、
そんな感じで、初めてのフィギュアライズスタンダード。
さて、実際、作ってみてどうだったか。

下記を参照
EnkPByEVgAAR8g_.jpg
メタリウム光線のポーズ……お約束のポーズだけど、エーススーツの機能上、このポーズでメタリウム光線は使えないんだよねw今後、漫画内でアップデートされたら使えそうな感じがするけど?
まずは素組の状態。
素組が完了したので、この記事が上がるころには筆塗りで悪戦苦闘してそうです。このULTRAMAN SUIT Aを色々と見ていこうか。この野郎と言う感じで。
実際、バンダイの最新クラスのプラモデルっていうことで、それなりに結構、出来は良いです。ただ、コトブキヤとか、ああいう変態的なところと比べると、やっぱり、物足りなさではあるけど、でも家電量販で1000円引かれているところを見ると、それ以上は贅沢になるのかな。だから、それなりにシールは多いな。
っていう感じにはなっていますね。
アクションフィギュア的な側面のあるプラモデルなので、そういう意味で、稼働面は、それなりにはいいのではなかろうか?っていう感じに張っておりますね。
ただ、足首は、そんな動かない。激しいポーズをとるための台座がありますので、それを使用してください。ってことなんでしょうね。
とはいえ、両足はフレームアームズガールや、ブロッカーズフィオーレシリーズとは違って、あまり開かないです。両足、思い切り限界まで広げて約90度が限界。そこは、やっぱりコトブキヤさんとかのノウハウは、まだありますわな。ただ、一応、ガンプラでも、ここまで切るのはあるから、まだ技術応用できてないのかもしれない。
このフィギュアライズスタンダードってやつは。
ついでに、この後、塗るくせに目の部分だけシールを貼っちゃったバカ(=ω=)
まぁ、接着剤で張りなおすけどさ……
Eng60q_UYAI88CP.jpgEnj9qAaUwAA1_Rr.jpg
・このキット自体の弱点的な部分。
全然、スタンダードじゃねぇ。
逆にきれいに作りたい人からすると、このアンダーゲートはストレスにしかならない。ってのが結構、つらいな。
アンダーゲートは上手くいけばすっごい綺麗に作れるけど失敗するとすっごい悲惨になるもろ刃の剣なんだよね……だから、知らない人、アンダー初めての人が来たら、パーツ同士がかみ合わなくなる危険性もあるわけですよ
すっごい気を使うプラモデルだった。アンダーゲートが多くて失敗が怖い。
完成できればいい人ならやりやすいけど、こだわりがある人が作るとかなり苦労すると思う。
お手頃で綺麗なの欲しかったら、やっぱ、最終的にアーツのが良いかも?
・ゲート処理ぇぇぇぇ・……
ゲート処理をちゃんとやると銀色のパーツの銀の部分が剥げて黒になっちゃうわけで。
ちゃんと作ろうとする人ほど「また黒くなってる…」ってことが多いこともあるから最低でもガンダムマーカーシルバーを買ったほうが良いと思う。それでも、銀の配色があってないから、それでも気になる人はいるだろうけど、最低、部分塗装程度に使うのが良いかも。
ついでにバンダイの説明書にあったゲート処理方法は綺麗に取れない。あれは、絶対にやめたほうがいい。本当に。アルティメットニッパークラスならきれいにできるだろうけど、私のようなタミヤの薄刃を使っている人間が、あのスタイルのゲート処理をやると絶対に粗い目が出ちゃうから、それなら動画で手間かけてゲート処理方法を勉強したほうが良いと思う
ましてや、最近、プラモデルを始めた人からすればアルティメットニッパーとか持ってない人が多いだろうし、そういう意味でもすごい気を使うキットと言えるかもしれない。
後、プラモデル特有の、明らかにゲート処理をミスったらバランスが悪くなりそうなところにランナーが結構、くっついてるので、そういう意味でも気を使ったほうが良いと思われ-(=ω=)
後、合わせ目は今んとこ、8ケ所くらいなんだけど、最大の問題として、この合わせ目がある場所がすっごい目立つって言う(=ω=;)
おいおい、案件じゃねーか……合わせ目消し、苦手なんですよね(=ω=/
そんな感じで、気を付けたほうがいい部分を箇条書きでやるとー

・ちゃんと鉄ヤスリなどを使ったゲート処理をしようとすると銀パーツは禿げる。
・素組派でも綺麗に作りたいならシルバーの塗料と赤い塗料は必須。
・アンダーゲートがアホみたいに多い。
・合わせ目は少ないけどある場所は凄い目立つ。
・説明書のゲート処理方法は信用しない!


ってことに注意すれば大丈夫かな。
うん。こんなもんかな。
特に初心者は五番目の説明書のゲート処理方法は絶対にやらんほうがいいし。アンダーゲートも多いし、そういう意味ではスタンダードって言葉に偽りを感じてしまうね。
HG以上の難易度はあるとは思う。

Enj9UwJVEAQ_3NV.jpg
・最後にー
良い品だけどなんて言うか、まだまだ改良の余地がある商品って感じだわね。
ただ、一定数の水準、これからプラモデルを始めたいという人のニーズには結構、沿っている出来にはなっているとは思う。
そんな感じで、あの、どうしてもアーツよりも、こっちのが欲しい!ULTRAMANSUITを好き勝手いじりたい!お金がない!って人は、おすすめです。
でも、吉本プラモデル部の佐藤部長のようにあそこまでの技術があると、アーツよりも綺麗に作れるものになっているとは思うので、そういう意味でもアーツの下位互換とは言い難いかな。
やっぱり、お手軽にULTRAMAN SUITをいじれるって言うのは良いところだよね。

……ところで、このオリジナル武装パーツ、ジャンプの漫画で見たことあるような?

| ウルトラマン | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Episode 1『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』


ギャラクシーファイト、第一章、そういや過去の話か。

過去の話、ウルトラの父とかの話だと思ってたから、もうさ。
オリジンサーガから結構、時間は経過した。ってことだよね?おそらく、最低でも50年か、そこら以上は経過しているはず。
戦神は歴代のカノンの女王たちが変身する形態だから完全に女王の名前が変わっていた。ってことは、もう、そういうことだよね。って思ってたの。
でも、よく聞くと、戦神に変身してた王女の名前、イザナって名前だったから、イザナミか、イザナギが名前のモチーフだとすると、それはない。ってツイッターで言われて、あ、そうやな。ってなった(=ω=/
ルーゴサイトが敵として出ちゃったこともあったから、ちゃんと考えないと時系列がばらばらになるね(・ω・)おそらく、そこは、タルタロスさんが時系列を勝手に動かしまくってるんやろうな。
思えば、リブット、まだギャラクシーレスキューフォースじゃないもんねw
考えてみれば、そりゃ、そうだよ。っていうw
ついでに、マガオロチとゴーデス細胞を合体させる。って絶対、気持ち悪いのが出来る前触れじゃん!ねーわ!!wそんな、気持ち悪いのみたくねーわ!www
いやぁ、一話情報量が凄いよね。
パワードとグレートが出てくるし、カノンも出てくるし。
すっかり、あれだよね。
なんか、凄いことになっている。
ってのは嫌でもわかる感じになってるの本当にやばい。
足木脚本、今回は90分の映画レベルのもので、さらに、そこにアクションなら誰にも負けない坂本監督の演出だから、結構、濃厚だったな。
この10分。
何回も見ちゃったよ。
パワードとグレートがリブっとを鍛える。何気に海外勢同士なんですよねw
グレートはオーストラリア、パワードはアメリカ、リブットはマレーシアと。
マックスは捕まるしで、あんた、これ、どうなるのよw
いや、まじで。

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おちこぼれフルーツタルト 06話

2020y11m17d_003746140.jpg
フルーツタルトが先輩アイドルに教えを乞う。そういうお仕事……
とねちゃん、あれだけどさ。
衣乃ちゃんも結構なたらしと言うかなんというか、ロコちゃんは巨乳フェチであるという部分も見えたりとかー、ついでに、ほほさんはツンデレだよなー。リリは、ほほさん、大好きなのはわかるし。
妹ちゃんはあれだよね。
ロコ、大好きだけど、意地悪するのが好きなのな。でも、そういう性格だから姉から避けられることに気づいているのかどうなのか。ゆえに、仁菜ちゃんに対して甘えてしまう、あのスタイルが好きと言うかなんというか、何気に同姓に対してNGな態度をとっているけど、そこは、あれ、彼女、ツンデレだよね。
しかし、思えば、この世界は変態しかいないような気がする。
思えば、全員、変態だった(・ω・/
変態レズの巣窟じゃった(・ω・)
レズセックスしたら、こいつら、スッゲースケベなセックスしそうな気がする。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ウルトラマンZ』第21話「D4」

2020y11m21d_095627354.jpg
D4だから、ディメンジョン兵器か。
D4の開発、セレブロがかかわっていそうな気がするの気のせいかな。まぁ、これは急ぎすぎな感じがするんですが。
そんな感じで、ああいう危険な兵器を作らざるを得ないほど、島一つ、ぶっ壊すほどの危険な兵器を持たなければ……ウルトラマンと言う不確定要素に対して、それがいなくなった後、どうにもできないというのは確かなことよな。それゆえに、どうにかしないといけないウルトラマンが確実にいなくなった後に自分たちがどうにかしないといけない。
っていうのも、また長官の言うことも確かよな。
2020y11m21d_095704165.jpg2020y11m21d_095629140.jpg
それゆえに確実に怪獣をせん滅できる兵器っていうのは必要ではあるんだよねぇ。このウルトラマンと言う世界においては。しかし、科学の力を過信しすぎて-
その扱いを間違えたからこそ、エヴァではセカンドインパクトが起きてしまったりと、そういうことがあったりするんですよね。
しかし、鉄人のOPにあるように……
良いも悪いも人間次第。
その力は人間次第なんよなー
ただ、そういうのを使わないといけないほど、キングジョーは強い存在ではあるんだけど人間が乗っていることで従来以上の活躍が出来なくなっている。
2020y11m21d_095709606.jpg2020y11m21d_095713359.jpg
D4レイのような武器があれば……なんだろうけど、あったとしても、それはそれで、今回のように街がボロボロになっているのを考えると……地球人がウルトラマンのような力を欲したくなるのは解る気がするんよな。
街に甚大な被害を出るのが確実なら確実にせん滅できるD4を使用するか。
ドンパチやってキングジョー等の修復し続けて戦い続けるか。
多少、リスクがあろうとも前者を利用するのが人間なんだろうなーとは思えてくるんですよね。(=ω=)改めて、こういう場面に直面すると色々とリアルで考えてしまうなんとやらよね。
思えば、これは、ウインダム、セブンがーがMSだとすると、キングジョーはファティマやシン・ファイアが搭載されていないGTMのようなものだしなー。補助AIがあれば、もうちょい機敏になるとは思うんじゃが。
しかし、しかしジャグラー、以前だったら勝利のためならD4のような兵器って躊躇いなく使用するほどの現実主義者だったのに、今、長官の命令を無視してD4の使用を許可しないのは、それだけ彼の中で心境が変化した。ジャグラーはリアリストではあるけど、良い意味で、そういう部分を成長させたということはオーブでの流れは無駄ではなかったということの証でもあるし、オリジンサーガの経験も無駄ではなかった証明よな。
遠回りだったけど。
または、あの時の経験が糧になっているんだろうなー。まぁ街中であんなねぇ?
2020y11m21d_095525704.jpg2020y11m21d_095549520.jpg
2020y11m21d_095554823.jpg2020y11m21d_095606104.jpg
そんな感じで、今回はケルビム……そういや、ジャグラーさん、あんた、馬場先輩のお話の時に召還してたわね(=ω=)いや、割と真面目に。
その母親である、マザーケルビムなんてものが出てくるなんてのは結構、怖いものがありますわね。
しかし、それ以上に問題はーーー
ストレイジ解散か。
人が扱っていい平気ではないわな。
従来の核兵器と同じだよ。あれ。
いや、それ以上に危険なものだけど。人間がヤプールの力を使うとか、そんなん、恐ろしすぎるわ。って話になっているわけでごぜーますし。
バラバの時、あの剣はちゃんと破壊すべきだったね(=ω=)
ってか、長官、あれさ。
セレブロやろ(=ω=)

| 特撮感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

牙狼15周年

images (10)
このイラストのやつね?
鋼牙の牙狼の新しい変身形態で、心滅を克服した形態らしいのよ。んで、そのあとに、この鎧を雷牙に送るという展開らしくて、そこから魔戒ノ花が始まるという展開らしいです。
そこ行くと、後付けだけど、鋼牙の、ここでの克服が最終回における伏線だったんだなーってなると、結構、あれだよね。さすがは雷牙の父親。
最強の魔戒騎士だわw

ってことでね。
牙狼シリーズ15周年、おめでとうございます。
雨宮監督の生み出す独創的な世界と言うのは実に素晴らしく、まさに現代のダークファンタジーで常に特撮ヒーローとしては最先端を描くヒーローでもあるという感じで。
あの、私、あまり、このブログでは言ってはいないんだけどさ。
私、実はウルトラマンやメタルヒーローやライダーやスーパー戦隊シリーズよりも、牙狼シリーズが一番好きでね?(・ω・)
割と真面目に。
学生時代に初めて1期を見て、そのまま、あれよあれよと牙狼の世界に埋もれてしまったという、シリアスではあるんですよ。でもちゃんと1話完結のカタルシスがあって、この時期の特撮っていうのは、ほら、ネクサスとか、そういうのがあった関係で一話完結のカタルシスがなかったり、アクションも、そんな・・・・・だったりとか、結構、ね。ネクサスとかはさ、あれ、連続で見ないと結構、きついドラマでちょっとマックスも敬遠してたのよ。まぁ、見たら、スッゲー面白かったんだけどw当時のライダーは微妙だったし、スーパー戦隊シリーズは楽しめていたんだけど、そんな中で牙狼っていうシリーズが始まっていざ見たら、「スッゲー!!おもしれぇぇぇぇ!!!」ってなって、ミッドナイトホラーアクションと言う言葉通り、深夜に見るとスッゲー怖くて、でもかっこよくて、強い。
鋼牙はだれよりも強い!!
っていう感じで。
そんな中で鋼牙っていうのは、理想のヒーローなんですよね。
かっこいいのよ。
それでいて、面白いし、ちゃんと伏線がある。
今でいえば、ニュージェネウルトラマンのようなストーリーをやっていて、でも、思えば、この構図は今までのティガとか、メガレンジャーとかの、そういうストーリーラインと同じなんですよね。ジェットマンとか、ブルースワットとかもね。
そういう古き良きスタイルを2クールって時間内でやったからシュッとしたドラマとしても片付いたし、特撮ドラマとして、ものすごい完成度を誇った作品でもあるという。
また、カタルシスを与えるために、敵も人間を食うのが当然みたいな、いわゆる、デビルマンにおけるデーモンのような存在でもあって、おそろしいんですよね。
だから、そいつを倒した時のカタルシスもすさまじいけど、そこにある人間であるが故の確執や、ドラマを描いた展開は本当に大好きでございました。
ありがとうございます(=ω=)
そんな感じで、いろんな牙狼シリーズを見てきたけど、やっぱり、全部、好きだね。
今、思うとね。
アニメ牙狼も楽しかったし、舞台牙狼も楽しかったし、スピンオフもなんやかんやで楽しめた。
それでいて、これからもファンを魅了する話を描き続けてほしい!
そう思いますね。
そんな感じで、15周年記念、本当におめでとうございます!!!!!


以下、15周年記念小説!!

≫ Read More

| 牙狼 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT