≫ EDIT

Z/X Code reunion よりも、SHOW BY ROCK!!がyoutubeで全話、配信中です。


……そんな感じで、まぁ、寝耳に水だったんですけどね。
SHOW BY ROCK!!ってアニメなんですけどね。
百合とBLが仲良く共存しているアニメなんですがね。
全話配信されているんですよ。
1クール目と、たぶん、この記事が載るころは2クール目が、もう配信されていて、冬からですね。来年の1月から、もう、3クール目が、しかも、今回はボンズではなくキネマシトラス、スタァライトの制作会社が、SHOW BY ROCK!!の3クール目を手掛けるということで、いやねぇ、レトシアって百合カプがいるんですがね。
それが、非常に可愛い……
2016y10m16d_202305193.jpg
良い感じに可愛い百合カプなんですよねー
良いですよ。
レトシア。
いや、もう、しかも、これ原作がサンリオだからさ。本当に思い切ったことをしたなーと、見るたびに思ったりするんですよ。
レトシア、チュチュモアとかね。
もう、この百合カプのめんこさですよ。
いや、マジで。
何て言うかなー……
なんか、もうSHOW BY ROCK!!って言うか、これをやる、サンリオ、マジスゲー(・ω・/って、そういうことを思ったりしますしねー。この強さは、何なんでしょう?(・ω・/
サンリオが本気で百合をやるスタイルね。
レトシア、結ばれて欲しいなー……
ついでに、プラズマジカのメンバーも3期に出るようなので。
楽しみです。

ってことで、あの、あれです。
ガールズバンドとか、アイドルとか、アイカツフレンズとか、そういうの好きな人は見るべき。

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『ウルトラマンタイガ』第22話「タッコングは謎だ」

2019y11m30d_100250692.jpg2019y11m30d_100102973.jpg2019y11m30d_100110218.jpg
今どき、「おくれよ」とか使う子供、ちびまる子とか、そこらの世界よ(・ω・)
そんな感じで、タッコング、実は帰ってきたウルトラマン以降、全く出てないらしいんですよね。そういえば、出て無いなと。何か、でも、子供の時、見た記憶が……ってのがあるんだけど、あれは何だったのか。
さて、宇宙人や怪獣に対する不信感は色々とあります。
ただ、もう、それこそね。
良い宇宙人や怪獣がいる。って言っても、それを知っているのは体験者と視聴者再度くらいですからね。人間って言うのさ。「酷いことを言う」とは言うけど、自分とは違うし、何度も侵略されているとなると、そりゃ、宇宙人ってだけで恐怖を抱いちゃうわい。
イスラム教のようなもんですよ。
現実で言うね。
ようは、ほら、映画館でスマホを使う人間って……みたいな感じの、それに近いものがあるよね。スマホを使う人間が、どんどん、悪いことをするから……って感じでね。
だから、侵略するサイドは、もうちょい、考えようみたいなね。
ましてや、凄い力を持っていると、そうなってしまうわね。
さて、まぁ、出てきた子供、シンジ君言うんですけどね。今どき、「おくれよ」とか使う子供、ちびまる子とか、そこらの世界よ(・ω・)
何と言うか、ノンマルトに出てきた少年の名前がシンイチ君だったので、え、まさか、シンイチ君は海の化身だったのだろうか?とか、そういうことを考えちゃうよね。シンジ君の正体が、そうだからね。そういう海や地球の代弁者なのかもしれない。
タッコング自体、結構、あの、帰ってきたウルトラマン時代はやんちゃしてたけど、今回は一貫して地球の守護者感があって、あ、これは面白いなーとか思ったりします。
しかし、タッコング、ねぇ。
2019y11m30d_100034179.jpg2019y11m30d_100940667.jpg
今回は地球の守護者なのが、何か、面白いねwしかも、大好きな帰ってきたウルトラマンのBGMを沢山、使って頂けるというのが見ていて楽しい、そう言う気分でございますわ。
そういやウルトラマンXでM1号は地球の代弁者って設定で、アベユーイチ監督が言ってたけど、シンジ君はそういう立場なんだろうね。
何かしら地球を救う強大な力を持つ存在に対してのメッセンジャー的な。
しかし帰ってきたウルトラマンのタッコングを思うと良い子になったわねぇ。
地球の、しかも、海の守護者としてのタッコング、何故、そうなったのだろうと。オーブクロニクルではペスターとかと一緒に出てくる、そういう話なんですけどね。
そういやウルトラマンXでM1号は地球の代弁者って設定で、アベユーイチ監督が言ってたけど、シンジ君はそういう立場なんだろうね。
2019y11m30d_100631293.jpg2019y11m30d_100623229.jpg
何かしら地球を救う強大な力を持つ存在に対してのメッセンジャー的な。
しかし帰ってきたウルトラマンのタッコングを思うと良い子になったわねぇ。
恐らく、タイガの地球に置いて力を持った水棲生物種族はタコなんだろうと。
タッコングに置いて、ね。
タッコングは謎だ。あの世界で一番力を持った水棲生物はタコで、その一匹が地球を守護する立場になる程に進化してタッコングになったのだろうと。
クトゥルフ神話のダゴンが良い子になって地球の守護者として人間を監視していると。ただの怪獣ではなく本当の神に近い存在かも。
あのタッコングもギーストロンも、地球に選ばれた存在で、これって、何かと考えればウルトラマングレートのコダラーとシラリーと同じなんですよね。
地球に選ばれたタコがタッコングになって海の守護者になり、地球に選ばれたトカゲが大地の破壊神として進化した存在がギーストロンなのかもしれない。
地球に代わって人間を監視し、裁きを与える存在がタッコングとギーストロンという役割を与えられたんだろうと。
言っちゃえば、ギーストロンってゴジラだよね。
ラスボスの写真を見ちゃったんだけど、あいつが来る前に人類は滅ぼすべきかどうか。って言うのを決めるのがタッコングとギーストロンの役割で、ギーストロンは人類を滅ぼす選択をして、タッコングはタイガ達を見て彼等に、まだ地球を委ねる選択をしたから対立した説を推奨する。
あのタッコングの出現は人間に対する警告って言うのは、そういうことなんだろうなと。
いや、もう、二世代前のBGMと怪獣を引っ提げて、アーストロンの亜種と共闘するって、こんな面白いことは無いよねwしかも、ハイタッチを決めるんだもんねw
2019y11m30d_100548230.jpg
さて、まぁ、次はゼロが出てくると、色々と言われるけど、でも、なんやかんやで出てくるって知ると楽しみだよね。
ってか、昭和のやたらねったら出てくるウルトラセブン感あるよね(つ=ω=)つ
果たして、人間の業について色々と語られる部分がありますが。
それなら、まず、ギーストロンは環境汚染がひどい中国で暴れるのが最初の筋ではなかろうか?(・ω・)
とか。
アマゾンを焼くことを推奨したりする大統領や、地球温暖化は幻想とか言っちゃう大統領がいる北米と南米をギーストロンは破壊すべき。
って思うけどね?(・ω・)
人間が、このまま傲慢であり続けるなら、怪獣黙示録のようなことが、#ウルトラマンタイガ の地球で起きる。ってことなのかも。
思えば帰ってきたウルトラマンの1話に出てきたザザーンを除く怪獣達がパワーアップして帰ってきたのだと思うと感慨深くなるよね。
もしかすれば、あのザザーンをタッコングが倒した理由は……ってなるかもだし、帰ってきたウルトラマンのBGMに乗せてヒーローになる。って言うのも本当に面白いよね。


……これ、流れないかな?最終回辺りで。
しかし、偽ベリアルって、どうにも……
ジードの兄弟でもあるんよな。

| 特撮感想 | 00:00 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レズ風俗アンソロジーリピーター

レズ風俗アンソロジーリピーター
何気にレズ風俗業界も注目するほどに凄いことになっている、このアンソロジー。これ、3巻来るな。
いや、マジで。
題材を活かした描写も素晴らしいが何よりレズセックスに至るまでの描き方が非常に素晴らしく教科書としても素晴らしい。
個人的に「ルミナス=ブルー」を描いた岩見樹代子先生(@okome103)の作品が好き。
帯にレズ風俗店の店長や、現役のキャストさんがコメントを寄せる程って、どんだけよ!ってなったりしたw
いや、もう凄いですよ。
帯を見ただけで「スゲー!」ってなった。基本、百合漫画ってリアルのレズビアンさんから嫌われている物も多い中で、こういうところは、現役の方々から愛されている。って本当にすごいことだな。って思ったりします。
さて、まぁ、レズ風俗のキャスト側を描くか、それとも、レズ風俗に来る客を描くか。キャスト同士の恋とか、そういうのを描くというのは実に面白いものになっております。
あの「ルミナス=ブルー」の岩見樹代子先生も、前作に続いて参加しておりまして、なんで、この人は、ここまで、こう精神に来るものが描けるのだろうか?ってなるね。
しかも、前作のレズ風俗アンソロジーの続編でもあるという形なので、こういうスタイルで続編が読めるは凄い嬉しいことですね。続きが出たら、どんどん、岩見先生は、この作品の続きを、別人間の視点でもいいから描いてほしいと思う。
エロいし、精神の描き方もあるし、それを両立させる作家って、やっぱ、少ないのよ。あさぎ龍先生とか、そこらへんくらいしかいないし。
これを両立させる作家って、本当にすごいのよ。
何れ、このアンソロジーにあさぎ龍先生も参加してほしい!
さて、今回は。

・焔すばる先生
・みんたろう先生
・井原リオ先生
・川浪いずみ先生
・相川りょう先生
・ななつ藤先生
・せきはら先生
・岩見樹代子先生


と、この布陣ですね。
焔すばる先生は、もう、このレズ風俗ネタは同人でよくやる方なので、そういう意味でも凄いし、みんたろう先生は、もう、そこに行きつく過程が凄い好き。
一つ一つがですね。
とっても、こう、ただエロいだけではない。だからこそ魅力的であるという、その部分ね。エロと百合を、どうストーリーに乗せるか。それが上手いんですよね。
やっぱり。
百合漫画でエロいのを描くなら、どうすればいいのか。
その教科書でもあるし、レズ風俗という場所が、どういうものなのか、帯に書いてあるけど、その世界観、そっと知るような、そういう世界をちゃんと描いているのが良いんですよ。
あ、こう言うものなんだろうな。って言う、その世界ね。
これが大事なのよ。
常にキャストは、そういう世界でゲストを楽しませているという世界ね。その中にある、苦悩、客が利用する理由、その全てがリアルな感じらしいですよ。
はぁ、良いね。
ここまで現役の人が推すくらいですからね。そういうことなんでしょうね。
いやはや、おススメです。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイカツオンパレード「ラスボス感」

EKlbK1tUUAA5Y6S.jpg
お姉ちゃん、明らかにもうプロの所業だよ(・ω・)
そんな感じで、エルザさん、出てくるし、いつの間にか、いちごちゃんまでおるし(・ω・)みくるさんまでおるし(・ω・)
エルザさん、相変わらずレズオーラを出しまくるし、七海澄子……いや、神崎美月まで出てくるし(・ω・)とりあえず、エルザさん、まずナイフを人に向かって投げるのはアウトだと思います。
いくら、あそこまでレズオーラを出しているとはいえ、あんたね。
そういう感じでね。
最強にまだ勝てるわけがないのよ。
ぽっと出の子にね。
2019y11m30d_113354164.jpg
ただ、この敗北が良い契機になったようだけど、お姉ちゃん、何を企んでるんだろうね。妹への愛情が暴走したような、そういう感じがしてならねーけど(・ω・)それ以上に、ラストの衝撃シーンに驚くわ。
もう、来週、ヤベー奴らが出まくるじゃねーか(・ω・)
エルザさん、相変わらず、あのー、女たちを侍らせているようで、微笑ましいし、ひびきさん、来週出るからさ。アリシアさんとドスケベイチャラブレズセックスを美月さんや、ミクルさんの前で見せてあげて欲しいしさー。
WMさん、これから、授乳受けレズセックスだったりとか、もう、あれよね。
何か、凄いよね。
これからの展開と言うのは、何か、なんかね。
2019y11m30d_112513185.jpg
お姉ちゃんが明らかにヤバい奴感が凄いので、これから、どうせ、ヤバいことになるんだろうなーと。
ってか、アイカツの世界を繋げて、何がしたいんやろ。
あの人(・ω・)
何か、面倒くさそうで、壮大なことが起こりそう(・ω・)

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

映画館はバカの日を作ろう……


最近、あの、ヤフーニュースで話題になった、とある記事のお話なんですけどね?


たとえ音が出ていなくても、スマホの明かりは、劇場で集中して映画を楽しみたい観客にとっては非常に迷惑。

なぜスマートフォンという“小さなスクリーン”に注意を向けてしまう人がいるのか。「映画館でつい、スマホをいじってしまう」という男子学生Aさん(20代)は、その理由をこう語る。

「なぜかと聞かれると『なんとなくスマホが気になるから』というのが正直なところですね……。映画って2時間じっとしているのが結構耐えられない。そんなに長い動画を観ることって普段ないので。YouTubeは長くても20分くらいじゃないですか? 本当に2時間ずっと面白ければスマホは見ないと思いますけど、映画って見なくても話がわかるシーンがあるから。そういう時間はLINEやTwitterをチェックした方が合理的な気がします」(Aさん)

「映画に行くのは友達と遊びに行く感覚。作品を楽しむというよりも、話題の映画を観に友達と“遊びに行く”。だから話が難しかったりすると、『あ、これ興味ないわ』ってなる時もあります。周囲への迷惑については、画面の明かりを暗めにしているので、そんなに問題ないと思う。音も出していませんから」(Aさん)


別の女子大学生Bさん(10代)は、スマホをチェックしてしまう理由についてこう語る。

「スマホを見つつ、映画の内容を理解することもできます。家ではスマホでTwitterを見ながら、テレビをつけて、iPadで雑誌を読んだりしています。その使い分けている感じが、ちょうどいい。あと、やっぱり大きいのは“不安”です。2時間以上スマホをチェックしないと、自分が見ていない間になにか起きているんじゃないかと不安になっちゃうんですよね。その間に大事な連絡が来ていたら、すぐに返事ができなかったりする可能性もあるので、損したくない。映画って時間が長いので、その間に別のことをしたいと思うのは自然ではないでしょうか」(Bさん)


と、まぁ、こういう感じで映画の上映中にスマホを見る輩という感じでございますね。
まぁ、私も、この前「IT」とか「ガンダムNT」とか、見に行ったけど、いるね。そういう奴ね。幸い、シティーハンターの時はいなかったから良かったんですがね。
都市伝説だとは思うけど、いるんです。こういう連中。
さらに言えば、上映中に、男と女が良いシーンで良い映画のシーンなのにさ。べちゃくちゃと間違ったことをデカい声で喋るから、ひっぱたきたくなるわ。
禁止って言われてるものは禁止だし「画面を暗くして音を消してるから大丈夫」の「大丈夫」はお前じゃなく周りが決めることで周りが概ね「大丈夫じゃない」から禁止されてるの分からない?
もう、まず、大体、上映前に注意してるし、映画の世界を楽しむ人の邪魔をするな!って話なんですよね。依存症を合理化している愚かななんとやらですよ。
ついでに、お金も払ってるし。って考えなんだろうけど、でも、こっちもお金払ってるから!って話だし。
お前、鐘を払ってるからって、なんでも許されるわけじゃねーぞ!?っていう部分を、どうにかしてわからせないと意味がないよね。
んじゃぁ、会社から急な用事が!とか、親が危篤に!とか言うけど、じゃぁ、そういう電話が起こる事態なのに映画館に来るとか、何してんの!?って話だし、大体、まず、来てもさ。上映中に出ようとするなよ。いったん、席を出て外で話せよ。って話だし。ってか、そもそも電源、切れや。って話になるんですよね。ってか、二時間の拘束が無理ならDVDのリリースを待って家で見てろよ。
とか思うのよね。
で、これ若者だけだと思うでしょ?
それを許すことが寛容とは言うけど、ルールを無視することまで許すのは寛容ではない。
大体、上映前の上映中のルールを目にしていないのか!?とすら思えてくる。
これやってるの、子供を持つ親御さんも普通に上映中にスマホをいじるというふざけた行為をしましてね?割と、プリキュア、仮面ライダー、ウルトラマンとか、そこらへんになると、まぁ、こう言うのがいる。恐らく、ディズニーとかも、そうなんだろうね。ドラえもんとかね。
そういう親御さんは多そうだよね。
ライオンキングとか酷かったらしいですからね。
いや、もう興味ないからって周りの都合を考えずにスマホを弄るな。糞が!!ってなるよね。
そういう親を持つ子供が成長したら、そうなる可能性もありそうだよね。
中年のおっさん、おばさんも、こう言うことやるから、本当に迷惑なのよね。
だから、私は、もう平日の金曜日とか、そういう日、朝一とかに行くようになったわけですよ。平日の朝一って、驚くほど人がいませんからね。だから、そういう意味でも貸し切りですよ。
自分も若者としてはずかしいと思うのよ。
んで、こいつら、何を言っても、もう自分の都合しか見ないから。
じゃぁ、もう、映画館もね?
スマホ操作OKの回を作るしかないと思うんですよ。スクリーン数が増えるとは思うけどね。でも、もう、こう言うバカにも対応しないと、いけない位には映画館の状況ってヤバいらしいので。それか、スマホ操作用の席として、一番後ろは、もうスマホOKにするとか、そういうのね。もう、ね。
もう、映画館はバカの日みたいに「はい、この日の、この映画と、この映画は、このスクリーンで同時上映しますけど、このスクリーンは、上映中にスマホOK」みたいなバカの日です。みたいな日を作らないと、本当に映画を楽しみにしている人はいつまでも苦痛を味わうと思う。
後、上映中にポップコーンを音立てて食うのやめろや!!

| 百合有り日記 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT