≫ EDIT

ガールズバンドクライ #02


演技未経験なんだろうなー。これが初めてなんだろうなーって部分を結構、感じる。
ボーカルってことでガールズバンドクライ、キャラの3Dに慣れたと思ったら、突然、違和感が出る。まぁ、もう仁奈のボーカルに桃香が惚れたと。ついでに、仁菜の過去が結構、重いな。この子の親っていうのは自分の家族の理想を子供たちに押し付けて、いざ、助けてほしい時は世間体を気にして何もしない。そういう世間体とか自分が築き上げてきたものを崩したくないからいじめにしても関与しない。そりゃ、仁菜も、親元を離れたくなるわ。
そういう経験が、今の、人との関係を形成することが苦手になっちゃったのは、しゃーないよな。どこか、そういう人を穿った目で見てしまうんだよな。そういう経験をした人ってのは。
多分、これ、ぼっち・ざ・ろっくの影響を受けてるんだろうなー……主人公の性格と言い、なんか、そういう部分は。My GOもあるだろうけど。
でも、嫌いじゃないな。
良い感じに、共感性が生まれる主人公は悪いことじゃない
はず。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

終末トレインどこへいく? #03


3話と言うことで、あの、水島監督のあれを知っている方からすると、わかるんだけど、たぶん、5話はまだできてないんじゃないかなとwこれが一番怖い気がするwきのこっていうと、何て言うか、マタンゴが頭に浮かぶんだけど大丈夫ですかね?所謂、キノコ人間の一族の裏がありそうな、そういうやつ。一見、フレンドリーに見えて滅茶苦茶怖いっていう、そういう漫画かアニメかドラマ、あったよね。なんだっけ。あれ。村に入ると一見フレンドリーで、でも村人は何かを考えているという、所謂、いけにえとか、2ch系のホラー話で言うと「おにいさん祭り」とか、それに近いものを感じる。
いや、もう、これマタンゴだよ!!
寄生生物と……ついでに言えば、キノコに寄生されると一年か二年で死ぬのか。
やっぱり生きたいよなー
とか思います。なんか、見てて、この世界を受け入れて早く死んだ方が得って考える人もそりゃ、いるよなー。随分と思考とかも楽になるようだし。それより、ちゃんと5話は放映されるんでしょうか……

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイドルマスターシャイニーカラーズ #01&#02


ゲーム版はやってたんですよ。
あの、最初の2か月くらいw
結構、難易度が高くてやめちゃった。っていう、そういう経緯がある。
そういや、この世界は、従来の世界と繋がってるんですかね。所謂、シンデレラと765の世界観の繋がり的な、そういう匂わせ。
そんな感じでね、こがさくと、ひおまのが好きなシャニマス。まぁ、リアルこがさくは色々とございましたけどね( ・ω)
っていうか、今回は、ある程度、殆どがデビューしてて真乃だけが一般人スタートっていうのは割と珍しいとは思ったけど、渋谷凛もそんな感じか。ってか、あっさr、アイドルになることをOKしたな。あの逡巡するシーンの中で、そういうのがあったのかもしれないけど。
ただ、主人公ユニット三人はポリアモリーでも美味しい百合カプ。


アンティーカなんですけどね。
恋鐘の声優さん、ヒーラーガールズのカナと同じ声優で、アサルトリリィの高嶺と同じ声優さんであるという、この流れ。アンティーカの歌にかける情熱っていうのを描いた話だったように思えます。
そういや、リアルな恋鐘さんと咲耶は、リアル咲耶がやらかしたっていう、そういうあれ。
ひおまの、まだまだ、互いに理解し合ってないというか、そういう感じだね。なんか、今後、彼女たちをピックアップしたような話が出たなら、それはさーやるよなー三人、全然、違う性格だからこそブレがあるような、ニュージェネって、そういう意味では卯月がああいう性格だから、未央もそうだったし、凛を引っ張ってたけど、今回はめぐるが、どう動くかなんだろうなーっていうのは見ていて思う。彼女が良い感じに潤滑剤に。
って思うんだよね。
んで、まぁ、アンティーカ、色々とありましたが……
なんとかなりましたと。
雨の中で唄うほどに、伝えたい情熱っていうのはまっすぐでいいなーと。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ささやくように恋を唄う #01

D8rRWFPUwAAE44v.jpg
原作は言うまでもなく読んでます。結構、前から注目して多分、凄い好きな百合漫画だからアニメ化してほしくなかったんだよなー。ほら、野暮な二次創作をするバカがいるじゃん?それでもアニメは見るんですけどね。個人的に「ヒーローさんと元女幹部さん」もアニメ化してほしかったなーとか、あれが一番好きな百合姫の漫画だし。
憧れ的な意味での好き!



恋愛的な意味での好き!
の感情が混ざり合う百合漫画として、これ以上、琴線に触れる百合漫画も無いだろう。そういった二つの感情が混ざり合い、生まれる百合と言うのは非常に面白いんですけどね。
序盤は、これが楽しいんですよね。
ここから、どう結ばれて二人が苦難を乗り越えていくかが呼んでいくとも面白いんですよ。この百合漫画。そういう意味での一目ぼれ的な百合。
可愛い女の子に一目惚れしちゃう百合。
触れる度に、本気になってしまうというね。
そりゃ、こんな美少女に好きと言われて落ちない女はいないと思う。
この勘違いから始まった恋が本気になっていく女二人の物語。
1クールだから、原作の今出てる半分くらいまでやるのかな。まぁ、面白かったよ。手堅く原作通り。これが一番良いわけですよ。
いや、マジで。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

声優ラジオのウラオモテ #1


そんな感じで、まぁ、今期の百合枠の一つ。
原作は漫画を一巻だけ読んでる。
声優さんを題材にしたアニメという感じで、まぁ、昔、あたしもCDとか買うほどには好きな声優さんがいて、その人が結婚した時、結構、ショック受けたなーと。浅川悠さんって声優さんなんですけどね。すっげーショックだったのよ。まぁ、後年、離婚してたんだけど。昨今の変にアイドル化したような、声優事情と言うのはラブライブとか、そういうのがデカいんだろうなーって思いながら―
そんな感じで、まぁ、それ以降、なんやかんやで感情が落ち着いたけど、改めて声優さんも人であると。声優さんを変に神格化してはいけないということを思うようになりました。だから、最近、声優さんの結婚で騒ぐ人たちの気持ちはわからんでもないけど、早く、そっから神格化のフィルターは解除したほうが良いと、思うのよ。なんやかんやで、あっちも人間だしな。変に神聖視すると、それは厄介なアイドルファンと変わらんし。人ですからね。だから若手の声優さんが結婚しても何も思わない。
ついでに、最近、声優さんはアイドル業が本格化しすぎて声優としてのレッスンがおろそかになって辞めるパターンがあるとか、これも変な神格化に対するあれだろうな。事務所としても声優としても売れなくてもアーティストとしての目があれば……っていう、一種の救済措置なのかもなー大塚明夫さんも声優さんになることは進めてないしな。
と、このアニメを見ると思ったりします。
しかし、アニメという枠だからどうのこうのなんだけど、あそこまで渡辺と夕暮って、そんな違うもんかね。そんな弄ってないから、外見が同じに見えちゃうからどうにもね。やすみと由美子の差は分かったりはします。

| アニメ・漫画・小説感想 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT